FC2ブログ

淫虐の楽園 72 命をかけた遊び

前回はこちらへ

「あは、あは、あは」
 久しぶりに聞く女らしい香織の声。
 2本目は、彼女にとってはもっとも気持ちがいいらしく、微妙な腰使いを見せて男たちを笑わせる。
「見ろよ、まるで、やらなきゃ損みたいに擦ってるぜ」
「まんこが壊れちゃうんじゃねえか」
「いいんだよ、壊れたってさ。破れたら縫ってやるよ」
 冗談か本気かわからないことを、花馬が中心になって若い蛭谷や堀位とわめいている。
「次よ」
 未知子は香織が達しそうになる直前に、やめさせる。その呼吸は長年、調教してきたからわかるのだろう。
 香織は切なそうな目で未知子を見る。
「なに、その目」
 久場田はすかさず竹笞で尻を叩く。
「ひぃぃぃ、いかせて、お願い、いかせてください」
 母親であることはすでに半ば忘れてしまっている。
 この一週間、家畜奴隷としての調教によって、娘たちの前でも登りつめて激しくアクメに浸るようになっていた。絶望からくる気持ちの変化であり、選択肢を失った中での、過剰な適応がはじまっていた。
 人の心はプレッシャーによっていくつかの道に追い込まれていく。その一つが過剰な適応だ。完全に心を閉ざしてしまう道を選ばなかった香織には、そっちへと転がり続けることになる。
 どれほど過酷な環境でも、そこに順応して生き続けようとする。家畜奴隷に成りきることができれば、香織は楽になれると信じている。
 彼女の中に芽生えた家畜奴隷としてのイメージに、いま成りきろうとしているのである。
 久場田からすれば、その姿は美しく、同時になんとしてでも生き続けようとする醜さを同時に楽しむことになる。それが、彼の楽園なのだった。
「あうううううう」
 3本目はかなりキツイ。長さ26センチ、直径が最大で6センチのディルド。香織はフィストを日常的にできるぐらい拡張しているが、固いディルドはまた別物だ。この長さは彼女の膣の長さを遥かにオーバーしており、子宮を押し上げなければ受け入れることはできない。
「ぐわああああ」
 通常、このサイズでは、根元まで入れることは要求されないものだが、家畜奴隷は自らをそこまで追い込む。
「ぎひいいいいい」
 未知子が鎖で首を吊り上げるようにして、突き破らないように調整している。それでも、先端が子宮に突き刺さって、もはや快楽など吹っ飛んでしまっているはずだが、やめろと命じられるまで、腰を上下させる。
「じゃ、最後のやつだ」
 最初からその長さ35センチ、最大直径は7センチの4本目から、目を逸らすことができずにいた香織が、いよいよそれに跨がる。片足をあげて体を斜めにしなければ、先端を穴に導くこともできない。
 つま先立ちでもっとも太い雁の部分までを飲み込んでいく。これだけで充分なのだが、彼女は徐々に腰を落としていく。
「ぐわあっ」
 いっきに落とさないよう、未知子と古来が支える。といっても未知子は首吊り状態にし、古来は両方の乳房を鷲づかみにして引っ張っているのだから、悶絶してもおかしくない状態だ。
 香織の執着する心は、それでも腰を動かし続ける。
「ハハハハ。すげえな、おばさん」
 蛭谷たちも笑うしかない。
 命をかけた遊び。それを酔っ払って軽く笑われる屈辱。香織は体を真っ赤に火照らせながら、「あううう」とわめきながら、腰を上下させている。
「おお、すげえ、飲み込みそうだぜ」
 完全に埋没することは求めていない。ヴァギナではムリなことはわかっている。
「それが限界のようね、おまえのまんこは」と未知子も、止めさせる。わざと内臓を突き破って病院にでも行かれたら面倒だ。
「今度はお尻の穴でもう一度やってごらん」
 べたべたになっているディルドだが、ローションを追加してやる。
 花馬が危険を察知したのか「今度はおれたちが抱えてやるよ」と蛭谷たちと香織を背後から担ぎ上げた。
 こうすれば、香織がもし、極端な行動に出たいと思っても阻止できる。
「汗びっしょりだね、奥さん」
 花馬はわざと香織を女として扱う。
「あああ、やめて。お願いですから」
「ケツの穴でも感じろよ」
 1本、2本となんなくクリアして、むしろ気持ちがよくなっている香織に、3本目は、未知子が意地悪をする。
「ふふふ。グリセリンを垂らしてあげる」
「そんな……」
 浣腸液の原液を3本目のディルドに塗りつける。腸の奥まで到達すれば、どうしても反応してしまうだろう。
「香織は、浣腸が大好きだものね?」
 家畜奴隷として落とされておきながら、パーティーのときは女として扱う。忘れていた羞恥が甦る。
「ひいいいいい」
 泣きながら3本目をお尻の穴でくわえ込む。
「どうです、いい感じに入っていくでしょ?」
「おれたち、上手だよな」
 花馬たちはゆっくりと沈めていき、勢いよく引き上げる。
「ひっ、いやっ、そんな、うぐっ」
 ズボズボと音が響く。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★被虐の街★

RJ192660_img_sam.jpg
アマゾンKindle版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
DMM.18版はこちらへ
人妻・杏奈は小遣い稼ぎのビジネスに失敗、借金が返済できず自らの肉体をオークションにかけ、4人から出資してもらい返済する。その代償として8日間、彼らのいいなりとなる。徹底した被虐調教に杏奈は身も心も闇の世界へと沈んでいく。



★M妻佳乃の崩壊★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女性が自ら語る被虐体験。それは盗撮からはじまり、契約によってあらゆる行為を強いられていく。夫と別居をはじめた元ミス・キャンパスの佳乃は、夫との軽いSMプレイから、被虐に目覚めていた。その思いから、見知らぬ男の誘いを受け、暴力と残虐の世界に踏み込んでいく。人妻が暴力と残虐の世界をさまよう。



★家畜妻の歌★
家畜妻

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
新婚の若妻が夫と取り交わした家畜妻契約。古びたアパートの一室で7人の飼育員によって日々、調教されマゾの悦びにどっぷりと漬かっていく。調教を受ける若妻の視点で描く。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
会長の秘蔵愛玩動物 奴隷秘書の系譜 徳永れい
会長の秘蔵愛玩動物 奴隷秘書の系譜 徳永れい





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年4月30日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 眞木様と……。またはコラム
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です