FC2ブログ

変態ですみません 17 鯨井は治子と話し込みはじめた

前回はこちらへ

 東京駅から森下までは、最短で15分ほどだ。御徒町経由で乗り換えてくるルートが早い。新幹線で来た治子は、このルートが多かった。もっとも安いルートは東京駅の地下改札から丸の内線に乗り換えて本郷三丁目経由で来る方法なのだが、名古屋からのきっぷなら山手線圏内で自由に降りることができるため、御徒町へ移動しても費用はかからない。するともっとも安く、もっとも早く到着するのが、この方法なのだ。
 しかも治子はもともと東京の人なので、土地勘もあり、まったく苦にしていない。
 というわけで、朝子と鯨井が、餃子を食べているところに、治子は到着した。
「いらっしゃい」
 入ってくるといきなり、客には「いらっしゃい」である。
「お邪魔しています」と朝子と鯨井はわざわざ立ち上がり、「ごちそうになっています」とか「百恵さんの餃子、最高です」などと言う。
「お母さん、なんでこんなに荷物多いの?」
 海外旅行へ行くような大きなスーツケースに、ボストンバッグ、そしてお土産の袋がいくつか。丸夫は、それを居間の隅に並べる。
「あとで、話すけど、しばらくいさせてね。いいでしょ?」
「ええっ」
 百恵は親子だからか、露骨にイヤな顔をする。
「だって、大事な孫が心配なんだもん」
 孫といっても、妊娠三ヵ月であり、男か女かもわかっていない。いや、ちゃんと生まれてくるかもわからないのだ。
 いまからこの調子で盛り上がったら、出産、子育てと、常に治子は介入してくるに違いなかった。
 変態行為を楽しむ時間はなくなるだろう。
「あら、おきれいな方ね。百恵のお友だち? 随分、お若いわ」
「朝子です。百恵さんに憧れて……」
 そこで思わず丸夫は朝子の手を引っ張ろうとしたが、それよりも鯨井が先だった。
「以前、丸夫さんの仕事の関係でお目にかかったものですから」
 訳がわからないものの、「仕事の関係」はキーワードとして機能した。
「ああ、お仕事の。いつもお世話になっております」と改めて挨拶。
「立ち話もなんだから」と自ら仕切りはじめて、ビールで乾杯。自分の席をつくって、餃子を一口。
「まあ、おいしい。腕、上げたじゃないの」
 百恵は、母の持って来たお土産を片付け、冷蔵庫に入れたりしている。仲のいい悪いはともかく、会話をしなくても通じてしまうのである。
「名古屋ってね、あんまり餃子ってないのよねえ。この間、グルメサイトで高い点数の店だからって友だちに誘われて行ったら、天龍だったわよ。あの銀座の。名古屋にもあるのよ。そりゃおいしいけど、名古屋の餃子があるかと思ったのに……」
 百恵によると、治子はあまり食事を作らない。外食が大好きなところにもってきて、名古屋の派手な気風に率先して染まり、主婦友たちと食べ歩いていると聞いていた。
「ぜんぜん、名古屋の訛り、ないですね」と鯨井。
「あら、だって、東京生まれだもん。亀戸」
「えっ。そうだったんですか。ぼくは浅草です」
「まあ、そうなの」
 丸夫は東京といっても八王子の生まれで、このあたりの雰囲気はよく知らないまま育った。まさかの大学まで八王子だった。自転車でどこでも行っていた。東京で働くようになり、下町への憧れから江東区に住むようになったのだが、それでも自転車を使っていた。
 結婚してから自転車にはほとんど乗らなくなり、下腹が出てきている。
「亀戸って、亀戸餃子がありますよね」
「ホント。そうよね。昔からあるわね。あれ、安かったのよ昔」などと主婦友たちとしているような調子で話す。
「いまでも安くておいしいですよ。テレビとかにも取り上げられていますからね」
 体型が百恵とほぼ同じで上着などは共用できると言う。白いブラウスに冷房が効きすぎたときのストールをしていたが、それを取ってしまうと、百恵よりも大きく見える乳房が、いやでも目につく。百恵は三人兄弟で弟が二人いるのだが、子育てはもちろん充分な経験を持っている。
 百恵も、いずれ治子のようになるのか、と丸夫は初対面のときから少しばかり将来に淫らな期待をしていた。
「浅草のどのあたり?」
「伝法院通りってご存じですか」
「ええっ。浅草寺の?」
「はい。そこに親が店を出していたことがあって、小さい頃はそのあたりで育ったんですけど、ぼくが小○生になる頃に店をやめてオヤジが新仲見世の靴屋に就職したものですから、ぼくらは千束に住むようになって……」
「まあまあ、ステキだわねえ。じゃ、江戸っ子ってこと?」
「そうですね。おじいちゃんはけっこうスゴイ人だったらしいです。火消しの話をよく聞きましたし、三社祭とかでもかなりの顔でした」
「へえ」
 なぜか、鯨井は治子と話し込みはじめた。
 とうとう席もかわって、テーブルの端にいた治子の横に移動。
 このため、百恵、朝子、丸夫はむしろ取り残されたようになっていた。
「亀戸はどのあたりですか?」などと話をしている。
「東武の亀戸水神って駅の近くでしたの。いまはマンションになってしまってますけどね。生まれたのはそのあたり。そのあと、その周辺を何回か転居して。借家だったから。うちは貧乏だったの」
 百恵が明らかに「またはじまった」という顔。母の治子は、なぜか百恵の前では、貧乏な生活で大変だった、ろくに学校も行けず、高校を出てすぐ就職した、父親と名古屋に行ってから変わったのだと言う。丸夫は百恵のそんなグチを何度も聞かされている。
「そんな貧乏だったわけじゃないみたいなんだけどな。親戚とかまだあのあたりにいるし、けっこう不動産でお金持ちの人もいるんだけど、母はそういう親戚が嫌いなのよね」
 森下に住むようになって、それが亀戸に比較的近い、ということが当初は治子には気に入らなかったらしいのだ。亀戸には滅多に行かないらしい。
「浅間小○校ですかね。ぼくの友人にあのあたりのやつがいました」
「そうそう。いまね、合併しちゃって校名、変わっちゃったみたい」
「ええ。十年ぐらい前かな。浅間竪川小○校って言いますね、いま」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★縄味1★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
若き人妻は「なわみ」というハンドルネームで緊縛写真をネットで見るようになり、写真展に立ち寄ります。そこでカメラマンにモデルに誘われる。顔出しNGで緊縛モデルのテスト撮影をしたところ、唯一顔の写っていた写真がネットに流出。義兄の目に止まってしまう。



★縄味2★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
「縄奴隷なわみ」として義兄に脅され恥辱にまみれたデビューを強要される。野外での撮影会で人妻奴隷の限界を超えてしまい、残酷なショーに出演することに。哀しくも完全奴隷化されていく。



エピキュリアン1


今日のSMシーン
【VR】VRまなかの事が好きになる!デビューでいきなりVR! まなかかな
【VR】VRまなかの事が好きになる!デビューでいきなりVR! まなかかな




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年11月13日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です