FC2ブログ

淫虐の楽園 65 接待用の奴隷でもあるんですよ。試してみますか?

前回はこちらへ

 久場田は近くでモニターを見ながら、ごくりとツバを飲む。
 演出もしている古来が「こりゃ、ホンモノだよ」と喜んでいる。
 人質となっている母、香織、そしていまは学校にいるはずの妹の美紀を思って、玲奈は男たちが求めるままの存在になろうとしていた。自分さえ犠牲になれば、母や妹が不必要に傷つくことはないはずだと信じている。
 事をおおやけにすれば、離婚した父親とその家族が黙っているはずもなく、味方になるどころか自分たちに悪影響が及ぶことを恐れて養育費も止めてしまうだろうと、久場田や未知子から言い含められている。
「そうなったら、妹にも働いてもらわないといけないわね。香織は家畜奴隷として売られることになるかもしれない。だって、おまえと美紀がどれだけ働いても、おまえたちが生活できるだけの収入には遠く及ばないと思うの。一家全員奴隷になっちゃうわよ」
 久場田ではなく、未知子からそれを言わせていた。未知子だけではない。杏美までもが玲奈に言うのだ。
「お姉ちゃんが奴隷としてみんなの言うことをきいていれば、みんなが幸せになれるのよ」
 どこに幸せなどあるのか。玲奈はすべてを投げ出してしまいたいと思うものの、強引に目覚めさせられた悦楽にも未練があった。もっとすごいエクスタシーがあるのではないか。投げ出すなら、それを味わってからでもいいのではないか。ここまで汚された体なのだ。いまさら元には戻れない。せめて、たくさん快楽を知りたい……。
 白い肉を割り裂いて、カメラの前で自ら膣口を開いてザーメンが滴る様を見せつける。
「いやらしいわ、玲奈」
 未知子が首輪に鎖をつける。そしてスカートを剥ぎ取った。
「犬におなり!」
 ぐいっと引っ張って、四つん這いにさせる。
「床が汚れたわ。舐めて」
 滴り落ちたザーメンを舐めさせる。
「ふふふ。玲奈。あんた、ホントに牝犬だわ。みなさんに見ていただきましょう」
 そのまま鎖を引っ張り、給湯室からオフィスへ引きずり出す。
 参加を表明した記者たちのうち5人が、そこで仕事をしているようなふりをしている。
「はあ、はあ」と牝犬玲奈。
 その後ろから花馬がズボンを直して続き「おい、君たち。玲奈は今日からわが社の肉便器になるというんだ」と宣言する。「好きなときに好きなだけ使っていいぞ。もちろん中出しOKだ」
「ありがとうございます!」と男たちが返事して、さっそくベルトを緩める。
 イスに座っている男たちの陰部に次々と顔を埋める玲奈。
 ぺちゃぺちゃといやらしい音が響き、男と女の淫汁のニオイが部屋に漂っている。
「たまらんぜ」
 男たちに机の上に持ち上げられた玲奈。5人の手が彼女の肌を蹂躙する。さっそく最初の男が濡れた玲奈に突き入れる。
「ああんっ」
 果物やスイーツが似合いそうな唇から、なまめかしい声が漏れる。打ち合わせで言い含めてはいたが、みんなが思った以上に可愛い声で泣くのだ。
「くそっ、こっちもたまらんぜ」と花馬。いま射精したばかりなのに、すでに固くなっているのだ。
 シロウトばかりの5人に、さんざん突き回されて、しゃぶらされていく。その姿は古来が予想した通り、本編ではあまり使えないのだが、迫力だけはあった。彼らは本気で玲奈の肉体を欲している。猛り立った逸物を彼女の中に入れて、爆発させることに夢中でいる。
 カメラは玲奈の表情と陰部を中心に撮影している。
 壮絶なオフィスでの輪姦。白い光が窓から降り注いでいる。
 1発、2発、3発とザーメンを溢れさせながら5人を射精させるまで続けた。
「はあ、はあ、はあ」
 汗で濡れた肌。無表情になってしまっていた。
「気合いを入れないとな」と古来。短い一本鞭を手にしている。
「ああっ、痛いのはいや。お願い。ちゃんとやってますから」
「だめだ」
 首輪を掴んで、机から引きずりおろすと、床にうつ伏せにして、その尻や背中を打ち据えた。
「あっ、痛いっ、ひっ」
 悲鳴を上げているが、表情が戻ってくる。わずか一週間ほどの地獄を経て、玲奈は苦痛と快楽をセットにして感じる体になってしまっている。
 そこに、次のエキストラたちが入ってくる。来客という設定だ。
「なんと!」
 鞭打たれる玲奈にたじろぐ下手な演技。
「ちょうどいい。接待用の奴隷でもあるんですよ。試してみますか?」
 その間に未知子がバケツや洗面器を用意している。
「お願いしろ、玲奈」
 引きずるように4人の客たちの前に引きずりだされた玲奈は、震えながら「ど、奴隷の玲奈でございます。みなさまの快楽のために、なんでもいたします。どうかお時間の許す限り、お楽しみください」
「へえ、きれいな子じゃないか」
「なにをしてもいいんだね」
「奴隷か。はじめて見た。ホントにいるんですね」
 何度練習してもセリフはわざとらしいが、男たちの獣欲だけはホンモノだ。すでに味わった社員役の5人も加わり、9人もの男たちに囲まれた玲奈は、やや青ざめていた。精神的にはかなりきつい状況なのだろう。それでも一度、はじまった撮影は最後まで突き進む。
「お客様、お浣腸にはご興味ございます?」
 未知子が巨大なガラス製の浣腸器を差し出す。
 男たちはゴクリと生唾を飲み、セリフも出ない。
「やってみましょうか?」


小説(官能小説) ブログランキングへ


★小説「亜由美」第一部★
亜由美第一部

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
女子大生となったばかりの亜由美。剛介との出会いから、自らのマゾ願望がいっきに開花。理不尽な辱め、処女喪失、輪姦からはじまってタップリ、被虐を味わうことになります。



★小説『亜由美』第二部★
ayu02

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
メス豚女子大生となった亜由美への本格的な調教が繰り広げられます。大学でも便所でも商店街でも……。苦悶と快楽が彼女の日課になっていきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
千態万状拘束とオナニー7
千態万状拘束とオナニー7




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年4月30日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 眞木様と……。またはコラム
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です