FC2ブログ

物語の物語 孤独であること

 こんにちは。あんぷらぐど(荒縄工房)です。2月です。早いですね。寒い寒いと言いながらもそろそろ春を感じるし、体もちょっと春モードになっていくのではないかと思います。花粉症とか……。

 物語は不思議なもので、孤独の中で生まれ、不特定多数の中で育ち、そしてまた個々の心の中に収まっていきます。
 ちょうど花が咲いて、多くの人に観賞され、多くの虫たちに媒介してもらい種となり、その種がまた風や鳥や獣を媒介して散っていくようなサイクルが、物語にもあります。
 小説投稿サイトが賑やかですね。そこでは読みに来てくれる人たちがいて、レビューや提案をしてくれる人たちもいます。そういう作家さんたちの多くはレビューがつくことをとても喜んでいます。
 結果的にそれは孤独であることの裏腹な気持ちと言えなくもないですよね。レビューしていただくと、高揚もありますが、だからといってそこから物語が進むという保証もありません。
 物語の発生時は、集団による活動はとても困難です。創造は孤独なのです。複数で小説を書く人たちが存在していることは知られていますけれども、とても珍しい。それは、うかつに集団による創造を試みると、ただ深い傷のみ負う結果になりやすいからです。
 草原にただ一輪、花を咲かせてみるように、物語は孤独に育っていきます。ほかの方法もあるかもしれませんが、基本的には孤独こそが最善の道のようです。
 受精した卵子は母体さえも自覚しない間に決定的な創造の過程を歩んでいます。
 もちろん、孤独だからといって情報を遮断しているわけではありません。情報によって物語は大きく変化します。その過程を見守り、どちらに向かって成長させるかは、一人で決断しなければなりません。
 少なくとも多数の参加によって物語を製造していくときでも、最初の物語を完成させるのは参加者個々の中で行われます。こうして生まれた物語を持ち寄って検討し、組み合わせて製造していく方法は、映画やアニメなどですでに完成されています。
 長い物語も短い物語も、こうして最初の種となる物語を生み出さない限り、完成することはありません。
 私のようなタイプは、こうした種を創造したあと発展させて執筆する間、まったくの孤独です。編集者と相談することもなく、書きかけの原稿を読んでもらう人もいません。
 ですが、幸いにも最初に書いた原稿をブログに連載していますので、この段階で不特定多数の方々にご覧いただくことになります。
 執筆しながらの連載形式です。完成させてからブログに掲載しているのではありません。このため、反応によっては、その後の展開を変更することもあります。
 反応はコメントなどでいただくこともありますが、それ以上に、アクセス数の変化を追いながら反省したりもしています。
 こうして連載して完結させたあと、長い放置期間に入ります。すぐ刊行できればいいのですが、連載を絶やさない方針ですので、常に新作を書き続けています。このため完結した作品を読み直し、修正し、加筆する時間が少なくなっていることもあって1年とか2年ぐらい放置されます。
 ですが、この方法を5年ほどやってきて、孤独の中の作業ではあっても、なかなかいいサイクルになっているのではないかと感じています。放置期間の間に別の作品も書いているので、自分の意識も変化しますし、時代も変化していきます。その目で過去の作品をチェックしていくと新たな発見があります。
 こうしてたとえ2年前に書いた原稿でも、刊行時にはその時の視点で書き直されていることになります。物語の再生というか、再構築です。
 以前の作品もいま書いている作品も構想中の作品も、孤独であるからこそ、まるまるすべてが私の中に入り込んでいて、細部まで丁寧に磨き、艶を出すことが可能になります。
 これを複数の人と共同でやることは私にはできません。
 秘密とか権利とかそういう意味ではないのです。個々にみなさんも持っている自分の中のカオスがあります。かっこよく言えば潜在意識とでもいうのでしょうか。自分の中にそんな要素があるとは思わなかった、みたいな部分です。
 物語のキーワードやシチュエーションによって、自分の中のカオスに突き刺さって、どろどろした得体の知れないなにかを引き出していくのです。これがなければ、物語を考える意味などないのではないか、と思うほどです。
 いわば、自分の中のカオスに染まった物語にならなければ、自分の物語ではないからです。もしそうしたものを引き出せていないようなら、もう少し孤独の中で物語を発酵させていかなければならないでしょう。
 私は小学校高学年ぐらいでこうした経験をしたため、以後、作品づくりにのめり込んでいったのですが、成人してからではなかなかこまで到達しない傾向があるようです。
 それは孤独に慣れていないだけではなく、長く社会で生活しているとカオスの部分を固く閉ざしてしまって、簡単にはドロドロが出て来ないからだと思います。自分の中のドロドロを閉じ込めることに長けてしまったのです。それに、きっと成人してからこの現象に出会うと、拒絶反応を起こす人も多いはずです。「自分はこんな人間じゃない」と。
 心の中のドロドロは「自分」であって同時に「自分ではない」のです。人類にそれぞれ備わったものだと私は思います。ただこれに向き合うには孤独な時間がどうしても必要になりますし、そこからドロドロをすくい上げるためには物語特有のキーワードやシチュエーションを発見しなければなりません。
 自転車と同じで、若いときに経験していればブランクがあっても、やっぱり同じようにこのドロドロを引き出すことはできます。私はかなり長い間、仕事に専念していて物語から遠ざかっていましたけれども、簡単に復帰できました(もちろん表現の技術などは別の話です)。
 ぜひ一度、この感覚を味わってみてほしいな、と思うんですが……。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★被虐の街★

RJ192660_img_sam.jpg
アマゾンKindle版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
DMM.18版はこちらへ
人妻・杏奈は小遣い稼ぎのビジネスに失敗、借金が返済できず自らの肉体をオークションにかけ、4人から出資してもらい返済する。その代償として8日間、彼らのいいなりとなる。徹底した被虐調教に杏奈は身も心も闇の世界へと沈んでいく。



★M妻佳乃の崩壊★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女性が自ら語る被虐体験。それは盗撮からはじまり、契約によってあらゆる行為を強いられていく。夫と別居をはじめた元ミス・キャンパスの佳乃は、夫との軽いSMプレイから、被虐に目覚めていた。その思いから、見知らぬ男の誘いを受け、暴力と残虐の世界に踏み込んでいく。人妻が暴力と残虐の世界をさまよう。



★家畜妻の歌★
家畜妻

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
新婚の若妻が夫と取り交わした家畜妻契約。古びたアパートの一室で7人の飼育員によって日々、調教されマゾの悦びにどっぷりと漬かっていく。調教を受ける若妻の視点で描く。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
肛虐のカルテVII 日和香澄
肛虐のカルテVII 日和香澄





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SM動画データベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

人生一度。調教されてみませんか?

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年3月18日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 コラム 淫具の夢
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です