FC2ブログ

美魔女狩り 喜瀨満子編 45 感じないマンコなら壊れてもいいわね

前回はこちらへ

 だが、直後に、全身にビリッと電流のような痛みが走る。神経を触られたような痛み。
「イッたの?」
 苦痛に過ぎなかった。
「そんなこと、あるわけないでしょ」
 満子はなんとか自分を取り戻そうと必死になっていた。
「だけど、完全にイッてたわ。ほら」
 千鶴子の指が頬になすりつけられる。
 それは女のニオイ。ベタベタになった指。
「恥ずかしげもなく潮吹きしたのよ、マンコちゃん」
「今度、その名で呼んだら殺す」
「ハハハハ」と千鶴子が笑った。「わたしはみんなから膣子と呼ばれているの。あなたはマンコ。いいコンビだと思わない?」
「ふざけないで」
「元気いいわね、満子ちゃん」
 あれが絶頂だというのか。
 壊された感覚、封印した快楽は二度と戻らないのかもしれない。それでも、残滓はいまもなお、甘く下半身を痺れさせている。
「もっといじめたくなっちゃったわ」
 ぐいっと棒が押し入ってきた。またマシーンだ。
「お願い。助けて……」
「感じないマンコなら壊れてもいいわね」
 スイッチが入った。
「あああああ、やめてえええええ」
 悲痛な満子の叫び。子どものような大人のような声。
 すぐにガクガクと痙攣をはじめる満子。
「イキっぱなしじゃないの」
 苦痛なだけだ。
「ねえ、触ってもいい?」
 耳元に甘い咲の声。そして吐息。
「満子さんの体、ステキ」
 奴隷に触れる。
「ここ、どうかな」
 咲の唇と細い指が、脇や肩、そして首筋を刺激した。
「あっ、いや、だめ」
「もしかして、くすぐったいの、苦手?」
 咲の言葉に千鶴子も反応した。
「じゃ、くすぐっちゃおうか」
「そうよ。不感症なんて、絶対、ウソ」
 曲がワーグナーになった。このタイミングで。
「や、やめて! やめてえええええ」
 咲と千鶴子に全身をくすぐられて、絶叫する。あの荘厳で雄大な支配者の音楽が、まるでコントで使われるかのように滑稽に響く。
 呼吸ができない。腹部を波打たせ、拘束しているパイプを引きちぎりそうになるほど、暴れた。
「だめ、死ぬううう」
 4本の手と唇、そしてときどき、彼女たちの乳房も触れる。裸なのだ。
 3匹の牝の戯れを、藤木たちは観賞しているのだろうか。
 涙、鼻水、汗。
 自分が自分ではなくなるほどの苦しみ。くすぐりのツボにはまったら、なかなか抜け出せるものではない。
 その感覚は久しくなかったものだった。子どもの頃ならいざしらず、過去に決別し司法試験に向けて猛勉強をはじめた満子は、自分の肌に他人が触れることを嫌った。エステもマッサージも、時には医者でさえ拒絶してきた。
 それは肌で感じる指の記憶を、呼び覚ますからだったが、いまではそのブランクのせいで、くすぐりに対する抵抗力がまったく失われていた。
「ぎゃー」
 ついに満子はたまりかねて、叫びだした。
 それを2匹の奴隷たちはおもしろがって、さらに責める。
 笑い泣きしながら叫び続ける満子。頭の中が真っ赤になって、思考力が停止していた。このとんでもない恥ずかしい苦痛をなんとか、止めてもらいたいのだが、それをまともな言葉にすることさえできない。
「ぎひいいい。あわっっ」
「ヤバイわ。舌を噛んだらいけないから」と千鶴子が、ツバを飛ばしてわめいている満子の口に、穴あきボールギャグを押し込んだ。
 叫びは獣のうなりのようになる。
 咲は執拗に満子の体を触り続けた。急所らしい耳の後ろ、脇、脇腹付近に集中する。
 どれぐらい続いたのだろう。白目を剥いて口から泡を吹いたところで、千鶴子はやっと咲を止めさせた。
「失神しちゃったわよ」
「なんだ、つまんない」
 マシーンを停止させて、引き抜いた。
「こんなに大きく拡がってるわ」
 咲は五本の指をねじ込んでいく。
「でも、けっこうキツイ」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★美魔女狩り 我妻千鶴子編2★千鶴子を自分の奴隷にできるか?
美貌と直言で人気のコメンテーター我妻千鶴子を奴隷にする……。藤木の野望は目の前で崩れそうになっていた。果たして逆転はあるのか? エロ映画の撮影、千鶴子の策略、そして奴隷タレント契約の末に千鶴子は……。長編の完結です。

Bimajo22100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ



★美魔女狩り 我妻千鶴子編1★人気コメンテーターの母娘を標的に
大物政治家と結婚していた経験を持つ千鶴子。娘の咲を人質に取られ、相手に接触するために秘密クラブへ。すべてが罠であるとも知らず必死に奴隷になりきろうとするが、過酷な排泄管理をされて……。長編の前半部分にあたります。

美魔女2-1
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ



★美魔女狩り 浅木郁子編★罠にはめられた人妻を襲う残虐な仕打ち
銀行支店長として活躍していた美魔女・郁子は、脱出不可能の罠にはめられる。肛虐を主体とした責め苦の中で壮絶なアクメを繰り返すうちに、すべてを失い尻穴女郎・イク子へと調教され、部下や取引先から暴虐の限りを受ける。藤木たち「美魔女狩りチーム」初登場作品。


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへアマゾンkindle版はこちらへ


今日のSMシーン
奴隷色のステージ 完全ノーカット版003奴隷色のステージ 完全ノーカット版003

スポンサーサイト
[PR]

”女性だから稼げる”1日の平均給与は3~8万円。年収1000万も狙える!
:東京・大阪、北海道から沖縄まで、47都道府県の求人情報を公開しています。
【秋葉原にオープン!!】過激なエステ / 秋葉原ボディクリニック A.B.C
素人美女のおっぱいヌルヌル過激マッサージで身も心も昇天↑↑↑

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

人質交換ゲーム 26 膣拡張か肛門拡張

前回はこちらへ

「お願いです。裸になります。縛ってください。そしてあそこにバイブを……」
「おお」とギャラリーがうめきます。
 タキオはニヤリとして「ミヤビの真似か」と言いました。真似でもいいんです。ギャラリーをもっと熱くして、明日はもっと大勢の人に来てもらわなければ負けてしまうのです。
 制服をその場で脱ぎます。
 あんなに天気がよかったのに、強い風が吹いてきて、黒い雲が出てきました。
「ここに来い」
 誰が用意したのか、駐車場の隅に放置された廃材の山に薄汚れたマットレスが立て掛けてありました。
 裸のわたしはそこに縛り付けられました。タキオは容赦ない力で肌をすり潰すように締め付けます。それだけでも酷いのです。
 両手を頭の後ろに組ませて縛り、その縄が背後のマットレスや廃材を通って足首に。
 大の字に足を開かされました。
 タキオは乳房の根元も縛り、ミヤビさんほど魅力的ではないけれども、ぷっくりと飛び出すようにしました。
「乳首、立ってるぜ」
「濡れてるんじゃねえか」
 ギャラリーが選んだのは、ピンク色のドクドクしいバイブ。白いボールのようなものが回転していて、とても太いものです。枝分かれした部分がクリトリスを刺激するようです。
「痛いだけじゃ、かわいそうだものな」
 いきなりねじ込んできました。
「ひいいい」
「声がヤバイぜ」
 タキオは「ボールギャグだ」と赤い球のついたベルトを持って来て、わたしの口を塞ぎました。
「時間もないから、やるぜ」
 タキオは鞭を振り下ろしました。
「ぐぐっ」
 乳房の上を叩かれて、その衝撃に崩れそうになりますが、縛られているので身動きできません。マットレスが柔らかいのに、その奥の廃材がびくともしないのです。
「気持ちいいだろう」
 3発。連続でぶちのめされました。
 そしてギャラリーたちが、一発ずつ順番に叩きつけていきます。
 縛られて血行が悪くなった乳房が変色しはじめ、そこを叩かれてさらに気持ち悪く腫れ上がっていきます。
 何度も気が遠くなります。
 勝ちたいという気持ちはあっても、この提案にはどっちにせよ、来ていただいたギャラリーは楽しくても、見る側にはなにも伝わらないのではないでしょうか。口も塞がれてしまったし。
 ただ痛めつけられるだけなら、わたしよりもミヤビさんのほうが美しい。彼女の乳房がズタズタにされているかと思うと、それはわたしだって妙な興奮を感じるのです。悔しいけれど。
 どうしたらあんなに色っぽくなれるのでしょう。
 ようやく50発が終わったとき、縄をほどかれて、わたしは地面にへたり込んでいました。あそこに突っ込まれたバイブは、まだくねくね動いているので、思わず自分で引き抜いて投げ捨てていました。
「泣いてるのかよ」
 タキオに笑われます。
 おっぱいが痛い。男の力で手加減なしに叩かれて、肋骨にも響いているはずで、呼吸するだけでも苦しいのです。乳首はちぎれそうですし、変色した乳房全体がもぎ取られてしまいそうな痛みと疼きなのです。
 自分を抱きしめるように、その痛みに耐えます。
「どうだ。やめるか?」
 タキオはわたしがギブアップすればいいと思ってるのでしょう。
「それは、できない……」
 まだリードしているし、なにしろ1500万円も受け取ることができれば、わたしも兄も夢がかなうのです。
「提案がきたよ」
 リストバンドには「膣拡張か肛門拡張」と出ています。なんのことかすぐにはわからなかったのですが、タキオが「まんこかケツの穴か。どっちがいい?」と聞いてきました。
 こんなに体が痛くて辛いのに。これ以上、なにかをされるなんて。
 タキオが汚れたマットレスを地面に倒しました。
「時間がないぜ。棄権するのか?」
「ち、膣でお願いします」
「そうじゃないだろ、人質らしく、みなさんにお願いしろよ。そうしなくちゃ、おれたちは手も出せないんだぜ」
 タキオがギャラリーたちを味方につけています。
 すぐ隣の学校からは「それー」とか「ファイトー」なんて女子たちのかけ声が聞こえてきたり、「キャハハハ」と大声で笑う声が流れてきます。
 こんな目に遭って……。
 だけど、いまの生活から脱出するにはこれしかないし。もう、ここまで来たのです。どんなにボロボロになっても、勝たなくちゃ、意味がありません。
「戦闘員タキオ様、そしてギャラリーのみなさま、どうかツムギの膣を拡張してください。お願いします」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★M穴地獄―デッドライン―★
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ


★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
輪姦願望に目覚めてエスカレート。3穴輪姦、48時間輪姦、文化祭での拷問とやり尽くした菜津希が行きつく先とは?
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ


今日のSMシーン
SM美少女調教 美少女が耐える様は美しく官能的。SM美少女調教 美少女が耐える様は美しく官能的。



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

人質交換ゲーム 25 鞭打ち50発 オッパイかお尻か

前回はこちらへ

 慌ててスマホをチェックしました。人質交換ゲームのサイトを見ると、わたしは885万ポイント。そしてミヤビは710万ポイントになっていました。その差は175万ポイント。
「まだ余裕、あるじゃない」
「バカ。今日、おまえ15万ポイントしか獲れなかったんだぞ。ミヤビは今日だけで80万ポイントも獲ったんだ」
「だからなによ。まだ勝ってるじゃない」
 思わずそう言い返していましたが、大変なことだということはわかります。
 このままミヤビが稼ぎ続けたら、そしてわたしのポイントが伸びなかったら、あっという間に逆転されてしまいます。
「理由がわからない!」
 思わずベッドに顔を押し付けて、泣きわめいていました。
「ちょっと、あんたたち、なにやってるの」
 珍しく早く帰宅した母に怒られました。
「もう兄妹ゲンカする年じゃないでしょ」
 母はわたしと兄は仲が悪いと思っています。年頃の男女なので、お互いに嫌い合うのが自然なことですから。
 実際、このゲームの話が出るまでは、ほとんど口もきかない仲でした。
 兄が出て行ったあと、わたしはスマホをチェックしました。ミヤビさんの動画を見たのです。
 彼女は、路上でギャラリーのお尻を舐めていました。
 それは衝撃的な映像でした。
 彼女は全裸になって、股間に手をやりながら、男の汚いお尻に顔をうずめているのです。兄のお尻もあるのですが……。
 道端……。
 周囲には雑草が生えた空き地があり、資材置き場が見えています。クルマが通ります。そんなところで……。
 ギャラリーがミヤビさんを囲んでいます。
「あっ」
 驚いたことに、彼女は股間にバイブレーターを入れていたのです。
 自分でエッチなことをしながら、男のお尻を舐めている。それも、わたしなんかよりずっとかわいくて、可憐に見える彼女が。
 その後、資材置き場に移動します。彼女は小便飲みを選びました。
 すると兄が油性ペンで彼女のおっぱいからお腹にかけて「便器」と大きく書いたのです。
 なんて悲惨な姿でしょう。
 全裸でパイパンの彼女は、コンクリートの部品のようなものの上にのけぞるようにして、男たちに上からオシッコをかけられるのです。
 飲んでる……。
 ゴクゴクとノドが動き、ほとんどがあふれているとはいえ、確実に飲んでいます。
 おまけに、バイブはあそこに入れたまま。くねくねと子犬の尻尾のようにバイブが回転し、彼女自身もオシッコを漏らしています。
 その指はクリトリスや乳首をいじりまわし、感じているような表情。
 見知らぬ男たちのおしっこを浴びて、飲んで気持ちがいいなんて。
 ギャラリーの数が違います。わたしは20人ほど。いえ、20人いなかったかもしれません。
 でも、ミヤビには30人以上います。次々と1時間、たっぷりオシッコを浴び続けているのです。
 負けた……。
 彼女は本気で勝ちに来ました。
 ゲーム4日目。
「鞭打ち50発 オッパイかお尻か」
 リストバンドに表示される文字をぼんやりと見ていました。
「ここでやるんだ」
 タキオは学校のすぐ横の駐車場にわたしを連れ出しました。例によってギャラリーたちがいます。道端。それも学校のすぐ横。高い塀があり、学校内は見えません。でも部活の声がはっきり届きます。
「どっちに欲しい?」
 見ると、タキオは長い一本鞭を持っています。ギャラリーは順番を決めているらしく、3人がそれぞれに束になっている鞭、枝のような笞、そして羽子板のようなものを手にして待っています。
 どっちなら勝てるか、頭も働かず、それでも必死に「オッパイにお願いします!」と叫んでいました。
 ギャラリーがうれしそうに拍手します。
 ここは以前は町工場だったのでしょうが、いまは取り壊されて広い駐車場になっています。駐車場といってもコインパーキングのような設備はなく、区画だけのある月極です。舗装もせず砂利。
 そこを囲むようにマンションや住宅が並んでいます。
 誰かに見られてしまう……。
 ここの学生だということは制服でわかります。見られたら通報されます。
 だけど、やらないと負けちゃう。
「どうするんだ、どこまで脱ぐ?」
 ミヤビさんの淫らすぎる姿が浮かびます。あんなこと、できない……。でも、やらないと……。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★便所虫の歌★
週末にマリカとして苦痛を求めてさまよう。


DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら


★折檻部屋の風夏★
あてもなく地獄を求めてさまよう。
fuuka100100.jpg

DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

★乱舞★
その恋愛は危険な世界への扉。
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ



今日のSMシーン
JK姉妹をレズ調教するレズビアン家庭教師 ~美人教師と2人姉妹&清楚系教師と3人姉妹~JK姉妹をレズ調教するレズビアン家庭教師 ~美人教師と2人姉妹&清楚系教師と3人姉妹~




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

かげりあい 6 千紗の肌

前回はこちらへ

「ひっ」
 深々と凶器は千紗の中に突入したのです……。
 そんな幻想で快楽にふける淫らなわたしのことを、千紗は知りません。想像もしていないでしょう。
 その千紗の肌が、思った以上に白く、きめ細かいことがわかったのは、数日後のことでした。
 明日は定休日という土曜日の夜。比較的お客様は早く帰られたので、定刻に閉じることができ、後片付けもスムーズにすみました。
「愛子ちゃん」と千紗はわたしを誘い、お酒を少し飲みました。
「こんなに順調だと、なんだか怖いわ」
「兄が守ってるんだと思います」
「そうよね。ここは彼がつくった店ですものね」
 千紗はもう、兄のことを思い出しても、泣きません。
 新盆の話をしばらくしましたが、千紗は日本酒を飲み、頬を赤く染めながら、口元は笑みが絶えませんでした。
 わたしはどれだけ化粧が上手になっても、これ以上、醜さを隠せないことが明らかになる一方なのに、千紗はますますキレイになるのです。
 水道工事の人が来週、来ます。部品が入ったとさきほど連絡があったのです。まるでなにかを期待しているよう。
「彼のこと、どう思う?」
 少し意地悪な気持ちで、そう投げかけました。
「え? ああ」と唇を薄く開いています。「いい人。だと、思うわ」
「すてきな人よね」
 すると千紗は微笑みました。
「愛子にはまだ早いわ」
 その意味を考えているうちに、彼女から「先にお風呂に入ってね」と言われました。
 店に出るのですから、毎日、お風呂に入って髪をふくめて清潔にしていなければなりません。引きこもり期間をまるで取り戻すように、風呂に入り続けています。
 風呂からあがると、先ほどの話はもう立ち消えで、千紗も風呂へ。
 テレビを見るつもりもなく見ていました。海外で起きていること。国内で起きていること。そんなニュース映像のほとんどが、いまだに実感はないのです。
 引きこもっていたときは、PCであらゆる情報にアクセスしていました。
 だけど、お店をやるようになって、つまり「愛子」となってからは、PCは触っていません。ごくたまに、千紗から調べてほしいと頼まれたときだけ。たいがいは、レシピであるとか、いま話題のスイーツのお店情報、カフェ情報ぐらいです。
 あの頃はあんなに情報がすべてだったのに、ウソのようです。
 ニュースを知らなくても、生きていけちゃう。むしろ知らないぐらいでちょうどいい。
 そろそろ寝ようかと思ったときに、ガタンと大きな音がしました。
 風呂場です。なにかが、風呂場の戸にぶつかった音。
 なにかあったのか。
「おねえさん、大丈夫?」
 脱衣所には洗濯機と、わたしたちの洗濯物があり、千紗の下着もあります。明るいのは風呂の中だけ。
 でも、静かなのです。
「おねえさん!」
 ドアを叩きました。曇りガラスの向こうでは、動くものがなく、なにかがすぐ近くにあるようなのです。
「おねえさん!」
 もう一度叫び、「開けるよ」と声をかけました。
 カチッと音をたててドアをあけたら、風呂場はもう冷たい空気になっていて、千紗がタイルの上に敷かれたマットに横になってうずくまっていたのです。
 全裸。長い髪は濡れたまま。
「大丈夫!」
 思わず肩に手をかけて、仰向けにしました。
 美しい乳房。大きいというほどではないけど、女性としての魅力を十分すぎるほど発散しています。
「唇が青い」とつぶやいていました。見たままです。顔色が悪く、唇が紫色。よくない徴候です。
 まぶたを強引に開くと、目はうつろながらも、瞳は動いていました。
「救急車を呼ぶね」
 わたしはドタバタと居間に戻りました。彼女のスマホを手にしたのですが「ごめん、大丈夫だから」と彼女の声が追いかけてきました。
「え?」
 スマホを手にしたまま浴室に戻りました。
 姉はバスタオルを体に巻いて、脱衣所にへたり込んでいました。
「ごめんね」と言って笑いました。「なんだか、力が入らなくなっちゃって」
「疲れたんだよ」
 思えば店を再開すると決めてから、千紗は働き詰めでした。わたしはなにも手伝えなかったし。わたしは「愛子になる」なんてとんでもないことを言っていたし。
 千紗は文句を言わず、取引先との契約から、保健所のことや、近隣の農家との協力関係、そしてメニューづくり、チラシを印刷してポスティング……。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★妹は鬼畜系★
義理の妹に調教される兄「ぼく」は義妹のケイに、さらに義母に調教される。男の娘として、さらに男性たちのオモチャに、トーチャー・クラブの生け贄として拷問へとエスカレートしていく。
 
RJ106932_img_sam
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ



★隷獣 郁美モノローグ版★
女子大生がケモノとして飼育される 山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けるのだった……。伝奇SM小説『隷獣』は、郁美のモノローグに書き改められ、ブログにはない結末が追加されています。
 隷獣
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ




今日のSMシーン
YUIYUI




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

かげりあい 5 愛子として死にたいのです

前回はこちらへ

 古民家カフェとして改装するときには、何十人もの職人が出入りしていたのですが、あのあたりから、わたしの中でも変化があったのだと思います。
 水道工事のカッコいい男もその中の一人でした。
「いいじゃないか」
 兄が父母をクルマで連れていったので、千紗とわたししかいません。わたしは引きこもりで、ときどき廊下を走るだけ。
 あの男は千紗を抱き締めたのです。短いスカートが完全にめくれあがり、太ももが露わになりました。
 三月とはいえ、春はまだ遠く、寒い日が続いていたのに、千紗はそんなかっこうをしていたのです。
 男の手が股間に伸びます。
「だめよ」
 嫌がっていない。
 長いキス。
 とても長いキス……。
 この幻想は黄昏の山の稜線のように、現実との境目がどんどん、わからなくなります。
 千紗が同じ屋根の下で暮らすこと。カフェに改装されること。兄がカフェを始めること。大きく変わる環境に、心も影響を受けたのだと思います。
 自分はカフェでメイドになる。
 勝手にそう決めていました。誰にも言えませんでした。
 それが天命なのだと思いました。そうか、このためにわたしは生かされてきたのだ、と。この家がカフェになるなんて。そこに美しい千紗が来るなんて。
 ひとりで興奮していたのでしょう。
 まさか老いた父母だけではなく、兄までも一度に失うとは思いませんでした。
 ですが、一人、部屋にいて、これまでとは自分は違うことに気づいていました。
 その思いを、まさか兄の妻としてやってきた千紗にぶつけることはできません。訴訟、葬儀、保険手続き、納骨……。こうした行事の中で、わたしは部屋から出ることを余儀なくされ、実際に外に出てみて、自分はこの十年の空白を捨てて歩き出せることに気づいたのです。
 それは弱々しい一歩です。他人から見れば家からはほとんど外に出ていません。クルマで寺や墓には行きましたし、いまでは契約先の農家まで一人で行けるようになったのですが、だからといって自由にどこへでも行けるわけではないのです。
 バスも電車も乗れないでしょう。
 見知らぬ人が肩を触れあうほどのところにいるなんて、耐えられないでしょう。
 もう、失いたくありません。これ以上は、なに一つ、失いたくないのです。
 自分が出歩ける場所も、お店も、千紗も。
 このまま一生、過ごしていければどれほどいいことでしょう。
 ジブリのアニメ世界に定着したかのように、わたしは世間から見れば静止した背景の中にたたずみ、一生を終えるのです。
 そのとき、店があり、千紗がいる。それは絶対に譲れない条件です。
 悶々とした夜が更けていくとき、ふと、廊下の軋む音がしました。千紗。トイレのドアを開けました。チョロチョロと便器を打つ液体の音。流す音。洗浄する音……。
 美しい彼女が便器にお尻をつけている姿。
 醜いわたしが固くなっていきます。
 思わずそこに手をやります。醜いものをそのままにしておくことはできないからです。ティッシュの箱を近くに持ってきます。そして、激しく手で握り潰しました。
「愛子さん? 起きてるの?」
 ふいに廊下から声がしました。
 こんな醜いわたしを彼女に見せたくない。
「なんだか、蒸し暑いわね」
 独り言のように、千紗は自分の部屋へ戻っていきました。
 くうううう。声を押し殺しました。
 この醜さを彼女に知られたくはありません。わたしは愛子として死にたいのです。
「だめ。そんなことしないで」
 千紗は囁くように男に言うのですが、男は強引に彼女の足を割って下半身を抉じ入れると、大きなペニスを恥毛の茂る股間の上に、これみよがしに置くのです。黒々としたそれは千紗をにらみ付けているようで、これから押し入れば、どこまで到達するかを誇示しているのです。
「入れるからな」
 男は千紗の手を押さえつけながら、腰を揺すり、それを突き入れていくのです。
「ああ、だめ」
 身をよじって抵抗しているのでしょうが、その動きはむしろ男を助け、ペニスは濡れそぼる陰の中へ入っていくのです。
「お願い、助けて」
「だめだ」
 男は腰をぐいっと動かしました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★便所虫の歌★
週末にマリカとして苦痛を求めてさまよう。


DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら


★折檻部屋の風夏★
あてもなく地獄を求めてさまよう。
fuuka100100.jpg

DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

★乱舞★
その恋愛は危険な世界への扉。
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ



今日のSMシーン
美少年から美少女へ ご奉仕オトコノ娘 メイド美少年から美少女へ ご奉仕オトコノ娘 メイド


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。掲載後約1ヵ月でダイジェストとなります。なお2013年6月以降はブロマガで全文をお読みいただくことも可能です
相互リンク
官能小説.com

SMグッズ専門セビアンonline

アダルト情報サイト[エロエロ妄想族]

~変態奴隷への調教課題~

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ネこトこネこ

萌エロいいオンナ(画像集)

ご無体なリンク集

極彩色の雨

畜奴の家

昭和的郷愁SM画廊

妄想空間 本館

正しいH小説の薦め

官能文書わーるど

Poo's Cafe

拷問刑具図鑑

新・SM小説書庫~女子高生、調教、SM

CMNF大好き!

女性の絶頂ブログ

マゾヒストからの視点

美しい人妻

なぎさのSMロック道

ゲイM T

SM拘束動画

SM官能小説~アナル責めの館~

ロバールの家畜動物日誌

メイの日常

☆グループセックスサークル 【サークルバニラ】のブログ

SM調教 SM飼育 緊縛 陵辱 コンテンツアウェイのブログ

Fetishi-SM TSUBAKI

ニューハーフ MISTRESS YUKA

M男性の女神

変態牝奴隷ナオミのキロク

おじさんと私の関係

監禁画廊ブログ

かみやなぎの官能小説もどき

きょうもいいてんきっ♪♪♪

SM飼育 ブタ奴隷妻 弥生のSM調教日記

AVサンプル動画

エロアニメ

SM?フェチ?何だ?

SM Sleeper

女スパイの悲劇

セックス動画

外国人BDSM動画 サブミッション

現役SM嬢の奴隷学-XVIDEO無料動画

エロショー4のHな世界

歌舞伎町のM嬢☆ゆか

絶対内緒!! 秘密の性体験

時々、SM日記

淫縛と調教の世界

セックス動画

変態道を突っ走る2人 裕次郎&あすか

黒塚工房

無修正

繭華の逝き様

禁断の体験 エッチな告白集

女奴隷 全裸強制労働

色事  ~男はいくつになっても女性が好き~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

全てのダーク・エロ・ホラーノベルは、ここに集まる。

アダルトグッズの通販エロビア【極太ディルド&バイブ体験談】

Playing Archives-露出・羞恥小説-

猟奇の性書

緊縛の館

アダルトグッズの通販マニア イッシーブログ

ましゅまろくらぶ

羞恥の風

人妻の浮気話し 艶みるく

Rirea(リレア)オフィシャルサイト

マニアボイス〜官能小説、SM、マニア系作品を真性M女のナマ声で

情報ライブ Mナンデス!

風俗体験動画・AVを記録していくブログ Sweet Love Juice

カワイイ風俗嬢の体験動画やグラビアのまとめブログ Sweet Holy Juice

ふぇちの素人~羞恥の極み・恥辱と欲情の間~

全頭マスクのゆり ~maspue de lily~

レメの官能小説

無料セックス動画

 当サイトのリンクはご自由にどうぞ。ご一報いただければ相互リンクいたします。連絡がない場合でも、こちらをリンクされているサイトを発見したときは、勝手にこの相互リンクに加えさせていただいております。またアクセスできない場合、長期にわたって更新のない場合など適時削除しますのでご了承ください。「荒縄工房」のバナーは荒縄工房HPにあります。

最新コメント
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:荒縄工房のバックナンバーの一部を有料でご提供しています。その月の作品をすべてお読みいただけます(ダイジェスト表記の作品,コラムなど一部は従来通り無料です)。

ブロマガ記事一覧

月刊ブロマガは月単位でご購読いただけます。

QRコード
QR
RSS相互リンク
ブロマガ購読者数

現在17人が購読中です

ブロマガ一覧を見る

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2015年6月17日からは下記の予定となっています。

日曜日・月曜日
 美魔女狩り 喜瀨満子編
火曜日
 コラム(またはお休み)
水曜日・木曜日
 かげりあい(翳愛)
金曜日・土曜日
 人質交換ゲーム


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッター
 をフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。



 SM研究室では、執筆裏話、セルフライナーノーツなどを不定期掲載。

「荒縄工房 淫美」は、動画の紹介と過去作品の続編、刊行作品のクライマックス紹介を不定期に掲載。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

Twitterやってます
ご利用ください

DLSiteの荒縄工房


DMMの荒縄工房。


アマゾンKindleの荒縄工房。

官能小説.com

バナー同盟

Adult Novels Seach



banner.jpg

k_ban88_31.gif

k_ban88_31.gif









中枢刺激ランキング
ブロとも一覧

M男の為の情報サイト 情報ライブ Mナンデス!

きょうもいいてんきっ♪♪♪        

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

SM飼育 ブタ奴隷妻 弥生のSM調教日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

エロショー4のHな世界

美しい人妻

猟奇の性書

M男の人間便器動画

SM調教 SM飼育 緊縛 陵辱 コンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

緊縛S魂の使者として

おじさんと私の関係

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願~M女性、カップルご夫婦からの調教依頼を受け付けています。

ネこトこネこ

サイズフェチとオナニーグッズ(アダルトグッズ)のトリビア

緊縛エロチカ

SM + 虐待 & 拷問

従順奴隷妻の調教日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ZAN = 斬 =
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
月別アーカイブ