FC2ブログ

メロー・マッドネス 35 この世界は、そこまでシンプルじゃないんだ

前回はこちらへ

 バイクが止まったとき、長谷部は強い風を受け続けて目を開けられなかった。涙が出ているのは、悲しみや恐怖ではなく、眼球を乾燥から守るための生理的な反応だ。
 ライダーはそう思うだろうか。
 細い路地。電柱の影にバイクを止めると、ライダーは降りた。
 そしてヘルメットを取った。
 長谷部はそれが誰なのか、最初はわからなかった。何度も会ったわけではない。見覚えがある。
「美麗、だな?」
「覚えていてくれてありがとうございます。藤崎たちは?」
「うん」
 長谷部は一息ついた。もしタバコを吸っているのなら、ここで一服するところだ。美麗はメンソールのタバコに火をつけた。
「車を壊された」
「私の軽は盗まれたみたい」
「そうなのか?」
「いいわ。藤崎に弁償してもらう。生きているのなら」
「最後に見たとき、彼は生きていた。奴隷の女もね。そして立松紀美子も」
 美麗の瞳が少し大きくなったような気がした。
「教えてくれ。立松美希さん」
「知っているの?」
「あなたが立松美希だとは知らなかった。存在は知っていた。立松紀美子の異母姉妹。あなたの母親は、紀美子と立松米男つまりあなたの父親に殺された」
「どうして、私を指名手配しているの?」
「わからない。ぼくは警察じゃないからね」
「ウソ。大嘘つきでしょ。正義の味方とか言っちゃって。サツの手下」
「この世界は、そこまでシンプルじゃないんだ。警察がすべてを知っているのなら、ぼくはここにはいないし、君を指名手配などしないだろう。むしろ秘かに葬っているんじゃないか?」
「あら。私って、そんな重要人物?」
「邪魔な存在、と言ったら怒るかな?」
 美麗はフーッと紫煙を吹き上げた。風があっという間に掃いていく。
「母も私も、邪魔者だったことは確かね。だけど、私は簡単にはくたばらないわよ」
「どうして藤崎たちと離れたんだ。てっきり一緒だと思っていたのに」
「女の勘よ」
 タバコを中程まで吸って捨てる。ちゃんとポケットにエチケット用の携帯灰皿を持っていた。銀色のシリンダー型だ。
「なぜ、助けた?」
「ヴィッツってよく見かけるわよね」
「小型のハッチバックだな。それがどうした」
「見つけたの。工藤の別荘で」
「意味がわからない」
「それを追って来た、と言えばわかる?」
 長谷部は深いため息をついた。疲れている。トンネル内の銃撃で耳がおかしい。
「ドローンを操っている連中は、シルバーのヴィッツに乗っているわ」
「そんなの、そこら中に走ってるじゃないか」
「ええ。目立たないわね」
「レンタカーでもカーシェアリングでも、シルバーのヴィッツなんてありふれている」
「だから選んだんじゃないの?」
「狭いし、あれは1500ccぐらいだろう?」
「だけど、すごくパワフルでバイクでも追いつくのが難しいぐらいだったわ」
「改造しているのか……」
「そういえば、ヴィッツってWRCのヤリスだったわよね。あのラリーの」
「そうなのか。ぼくは詳しくない……」
「380馬力のエンジンを載せている。公道でも時速200キロでコーナリングできるのよ」
「そこだけを見ればF1カーと同じぐらいってことか」
「腕のいいドライバーと、ドローンの操縦士。2人で十分ってことかしら?」
「いや、いくらなんでもあれだけのドローンを飛ばすのにパイロット1人ではムリだ。おそらくまったく同じ仕様のヴィッツが数台いるんじゃないか?」
「かもしれない。だとしても、公道を走っていて目立つわけではないわね」
「いったい、何者なんだろう……」
「それをあなたから教えてもらえると思ったんだけど」
「お門違いだな。藤崎たちに手の平認証のために腕を切り取って渡したのは、あなたですね?」
 美麗は答えない。
「殺したんですか?」
「違うわ。死体損壊。それも火葬場でね」
「亡くなっていた? 立松米男は死んだんですか!」
「そうよ。一昨日らしいわ。突然死で処理されているけど、紀美子がやったんでしょ、どうせ」
 元議員。値打ちのなくなった男ということなのか。
「私にも力になってくれる人たちが何人かいるの」
 疑いの目を向けている長谷部に、美麗はそう言い放ち、ヘルメットを被った。
「どこに行くんですか」
「あなたがなにも情報をくれないのなら、ここにいてもムダだわ。助けて損した」
「手を組みませんか」

 梨々花は藤崎とJR池袋駅近くのハンバーガーショップにいた。むしろ人混みの中のほうが安心できる。
「おかしいわ、どうして」
「そういうもんなんだよ」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『堕ちる』特別編★
堕ちる1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ

OLが自虐の果てに見たものとは? ブログ連載を加筆修正の上、未公開の原稿を追加しました。主人公は壮絶な自虐癖から拷問ののちに人間ですらなくなっていく……。



★小説『堕ちる』Part2 シークレット・バージョン★
堕ちる2

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
OLが拷問地獄に堕ちる『堕ちる』の別バージョン(「小説『堕ちる』特別編」の続編ではありません)。初出時にあまりの描写に小説掲示板から削除されてしまった部分などを復活。お読みになる前に「体験版」などにある「ご注意」をご確認ください。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
緊縛ちゃん 永井みひな
緊縛ちゃん 永井みひな

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です