FC2ブログ

被虐の家 5 きれいなもんだね、人妻の穴

前回はこちらへ

「ああああ」
 千絵は甲高い声を上げて泣く。
 立ったまま、スカートをたくしあげて秘部をあらわにしている。そこを淵野は小型の電マで愛撫しはじめたのだ。
「千絵ちゃんは、ついこの間、男を知ったばかりなのに、すぐに濡れる体になったね」
 ブブブと忌まわしい音を店内に響かせながら、おぞましい感触を強制的に味わわされる。
「ああ、お姉ちゃん……」
「千絵」
「ふふふ。桃江さんのまんこを見させてもらうよ。ほら、自分でクパッと開いてごらん」
「ああ、千絵は許してあげて」
「ダメだよ。姉妹で背負った借金だからね。ちゃんと返さないと」
 イスが半円形に並んだということは、本当に今日は見知らぬだれかが、この店にやってくるのだ。
 桃江は悪党の河田が怖くて、仕方なく自ら指で秘部を広げていく。
「そう。クパーって言ってみろ」
「クパー」
「ははは」と千絵をいたぶる淵野が笑う。「いいね、それ。がんがん、勃起するよ」
 河田や淵野の言いなりになればなるほど、男たちは一層猛り狂い、姉妹を責めさいなむことになるのだが、わかっていても、拒絶できない。

「返しますから。必ず!」と桃江は叫び、春川華純に懇願してしまったのだ。
「失礼だけど、桃江さん、あなたに私がお金を貸したとして、それがちゃんと戻ってくる保証はあるのかしら? こいつら悪党だから担保を先に売ろうなんてことしたんだから、ギャンブルの借金はチャラにしたとしても、この店を買い戻す三千万は必要になるのよ」
 桃江は黙った。
「なんでも、このあたりマンションにするって話があるらしいじゃない。地上げってことでしょ? 怖い連中がいろいろ絡んでいるかもしれない。お金できれいに精算できればいいけど……。関わらない方がいいんじゃない?」
 桃江はもっと強く言いたいが、言葉が出ない。
「わたし、働くから。なんでもするから」と千絵が叫んでも、男たちは笑っているだけだ。子供だと思って相手にもしない。
「やめておきなさい。あんたも本当の夫婦なら夫らしく全部の責任取って、いますぐ死んでしまえばいい」と春川は冷たく言い放つ。
「うううう」と泣き崩れる立羽修造。
「死ぬなら保険かけてからにしてくれよ」と淵野。「いまから保険屋呼ぶからさ」
 あの時、夫が死ねばこんなことにはならなかったかもしれない。
 だが、とてもそんなことはできなかった。夫を突き放すことも、離婚することも、店を手放すこともできなかったのだ。

「おお、きれいなもんだね、人妻の穴」
 河田は濡れた粘膜を指先で触る。
「あっ」
「敏感だものね、桃江は」
「くうう」
 反射的に染み出た愛液を指になすりつけて、膣口にズブッと入れる。
「あっ」
「どうだ。これ。客も喜ぶと思わないか?」
「ええ。この店の姉妹のまんこは使い放題ってことになれば、客はいっぱい来ますよ」
「そんな……」
 腰が逃げそうになる桃江。河田はあえて乱暴に2本の指を挿入し、尻を抱えるようにした。
「安心しな。金のあるやつしか呼ばないから。おまえたちが働けば働くほど、借金はどんどん減っていくぞ」
「そうだ、あっという間だよ」と淵野は、バイブの尖端を千絵の割れ目の中へ入れながら笑う。「きれいなまんこだなあ」

 苦しみながらも懇願する夫を、桃江がかばってしまった。かばう姉を妹がさらにかばってしまった。
「どっちみち、人間は死ぬんですよ」と河田。「どうせ死ぬなら、最愛の奥さんと妹さんを楽にさせてあげるべきですよ。この店も取り戻せるかもしれないし」
 そもそも、担保を先に第三者に譲渡してしまう行為そのものが、信義に反していることを、春川も指摘しない。
 そこに気づいて戦うべきなのに。
「お願いです。わたしが借ります。お借りしたいです。どうか、わたしでよければ……」
 桃江は春川に頼む。
「あなたと妹さんの2人になら、2000万円融資できるかもしれませんわ」
「妹も……」
「お姉ちゃん、わたしも働くから。この店を守らないと……」
 延々と続く愁嘆場に、河田と淵野は飽きてきたのか、店内をうろついたり、どこかに電話をしたりしている。
 春川華純に預けた、ということか。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★美魔女狩り 浅木郁子編★

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
藤木たち「美魔女狩りチーム」初登場作品。 銀行支店長として活躍していた美魔女・郁子は、脱出不可能の罠にはめられる。肛虐を主体とした責め苦の中で壮絶なアクメを繰り返すうちに、すべてを失い尻穴女郎・イク子へと調教され、部下や取引先から暴虐の限りを受ける。



★家畜妻の歌★
家畜妻

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
新婚の若妻が夫と取り交わした家畜妻契約。古びたアパートの一室で7人の飼育員によって日々、調教されマゾの悦びにどっぷりと漬かっていく。調教を受ける若妻の視点で描く。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
縛縄堕淫 新人研修の罠 河南実里
縛縄堕淫 新人研修の罠 河南実里




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です