FC2ブログ

かげりあい 31 快感はずっと振り切れたまま

前回はこちらへ

 見に行くと、なんと千紗のお尻に大きな蛾が止まっていました。
 どこから入ったのかわかりませんが、茶色い枯葉のような羽に、目玉を思わせる模様が入っていて、まるでお尻に目があるかのようでした。それがわたしを睨んでいます。
「虫に愛されるのはいいことよ」
 わたしが動くと、蛾は察したように飛び去ってしまいました。
「起きてる?」
 電池がなくなって、動いていないバイブは半分ほど抜け落ちていました。それを引き抜くと、粘膜がねっとりとくっついて、ものすごく抵抗しました。
「いやらしいわ、おねえさま」
 柔らかくなったお尻の穴も、元に戻ってしまっています。ローターのコードだけが垂れ下がっています。
 それを引っ張ってみますが、こちらもすごく抵抗します。
「じゃ、電池だけ入れ替えてあげる」
 ローターは3つ入っています。電池を入れ替えると、また元気よくうなります。
 千紗がお尻をブルブルと震わせています。
「今日は徹底して気持ちよくしてあげるわ」
 バイブにも電池を入れると、ローションをつけて再び元に戻してあげます。
 ちょっとこねるようにし、くちゅくちゅと音が出るまで動かしてから奥に突き入れました。
 激しく嫌がりますが、逃げられないのです。
「あと、これね」
 金属の鰐口クリップを、千紗の美しい乳首につけてあげました。
 かなり痛いらしく、髪を振り乱し、血走った目でわたしを睨みます。
「まだ元気ね」
 そのまま、午前中、放置しました。
 ランチの時間。岡田さんがやってきました。
「どうした?」
「一人でいます」
「大丈夫?」
「ええ」
「あまりムリしてはいけないよ」
「わかっています」
 まだ、誰かに見せるには早すぎる。出し惜しみしている楽しみもありますが、いまの千紗を岡田さんに見せたら、岡田さんが調教をはじめてしまうでしょう。
 千紗はわたしのもの。私色に染めてから、見せたいのです。
 午後も何度か見に行くと、崩れるようにして眠っているようにも見えました。お尻だけが上を向き、あそこに刺さったバイブがくねっているのです。室温はかなり高いので、換気扇を全開にしています。虫除けをつけてあげましたが、どの程度の効果があるかはわかりません。
 冷たい水を千紗の頭から浴びせてあげました。
「ひー、ひー」
 獣のように泣きます。それがおもしろくて、また強く鋭い水流を股間に浴びせて、強烈な愛撫をしてあげました。
「お店は順調だから安心してね」
「ふー、ふー」と声をあげている千紗を閉じ込めて、お店に戻ります。
 キミエはあまり夜は遅くまで働けないというので、客も少ないことだから、早々に帰しました。
 早く奴隷の千紗と一緒に店をやりたい、と妄想しつつ、コーヒーをつくり、軽食をつくりました。
 すっかり暗くなって、客足も途絶えたので閉店しました。一人で片付けと掃除をするのはそれほど苦ではありません。ちょっと時間がかかるだけです。
 残り物で軽く夕食を済ませ、店の戸締まりをして灯りを落としました。
 そしてわたしは全裸になりました。お店のタオルを含めて洗濯機にセットします。洗濯が終わるまで、千紗と遊べます。
 朝から醜悪は勃起したり萎えたりを繰り返していましたが、股間はべとべとです。気持ちいいことがしたくて我慢できず、裸のまま物置に行きました。
「千紗、お店、ちゃんと締めたから安心してね」
 彼女の前でホースをお尻の穴にあてて、水流を出します。
「あああっ、気持ちいい」
 醜悪を握りしめて、大量の微温湯をお腹に入れて、「おねえさまもする?」と声をかけ、まだローターが3つ入ったままのアヌスに水流をあててあげました。
「一緒に出すのよ!」
 彼女は我慢できずローターともども噴き出しましたので、わたしも負けじと彼女のお尻に排泄してあげました。
「気持ちいい!」
 何度かやって、汚物まみれの2人の体を洗い流すと、その間に醜悪はザーメンを吐き出していました。
 舞い上がっているからか、快感はずっと振り切れたままのようです。
「騒がないでよ」
 猿ぐつわを外しました。
「はー、はー」
 千紗はわめき散らすことはしませんでした。絶食させて、水分のみで、浣腸をたっぷりされているのですから、体力がかなり落ちていることでしょう。
「愛子、さん」
 久しぶりに千紗の声を聞いた気がします。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★『自虐姉』★自虐な姉を持つ弟の手記。ミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。2人暮らしはやがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。ちょっとお気楽なSM小説世界をお楽しみください。640ページ。
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ

★小説『堕ちる 明日菜編02+』★性社畜から脱出できるのか?
自虐者・明日菜の続編「SM研究室」ので連載した「小説 堕ちる 明日菜編02」と「明日菜の夏休み・冬休み」を収録。全編加筆修正しました。スカを含む過激な一人遊びや、性社畜へと堕ちた明日菜の行方をお楽しみください。630ページ。

asuna02100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ


★小説『堕ちる 明日菜編01+』★自虐趣味が大変なことに
「SM研究室」の人気連載「「自虐者・明日菜の真性必罰日記」全編、そして連載中の「小説 堕ちる 明日菜編」を+(プラス)。全編加筆修正しました。スカを含む過激な一人遊びから始まって性社畜へと堕ちていきます。843ページ。

堕ちる明日菜01
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ

今日のSMシーン
高慢女上司 アナル拷姦引き裂きファック 樹花凜
高慢女上司 アナル拷姦引き裂きファック 樹花凜



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です