FC2ブログ

変態ですみません 29 鯨井と3Pしようって

前回はこちらへ

 そこに「こんばんわ」と鯨井が現れた。気づくと、店はほぼ満席。タバコの煙も籠もってきた。
「いい店ですね」と丸夫に微笑む。
 やはり顎のあたりにうっすらヒゲがある。そして微笑むと左頬にえくぼができる。鯨井は、もしかすると、かなりかわいい顔なのかもしれない……。
「なに話してたの?」
 座るなり、鯨井は当たり前のように朝子が残したレモンハイをいっきに開けた。そして瓶ビールを透かして残っていることを確認すると、朝子の口紅のついたグラスに注ぎ、飲み始めた。
 なんだかすごい関係性だ、と丸夫は思う。余人は入れない鯨井と朝子の世界がある。
「いえ、鯨井さんが……」と丸夫が小説の話をしようかと思ったが、朝子が「そうそう、鯨井と3Pしようって話してたの」と大声で言う。
 幸い、すでに店はかなり賑わっていた。朝子の素っ頓狂な発言を耳にしたとしても、振り向く者もいなかった。
 サンピーが、3Pだとは気づかないのだろう。
「ね、わたしじゃダメ?」
 丸夫は顔が赤くなっているような気がした。そんなバカなと思うのだが、変態を上回る変態の存在にいま直面していた。
 自分は恐ろしい女と浮気したのかもしれない……。
 ズブッと片足が深く泥沼にはまったような気がした。
「しようよ。ね、絶対」
 鯨井は曖昧な態度をしながら、しょうがないな、という目で丸夫を見る。丸夫がなにをどこまで知っているのか探っているのだろう。朝子がなにを話したのか。または話さなかったのか。
「それをさ、2人で小説にすればいいじゃん。ね?」
 丸夫が書けば普通のエロ小説。鯨井が書けばどうなるか……。興味はわくものの、丸夫はその当事者になりたいとは思わない。
「2人でやればいいじゃない」と丸夫は自棄気味に言う。「仲よさそうだし」
「ええっ、ホント? あたしと鯨井、仲よく見える?」
 面倒な酔っ払い。本当にこんな調子で夜中にネット中継などできるのだろうか。
「いい加減にしておこうよ。丸夫さん、困ってるよ。ね」
 鯨井が諭すと、朝子はおとなしくなった。
「だって、オチンチン、欲しいし」
 鯨井はなにも言わない。性器差別だ、と丸夫は思うが、口には出さない。話がややこしい。丸夫は誰のなにに気を使うべきか、アルコールのせいもあってかまるでわからなくなってきた。
 そんな成り行きで3人で丸夫のマンションに戻った。
「あの日以来ですね。治子さん、お元気かなあ」と鯨井。
 固定電話が突然鳴って、丸夫は飛び上がる。
「丸夫さん?」
 治子だった。
 なにかあったのか。胸騒ぎしかしない。百恵になにかあったんじゃないか。それともお腹の子に。それが運命なのか。自分がだらしない男だからか。名古屋に行かせるんじゃなかった。朝子とするんじゃなかった。変態なんかにならなければよかった……。もっとも、変態でなければ百恵と会うことはなかったのだが。
「ごめんなさいね。夜遅く。それに、百恵を連れてきちゃって」
 治子のおだやかな声に少し落ち着きを取り戻す。
「いえ」
「あのね。百恵、急につわりがひどくなって……」
 つわり、という単語が聞き取れずしばらく考えた。つわり? それは言葉としては知っているが……。
「百恵、いまお風呂入っているから、こっそり電話してるんだけど、もう帰るって言い出したのよ」
「はあ」
「だけど、つわりでしょう? 新幹線なんか乗って。まだこっちに来たばかりで。疲れるばかりだから、もっとゆっくりしたほうがいいって言ってるの」
「はあ」
「もし、百恵から連絡があって、すぐ帰るとか言っても、少しのんびりするように丸夫さんからも言ってくれないかしら?」
 義母の願い。当初から1週間ぐらいと覚悟はしていた。それが、着いた翌日に丸夫のところに帰ると言い出す。その百恵の気持ちがうれしかった。
「わかりました。そのお、つわり、大丈夫なんでしょうか?」
「うーん。あたしなんてほとんどなかったんだけどなあ。この子はちょっとつらいみたいなのね。これまでなかったんでしょ?」
「ええ。特には」
「旅行がいけなかったかなあ。でも、だったら、すぐにまた新幹線に乗るって、もっとよくないわよね」
「そうですね」
「だから、ごめんなさい。もう少し、こっちで落ち着かせてから帰そうと思うの。協力していただけないかしら」
「はい」
「ご不便かけてすみません。ちゃんとご飯、食べてます?」
「ええ、まあ、適当に」
「お父さんになるんですものね。健康にも気をつけてくださいね。美味しいものを送るのでお楽しみに。あ、出てきたから切ります。ごめんなさい」
 返事を待たずにブツッと切れた。
 百恵のことだ。治子がそんな電話を丸夫にしたと知ったら、ぶち切れる可能性はあった。まして、つわりである。その苦しさをなににぶつけるか、丸夫はゾッとした。
「まるおさん、なにかいい話ですかあ?」
 朝子は裸になっていた。ネットの中継では秘部は隠すので、用意した3つの下着をどれにするか、鯨井と一緒に迷っている。
「え?」
「なんか、笑ってるから」
 ゾッとしたのに、顔は笑っていたのだ。「お父さんになる」という治子のフレーズに、なにか腹の中にあった黒い固まりがどんどん溶けて小さくなっていくような気がしていた。
 目の前の朝子さえも、自分の妹か娘かそんな存在に見えてくる。愛おしい。
「決まったの? 下着」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『堕ちる 明日菜編01+』★
堕ちる明日菜01
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
自虐趣味が大変なことに 「SM研究室」の人気連載「「自虐者・明日菜の真性必罰日記」全編、そして連載中の「小説 堕ちる 明日菜編」を+(プラス)。全編加筆修正しました。お下劣で過激な一人遊びから始まって性社畜へと堕ちていきます。843ページ。


★小説『堕ちる 明日菜編02+』★
asuna02100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
自虐者・明日菜の続編です。「小説 堕ちる 明日菜編02」と「明日菜の夏休み・冬休み」を収録。全編加筆修正しました。過激な一人遊びや、性社畜へと堕ちた明日菜の行方をお楽しみください。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
縛り拷問覚醒 被虐の花弁 神納花
縛り拷問覚醒 被虐の花弁 神納花



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です