FC2ブログ

監禁日記 4 1日目。義務の告知。12月23日(4)

前回はこちらへ

 彼は得意げに壁の紙の前に立ちました。彼はそれをうれしそうに読み上げていくのでした。予告ホームランでもする選手のように、バットを構えてその先で文字を示すのです。

 茜ちゃん人形の義務
 茜ちゃんは、今後、茜ちゃん人形(以下、人形)として生涯をまっとうしてもらいます。人形に自由は一切ありません。人形は厳しい義務を負います。かわいい人形であるためには不可欠な義務ですから、しっかり守ってください。違反したときは、人形が壊れてしまうことを恐れず、しっかり矯正をします。なぜなら矯正されない人形などいらないからです。
義務その1 人形は命じられたことを素直に実行すること。
義務その2 人形はどんな命令にも笑顔で「はい」と返事すること。
義務その3 人形は「いいえ」など否定する言葉は絶対に言わないこと。
義務その4 人形は命令を実行するときには必ず「すてき」「気持ちいい」「うれしい」「大好き」と言うこと。
義務その5 人形は命じた人のことを愛し、命令をやり終えたあと愛情の印として「ありがとうございます、愛するご主人様」と言うこと。
義務その6 人形は愛する人を尊敬し憧れ、その人だけを見つめること。


「とりあえずはいまはここまでにします。今後、増えるかもしれません」
 面倒くさい。そんな簡単に愛するなんてムリ。
 だいたい、人形って……。
「義務だけはいっぱいあるんだけど、一度に言ってもわからないので、とりあえずはここまでを覚えてもらって、実行してもらいます」
 もう「いいえ」とは言えないのです。
「では、言葉が出せるようにしてあげますけど、叫んでもムダなので、大人しくしてください」
「これ、わかってる?」
 友香は黒い機械を握っています。彼女がスイッチを入れると、バシッと青い火花が飛び散りました。
「そう、スタンガン。痛いらしいんだけど、義務に違反したらこれを使うかもしれないわね」
 なんだかんだ言っても、彼らはわたしを痛めつけたいのです。
 彼はまだ金属バットを持っています。
 彼の指がわたしの後頭部あたりを探っています。口を塞いでいる布を外しているようです。
 それが外れても楽にはなりません。口いっぱいのもの。唾液でどっぷりと濡れた布のようなものを、自力で吐き出すことができません。もしチャンスがあれば、噛みついてやりたい……。
「いいね、おとなしくしていてね」
 彼はそれを指でつまんで引っ張り出します。
 いまだと思いました。思いきり歯を立てました。
「おおっと、危ない、危ない」
 彼はすぐに指を引いてしまい、ちゃんと噛めませんでした。
 もう少しでした。ちょっとは歯先が当たったと思いますが、彼は指をぶらぶらと振って灯りに照らして、なんともないことを確認したようです。
「あっぶねえー、こいつ」
 再び金属バットを手にしました。
「だめね、茜」
 友香はスタンガンをわたしの肩に押し当てました。
「ぎゃうううう!」
 その強烈な痛み。目が飛び出しそうです。
「これだって、一番弱いやつなのよ。もし言うことをきかなければ、もっと強いものにするわ」
「ああ、やめてぇ、それ、痛いぃ」
 泣くしかありませんでした。
 その間に、彼は口から布を取ってくれました。
「ほら、これだよ」
 布を広げると、見覚えのあるものでした。
「茜ちゃんのパンツ」
「そんな……」
 全身を触ったときに、わたしから下着を脱がせて、それを丸めて口に入れていたのです。
 自分の下着をずっと口に入れさせられていたのです。
「ハハハ。なんだ、茜。笑えよ。そんな顔をしていると義務違反だよ」
 笑えるわけがありません。
「言える言葉はこれだけだからね」
 はい、すてき、気持ちいい、うれしい、大好き。ありがとうございます。愛するご主人様……。
 どれもいまの気持ちにあてはまりません。これからは気持ちとは関係なく、彼らが求める言葉しか口にできないのです。
「言ってごらんよ、茜ちゃん」
「はい」
 とりあえず、そう言ってみました。
「そうそう。その調子。これも言ってみて」
 彼は壁の紙を示します。
「だ、い、す、き」
「そう。いいよ。茜ちゃんって、声がセクシーだよね」
 何度も何度も「大好き」と言わされました。
「目がこっちを見ていないよ」
「大好き、大好きですからっ!」
 悲鳴のようになってしまいます。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『安里咲1』★

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ
亜由美の拷問実験を目撃させられた美しき女子大生・安里咲。後継者として目をつけられ、女子寮のペットに。寮長たちによる過酷な調教が彼女を被虐の快楽に引きずり込みます。


★『安里咲2』★
arisa2100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
Kindle版はこちらへ
完結編。休む間もなく徹底した調教の果てに辿りついたものとは……。恥辱にまみれた公開調教から東欧の古城で繰り広げられる拷問ショーへ。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
わたし、ドMになりました。チ●ポ脳がMAX過ぎる絶倫底辺オヤジにクソ真面目過ぎる新人OLが毎朝毎晩、帰宅する度に中出しレ●プされてドーパミン全開でM洗脳されそのオヤジに恋しちゃうお話です。 美咲あや
わたし、ドMになりました。チ●ポ脳がMAX過ぎる絶倫底辺オヤジにクソ真面目過ぎる新人OLが毎朝毎晩、帰宅する度に中出しレ●プされてドーパミン全開でM洗脳されそのオヤジに恋しちゃうお話です。 美咲あや


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年9月30日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 被虐の家
土曜日・日曜日(フツー小説)
 露出の気分
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です