FC2ブログ

お尻をオモチャにしてください57 痛くて入らない……

前回はこちらへ

 つぎの挑戦者は1.5リットルのペットボトル挿入でした。四角いペットボトルです。それをお尻に入れていくのですが、彼女はボトルの底のほうから入れていくのです。
「やってみる?」
 光輝に言われて、やれるだけやってみようと思いました。
 そのとき、拍手が起きて、マリカはお尻にペットボトルを突き刺したまま会場を歩いてるのです。そう、このタイプの種目ほどマリカは得意なのです。お尻の穴が最大級なんですから。挑戦者より早くズボッと一発で飲み込んで、「お口直しにどうぞ」と、さっきのコーヒー牛乳への当てつけのように、ギャラリーにお酌して回っているのです。ただの水ですけど。
 マリカの強みはこうやって挑戦者の得意技を潰していくことです。そして彼女がやる技は誰も真似ができない。優勝は決まったようなものです。
「時間はあるわ」と明日実。
 敗色濃厚とはいえ、まだ全競技は終わっていません。
「ああっ」
 優しくないペットボトルという物体を、自分の体に突き刺していく行為は、とても悲しいです。
「ムリするなよ」とは言ってくれますが、2人ともマリカの凄さの前に焦りが出ています。追いつけなくなる可能性を感じているのです。それはもちろんわたし自身がそうなのです。
「ふうううう!」と挑戦者が妙な声を出して、ペットボトルを飲み込みました。
 ナオミはわたしを見ています。わたしがもしできそうならやろうということなのでしょう。
 そのとき、わたしは少しズルい気持ちになりました。4つの角があるこの底をいっきに飲み込むのはわたしにはムリ。マリカとは違うから。でも、どれか1つの角からじわじわっと入れることはできるはず。
 数値的な、いわば計算上ではできて不思議ではないのです。それぐらいわたしのお尻も大きくなっているのですから。
 挑戦者にできるなら、わたしもできる。
 それは間違いありません。問題は3分以内。
 光輝がやってくれるときは、わたしはただ寝転んだりうつ伏せになっていたりと、動く必要もなく、ほかに誰もいないことが多いので精神的にも安定しています。なにより時間をかけて、体が壊れないようにと彼は配慮してくれます。炎冠の連中とは違うのです。
 3分。それがビミョーだなと思ったものの、それはそのままナオミを牽制するのに使えると思ったのです。つまり、ギリギリまで入らないフリをすればいいのでは? 時間を残して入れてしまったら、ナオミもムリをしてでも入れてしまうかもしれないからです。その時間を相手に与えない。
「お願い、時間を教えて。10秒刻みで。わたしだけに」と明日実に頼みます。
「うん。いいわ。いま2分になったところ。ここから10秒ずつ教えるわ。10秒……」
「あああん、痛くて入らない……」
「ムリするな、紀香」
 光輝もわかっているのか、わざとらしく焦った風の演技。
「30秒」
 もう1つの角もじわっと入れてみます。できると、確信しました。
「痛いの……。すごく痛い……」
 そのとき、様子を見ていたマリカが笑いながら、ナオミに耳打ちしました。
 余計なことをして……。
 ナオミはそれまでニヤニヤして見ているだけだったのに、急にローションをお尻に塗って、ペットボトルを押し込みはじめました。
 マリカにはわたしが演技していることがわかったようです。
「40秒」
 あと20秒しかありません。この段階で成功しているのは挑戦者とマリカだけ。ほかの子は最初から諦めています。
「50秒」
 わたしは残りの2つの角を押し込んで、深くペットボトルを沈めました。
「はい、成功」と審判員が認めてくれました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『安里咲1』★

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ
亜由美の拷問実験を目撃させられた美しき女子大生・安里咲。後継者として目をつけられ、女子寮のペットに。寮長たちによる過酷な調教が彼女を被虐の快楽に引きずり込みます。


★『安里咲2』★
arisa2100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ
完結編。休む間もなく徹底した調教の果てに辿りついたものとは……。恥辱にまみれた公開調教から東欧の古城で繰り広げられる拷問ショーへ。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
才色兼備で真面目そうな看護学生は粘ったヨダレが垂れ出るイラマでイキ狂いクリトリス直当て電マで絶頂と同時に浣腸液を噴射してマ○コSEXアナルSEXでビクビク痙攣。最後はおし○こ飲みたいとガブ飲み懇願をする真性中の真性ドマゾ変態女の子
才色兼備で真面目そうな看護学生は粘ったヨダレが垂れ出るイラマでイキ狂いクリトリス直当て電マで絶頂と同時に浣腸液を噴射してマ○コSEXアナルSEXでビクビク痙攣。最後はおし○こ飲みたいとガブ飲み懇願をする真性中の真性ドマゾ変態女の子

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です