FC2ブログ

君の泣き顔が見たい 37  病みつきになっちゃうかもよ

前回はこちらへ

 人妻は無心に口を開けている。ピンクの舌が催促するかのようにうごめく。驚くほど白い歯は、人工的だ。
 その受け皿のように開いた口に放水した。
 驚いたことに、口いっぱいになったら我慢して止めようと思ったのに、彼女はほとんどいっきに飲み込んでいく。ある意味の特技だろう。こういうことを仕込んだやつがいたのだ。
 滴を求めて彼女はペニスを含み、激しく吸いながら舌を強く使った。
 このまま射精させられそうだった。
 だから、寸前で彼女を突き飛ばすように引き離した。
「尻だ」
「はい」
 一滴もこぼすことなく男の大量の放水を受け止めた怪物は、従順に尻を向けて、両手で開いて見せた。
 意識して動かしているのか、歯のない年寄りの口元のように、いやらしく蠢くアヌス。そして、とうとう、指一本ほども通るのではないかと思うほど肛門が開いた。
「すごいわね。いやらしい」
「もしよろしければ、ローションとゴムをお使いください」
 その方がいい。
 ニベアやマーガリンやサラダ油などを塗られて、抜き身でオカマを掘られるよりも、その方がずっといい。
 ぼくは、直接ぶち込みそうになっていた自分を制して、ゴムをつけた。穴にローションを注ぎ、指で確かめた。
「はあっ、感じちゃううう」
 先ほどまでの官能の続きなのだろう。彼女はしなやかに背中をくねらせ、男を誘う。
 指は彼女のアナルが十二分に男を受け入れられることを確認していた。どんな巨根でも入るのではないか。分厚いアナルクッションは、人間の肛門とは思えない。
 きっと服を着て町を歩いている彼女が、そんな特殊なアナルだとは誰も思わないだろう。
 なぜか和服を着て繁華街を歩く人妻の姿を想像しながら、ぼくは勃起したものを押し込んだ。
 彼女はなにかわめいていたが、なにも耳に入ってこない。脳内で彼女は着物を着て歩いている。そして人通りの多い繁華街で、着物をまくりあげて下劣な肛門を剥き出しにするのだ。そんな姿を思いながら、腰を激しく動かした。
 これがケツマンコなんだ。
 思えば、神先がぼくに求めたようなケツマンコを、ぼくは味わったことがなかった。
 別の意味での深みにいま、はまり込んでいると思ってはいた。注意報、いや警報が鳴り響く。だからこそ、ドクドクと精液が放出されていく快楽に熱くなっていた。
 女は自分の尻に入ったゴムを舐め取り、中のザーメンをすっかり飲み込み、「こちらも使ってください」とブリッジでもするように、陰部を差し出す。「中出ししてください。性奴隷として避妊手術済みです」
 大した覚悟だと思う。
 迷いがあった。指で彼女の中を改めて探った。親指でクリトリスを、中指と人差し指で中をいじってみる。中の複雑な構造。すべてが熱くとろけそうになっている。牝のニオイがさらに濃くなっていく。
 激しく指を使うと、彼女は「きぃぃぃ」と悲鳴を上げ、体をよじるようにして逝くのだ。
「なによ、だらしない」
 麻紀が彼女の顔を踏む。すると、麻紀の足を舐めはじめる。
「いやらしい、メスブタ」と麻紀は彼女にツバを吐きかけた。ぼくもおもしろくて彼女に習った。
 ぼくと麻紀のツバが、胸の谷間を流れ落ちていく。彼女はそれを手の平で揉み込むようにしたあと、その手の平も舐めた。
「お願いです。ください」
「ちょっと待ってよ」
 麻紀は太い透明のバイブにスイッチを入れると、ローションを塗って、いま犯されたばかりのアナルに入れていった。
「これ、気持ちいいらしいよ」とぼくに微笑む。
「ふーん」
 ぼくは無表情で再び勃起したペニスを、人妻に入れていく。
「あうっ」
 大げさだなと思うが、そうやってのめり込むことで、彼女は快楽を得ているのに違いない。そして、快楽がもし得られないとしたら、それはやり続けることができないだろう。
 アナルとはまるで違う構造。ふわっとした感触があるかと思えば恥骨に当たるコリッとした感触もある。
 そしてアナルから伝わる振動。
「病みつきになっちゃうかもよ」と麻紀。
 いやらしく手を動かし、人妻の尻穴をバイブで蹂躙する。
「あっ、あっ、あっ」と彼女は声を上げる。そのせいか、膣が収縮する。
 毎日、見知らぬ男とでもつながることを課している彼女は、性的なエネルギーだけで必死に生きている。
 それは、淫らで、同時に軽蔑したくもなる対象だった。彼女は軽蔑されることを望んでいた。侮辱され、凌辱されることを望んでいた。そうしたマイナスの刺激だけが、彼女の性的エネルギーを熱く輝かせるのだ。
 美冬……。
 いつしか、和服で町を歩いている女は、美冬になっている。いや、顔を思い出せないのだが、そうだと思いたい。和服のすそをたくしあげて、お尻を剥き出しにして多くの人が行き交う銀座を歩いている。
 人妻が獣のような声をあげている中、ぼくはまったく違う次元で、麻紀の動かすバイブを感じながら果てた。
 引き抜くとまだ精液が残っていたことがわかる。
 意地悪そうな目をした麻紀がしなだれかかってきて、ぼくのペニスを舐めた。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★共用淫虐妻・千春★

DLSiteのみで販売しています。小説『十二階』一部、二部を改題・改稿した作品です。
十二階に住む達也に頼まれ、千春の調教を引き受ける。彼女の奥底にある危ういまでの被虐性を知り、厳しい調教を行う。さらに達也の提案でマンション全体の「共用」として千春を住人に貸し出す。特殊なペットとして改造にも踏み出す。語り手の調教役を男性にし、一部の表現を変更。ストーリーは小説『十二階』一部、二部と同じです。



★小説『十二階』第一部★
十二階第一部
DMM.R18でのみ販売中。とあるマンションで人妻を徹底調教する。千春は夫の決断で同じマンションに住む敏恵に調教を委託することになった。激しくも甘美な調教で、昼夜を問わず若妻は被虐にどっぷりと染まる。



★小説『十二階』第二部★
十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中。調教はマンションぐるみとなり、千春には衣服もプライバシーもなくなってしまう。住人に貸し出される人妻は、さらに苛烈な運命が待っていた。



エピキュリアン1


今日のSMシーン
最初で最後の肛門解禁!極上美アナル処女喪失ファック 七草ちとせ
最初で最後の肛門解禁!極上美アナル処女喪失ファック 七草ちとせ




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年4月14日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 監禁日記
木曜日・金曜日
 被虐の家
土曜日・日曜日
 いいなりドール
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です