FC2ブログ

淫虐の楽園 82 ハンダゴテを用意した

前回はこちらへ

 家畜奴隷になったら、どんなことになるのかを玲奈たちに見せつけるのだ。
 未知子に逆らうように、鉄の顔枷を香織に装着する。鼻に透明なチューブを送り込んで気管を確保する。
「鼻輪はこういうときに便利なんだ。玲奈にもつけてやろうか?」
 ブタのように鼻孔を正面にされ、チューブを簡単に挿入できる。
 太いが柔らかいディルドを喉まで突き入れて固定する。顔枷は上から鎖で吊り下げる。
 ディルドを吐き出したくても、顔枷の鉄の格子によって、それ以上は吐き出せない。
 久場田は、太い針金をラジオペンチで器用に曲げて、「K」を作った。それを料理用のバーナーで炙って真っ赤に焼く。
「とりあえず」
 そう言うと、いきなり香織の右の尻に押しつけた。
「んんんっっぐううう」
 驚くほど静かな部屋。玲奈と香織の悲鳴は押し殺されている。未知子たちはなにが起きたのかとあっけに取られている。男たちはただ、息を飲む。
 肌を焼くジュッという音と肉の焼ける臭いが漂う。
「よし」
 数秒、押しつけてから引き離す。溶けた皮膚が針金に付着している。
 香織の尻に、真っ赤な「K」が刻まれた。
「これだけじゃ、足りないな」
 ハンダゴテを用意した久場田は、香織の左臀部に「奴隷」とペンで書いた。
「杏美、やってみるか?」
「はい」
「みんな、押さえろ」
 焼き印は一瞬のことだった。しかし、焼きゴテはそうはいかない。
「字をなぞっていけばいいんだからね」
「はい」
 男たちに押さえつけられた香織の尻に、杏美は「奴隷」の字を刻む。
 美紀はどうしたのか、と久場田が探すと、気絶して未知子の腕の中にいた。
「甘やかしてはいけない」
 美紀の腕を取って、引き起こすと、その頬を張り飛ばした。
「きゃっ」
「なにしてるんだ。ちゃんとしろ」
「は、はい……」
 母親の体が破壊されていく。まともに見ることなどできない。美紀は無表情になって、ただ目を開いていた。親友と思っていた杏美が、不器用にもハンダゴテで尻に文字を刻み込んでいる。
「美紀ちゃん、やってみる?」
 赤く「奴」と浮き上がった尻を、杏美は美紀に見せる。
「やってみなよ。簡単だから」
 久場田はニヤニヤしながら見ている。凶器を手にした美紀がなにをするのか。それによって美紀の運命が今日、決まるかもしれない。
「うん」
 美紀はなにげなく返事をしたが、そのとき杏美は美紀の頬を平手打ちした。
「なによ、その返事。わたしはマネージャーなんだからね。美紀はスチューデントでしょ!」
 男たちは、杏美の言葉にゾッとしつつも、古来だけはすぐに気を取り直して「さすがですね、杏美さん」とあえて「さん付け」で声をかけた。
 すると杏美はニッコリと笑って舌を出す。
「へへっ。どうですか。少しは大人っぽいですか?」
 どう見ても若すぎる杏美だったが、態度や口調だけはどんどん支配する側へと傾いている。地位や権力も快楽なのだと知ってしまったようだ。
「すみませんでした」
 思わぬ仕打ちに、美紀は怯えている。
「まあ、いいじゃないか、杏美もマネージャーはなったばかりなんだし」と久場田は笑って取りなす。
「ごめんね、美紀ちゃん」
 杏美はうってかわって謝罪するのだが、すでに支配側としての意識を強く持ってしまっているために、どこかバカにしている雰囲気が出てしまう。
「やってみて」
「はい」
 ハンダゴテを手渡された美紀は、それをペンのように持って、母の尻に向き合う。
 すでに描かれた「奴」に比べれば「隷」は画数も多く、書きにくい。久場田の書いた下書きも不明瞭だ。そこを必死になぞっていく。
 ジュッと音を立てて皮膚が焼け、煙が立ちのぼる。押さえつけられていても、その鋭い痛みに香織は震えが止まらない。
 かなりの時間をかけて、何度もコテの先端についた汚れを落としながら、美紀は慎重に「隷」と書き上げた。
「上手ね」
 杏美は褒める。久場田も、にこやかに美紀の肩をポンポンと叩いた。
 花馬は乱暴なようでいても、こういうことが苦手なのか、脂汗をかいていたが、美紀からハンダゴテを奪うように取り上げて片付けた。
「これで、この体が奴隷であること、略称が『K』ということを体に刻むことができた」
「しかし、傷は治ってしまうよ」と古来。
「いいんだ、とりあえずはこれで。この子たちの教育にもなったし。いずれ彫り込めばいい」
「刺青か」
「そう。鮮やかに彫ってもらおうか。ここと乳房に」
 久場田はぶるぶると震えている乳房を掴む。

 週末。学校は休みだった。
 朝から未知子、杏美は、美紀と玲奈を連れて、花馬の事務所にいた。久場田と花馬らは玲奈の撮影準備をしていた。
「玲奈。今日はね、これを着てもらうよ」
 セーラー服だった。
 着ても不思議ではない年格好なのだが、奴隷となってから急速に増えた性の経験値のせいか、下着を含めてきちんと着てもなお、強烈な色気があふれ出てしまう。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★共用淫虐妻・千春★

DLSiteのみで販売しています。小説『十二階』一部、二部を改題・改稿した作品です。
十二階に住む達也に頼まれ、千春の調教を引き受ける。彼女の奥底にある危ういまでの被虐性を知り、厳しい調教を行う。さらに達也の提案でマンション全体の「共用」として千春を住人に貸し出す。特殊なペットとして改造にも踏み出す。語り手の調教役を男性にし、一部の表現を変更。ストーリーは小説『十二階』一部、二部と同じです。



★小説『十二階』第一部★
十二階第一部
DMM.R18でのみ販売中。とあるマンションで人妻を徹底調教する。千春は夫の決断で同じマンションに住む敏恵に調教を委託することになった。激しくも甘美な調教で、昼夜を問わず若妻は被虐にどっぷりと染まる。



★小説『十二階』第二部★
十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中。調教はマンションぐるみとなり、千春には衣服もプライバシーもなくなってしまう。住人に貸し出される人妻は、さらに苛烈な運命が待っていた。



エピキュリアン1


今日のSMシーン
美人教師 恥じらいの脱■2 北条麻妃
美人教師 恥じらいの脱■2 北条麻妃



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

おじさんと私の関係

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

女性への奉仕ブログ 〜ある紳士の体験話〜

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年4月30日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 淫虐の楽園
木曜日・金曜日
 シェアしてください
土曜日
 告白シリーズ またはコラム
日曜日
 眞木様と……。またはコラム
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)またはコラム
 土・日・月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です