FC2ブログ

巨乳の告白 おにいちゃんのいいなり 4 中に突っ込んでやるぞ

前回はこちらへ

 ある日の午後。夏休みだったか、ただの休日だったか忘れましたが、たまたま兄と二人だけで留守番をしていたときでした。
 昼間です。
 その頃は扇風機しかないので、窓を開けて、わたしたちは半裸でした。兄はランニングと短パン。わたしは薄いワンピース。すでに大きくなったオッパイのために、しっかりとしたブラをしていました。

「おい、やるぞ」

 兄はどんどん偉そうになります。

「いや」

 言葉では拒否しますが、体は拒否しません。なされるがまま。

「痛いの、いやなの」
「うるさい」

 この頃、兄は「磔」をしたがりました。わたしをベッドに縛り付けるのです。この日も部屋にある紐やベルトを使って、手をベッドの頭のところに縛り付けて、足を大きく開いて縛り付けられました。もちろん全裸です。
 大人が入ってきたら、兄は大変なことになるはずですが、かなり二人とも大胆になっていたんです。

 いえ、スケベな気持ちに支配されて、正常な判断なんて、できなくなっていたんだろうと思います。いまから思ってもゾッとするようなことを、いろいろとやっていましたから。

 兄は、メロンぐらいの大きさになったオッパイをいじめるのが好きでした。
 定規でひっぱたくのです。バシバシと。

「ぐううううう」

 ハンカチを口にくわえて、その上からガムテープで塞がれています。いまのように粘着性の高いものではなく、汗と涎ではがれてきてしまうのですが、わたしさえ我慢すれば、声を押し殺すのには役立ちました。
 わたしも、そういう目に遭うことに悦びを感じていたのです。

 真っ赤になるまで叩かれて、乳首がビンビンに硬くなったところで、やっとハンカチを吐き出してもいいと言われます。
 今度は兄がシックスナインのカタチになります。
 勃起したオチンチンを口の中に押し込まれて、兄は腰を上下するのです。
 そうしながら、兄はわたしのまんこをベロベロと舐め回します。指でいじります。
 当時はあたりまえですが、大人のオモチャその存在もろくに知らず、知ったところで買うこともできなかったので、こうした愛撫が中心でした。

「おい、出すぞ」
「ううううう」

 兄は元気いっぱいなので、毎回、3回は射精しないと気がすまないようでした。最初の1回は必ず口内射精です。
 最初の頃は、吐き出そうとしていましたが、「だめだ、飲み込め」と言われて、仕方がなく飲んでいました。のちに「ごっくん」と呼ばれるプレイですけど、この頃は単に吐き出しても捨てるところがないので飲め、と言われていたのです。
 わたしはゴミ箱なのだ、と思いました。
 わたしの口に射精すれば、ティッシュも使わないし、ゴミ箱に捨てることもないし、それで部屋が臭くなることもない、と兄は考えたのです。

「うううっ」

 大量のザーメンを口に発射されて、それを飲み込むのは毎回、大変でした。しかも、この行為は兄が思っているほど、わたしは快感がなくて辛いばかりでした。

 すでに赤飯でお祝いをしてもらっていて、学校で赤ちゃんの作り方だとか、生理のことを勉強するようになっていました。
 ただ、兄は性についての知識はあまりなく、ケモノのように本能のままという感じ。そして男同士の適当な話を信じていたり、マンガや雑誌の情報を誤解して覚えていたり。とにかく都合良く考えていたと思います。

 それでも、この日は堂々として「おまえの中に突っ込んでやるぞ」と言いました。

「欲しいんだろう?」

 この時だけは、なぜか「いや」ではなくて「欲しい」と正直に答えました。

 とうとうその日が来たんだ、と。

 このままでは、わたしは生殺しのまま。痛いだけで気持ちよくなくて、これだったら鉄棒に跨がっていたほうがいいぐらい。
 この頃には、鉄棒に跨がっていたら、みんなから妙な目で見られるぐらいに、体も女らしくなってきていました。

「じゃ、やるからな」

 大の字に縛られたまま犯される……。
 それはわたしにとっては、うれしいことでした。
 でも、いざとなると、兄はあそこになかなか入れられないのです。

「あれ、おかしいな」

 指先で場所を確認しては、亀頭を押しつけてきますが、うまく入りません。

「処女だからかな」

 そんなこと、わたしにもわからないのですが、いまから思えば体位が悪かったんだろうと思います。角度ですね。
 かなり柔らかめのベッドで、お尻が沈み込んでいて、大の字に縛られていたので、穴が下の方を向いていたんだろうと思います。お尻の下に布団や枕を入れて高くすればよかったのでしょうが、そもそも兄には、性の知識がほとんどなかったし、わたしだって、この頃はよくわかっていませんでした。
 兄は手足を自由にしてくれて、横向きにすると、片足を高く上げさせて、場所を確認しながら突いてきました。

 いわゆる「松葉崩し」の体位に似ています。兄がそれを知っていたとしても不思議ではないのですが、あまり考えないで結果的にそうなったんだと思います。
 あそこがまる見えになるのは、もう慣れていますので、あとはちゃんとハメてもらうことばかりをわたしも期待していました。
 この方法でやると、とても奥まで挿入できるのですが、当時はそんなことも知りません。

 ただただ、突いてくる兄。
 処女なので痛いのを我慢して耐えるわたし。

 感じるどころではないのです。
 そしてやがて兄が「ううう」と声を出しました。うそ、もう? 彼は2発目をもう出そうというのです。

 見ると、オチンチンはちゃんと入っています。それも根元まで。
 なんだ、ぜんぜん、よくない……。

 だけど、兄がうれしそうに「いくよ、出るよ、出ちゃうよ」と言いながら射精したときに、少しだけ「よかった」と思いました。
 つくづく、自分の変態的な快楽を思い知ったのです。自分のことより相手のこと。そして、苦痛があればあっただけ、うれしくなるのです。

 血はあまり出ませんでしたが、その日はこのあともさらに2回も兄は中出しをしたのでした。
 よく妊娠しなかったと思います。
 だけど、これがある意味の成功体験みたいになってしまったのは事実で、このあとも、危険なことをする兄妹となっていったのでした。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『隷徒1 聖香の章』★
reito100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
シリーズ1作目。荒縄学園に転校してきた聖香。その性癖を暴かれ、退学が嫌なら隷徒として卒業を目指せと命じられる。だが隷徒は全裸で教員や生徒たちのあらゆる要望に応えなければならない……。表紙とイラスト1点・月工仮面。



★『隷徒2 姉妹の章』★
隷徒2100100
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
シリーズ2作目。隷徒・聖香の恥ずかしい姿を目撃してしまった姉の翔子も引きずり込まれ、本性を暴かれて特別隷徒にされていく。捌け口として肉体をいじめ抜かれる姉妹。表紙とイラスト1点・月工仮面。


★『隷徒3 母娘の章』★
隷徒03
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
。シリーズ3作目。隷徒となった姉妹。その母の過去が明らかになり、母娘は暴虐の渦に突き落とされる。表紙とイラスト1点・月工仮面。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
完全緊縛されて無理やり犯された巨乳女子大生 RION
完全緊縛されて無理やり犯された巨乳女子大生 RION


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です