FC2ブログ

物語の物語 語彙の選択

 こんにちは。あんぷらぐど(荒縄工房)です。とうとう9月も今日で終わり。明日からは10月です。

 2011年の3.11からの回復は人によって違うと思いますが、私としては朝ドラの「あまちゃん」の果たした役割は大きなものがありました。あの物語によってそれまで切り替えることのできなかった気持ちのいくつかが、切り替わったように思います。ほぼ毎日の15分のドラマは、少しずつ人の気持ちを変えていく点では、効果的なセラピーだったのかもしれません。そして、その一連の流れは、「花子とアン」とともに終わったと感じています。「曲がり角をまがったさきになにがあるのかは、わからない。でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うことにする」というメッセージは、完璧な仕上げと言えます。新しいドラマは、もはや2011年は関係のない、新たなマインドをもった物語のはじまりでしょう。

 このように物語というものは、繰り返し語られたり、毎日、少しずつ接することで、人の気持ちにちょっとだけ作用していく役割があります。そして解釈は、時代によって変化しますので、後年、それがどう評価されるかは、また別の話ですよね。

 そこで私がいつも気になってしまうのは、語彙です。言葉。

 物語は言葉によって組み立てられるので、ひとつ一つの言葉というパーツが、けっこう重要になってきます。できるだけ無神経には使いたくないですが、だからといって、時間をかければいいというものでもありません。最近、たまたま80年代のSM小説やもっと古いSM小説をいくつか読み直しましたが、さすがにおもしろいものの、語彙についてはいろいろと感じるところがあります。

 団鬼六の『花と蛇』は昭和38年から「奇譚クラブ」に連載された作品です。私は昭和43年発行の奇譚クラブの臨時増刊号の「花と蛇」特集号で読みましたが、それでさえも古本で購入したものです。このあとさらに章が足されていき、完結編が別の媒体に連載され、最終的には改稿されて『角川アウトロー文庫』に収録されていくことになりますが……。

 なんといっても「ズベ公」という表現が頻出しますけども、これが時代を感じさせますよね。ズベ公は「あたい」と自分のことを言いますし、「手前達、ガード下時代のくせが、まだなおらねえのか」なんてセリフもあるのですが、「ガード下時代」とはなにか。そういうところから、時代の空気や、上流階級と底辺の世界との差が浮き上がってくる仕掛けです。

 また別の著者の作品などを見ると、「双臀」といった言葉も出てきます。私はつかわないなあ、双臀。お尻のことですね。「そうでん」。あんまりエッチな響きに感じられませんけどこれもけっこう作品によっては頻出します。今度、使ってみたい。

 このように、物語は独特の言葉から空気感、雰囲気がつくられていくので、ストーリー展開以上に、実は難しい部分と言えるかもしれません。もっとも、私はそうしたことを気にしないで、様式美にはまらない表現というか、あまり特殊語を使わない表現でやってきましたので、いまさら急には変えられないかもしれませんけど。

 当時はこうした言葉遣いに対する憧れもあったわけですから、今後はまた、語彙を掘り出してもし使えるものなら、使ってみたいという気はあります。なぜ、そんなことを言うかといえば、いずれは時代小説的なSM小説を書きたいからです。団鬼六でいえば『鬼ゆり峠』ですね。いつになるかは、わかりませんが、いずれ挑戦してみたいですね。あとは谷崎『細雪』的な世界もやってみたいなあ。まあ、憧れなので、とんでもないものになってしまう可能性が大でしょう。

 このような雰囲気を重視する物語になると、語彙の重要性がさらに高くなっていくのです。

●近況
 次の刊行作品は『乱舞 被虐OL珠々華』の予定です。これは語彙について少し考えたいところもあるので、修正に時間がかかっています。それから、なぜいまになって、団鬼六、杉村春也、結城彩雨などを再読しているのかといえば、それが私の原点だからです。『悪徳の栄え』など渋澤龍彦の翻訳作品などのほうが先ですが、いまにつながるのはこうしたSM小説です。ちょっとこのあたりの話を含めた『くされ作家のクズ箱』を研究室に連載しようと思っています。ただ、ほとんど当時の本は手元に残っていないので愕然としていますけど。雑誌は全部、処分しちゃったんだなあ。自分の作品の掲載号もない状況です。置いておいたはずだったのに……。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★M穴地獄―デッドライン―★
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ

★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
輪姦願望に目覚めてエスカレート。3穴輪姦、48時間輪姦、文化祭での拷問とやり尽くした菜津希が行きつく先とは?
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ



●荒縄工房の作品はこちらでダウンロードできます●
DLsite.com
DMM.R18
パブー
DiGiket
Melonbooks
とらのあな
アマゾンkindle
楽天kobo
※ダウンロードサイトによって、作品数などに違いがあります。ご容赦ください。





今日のSMシーン
花と蛇花と蛇


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です