FC2ブログ

監禁日記 19 2日目(8) ぎゃううううう。気持ちいい!

前回はこちらへ

「ありがとうなんて、簡単に言うんじゃない!。それは一番大事な言葉なんだぞ。ここを読んでみろ!」
「はい。『義務その5 人形は命じた人のことを愛し、命令をやり終えたあと愛情の印として「ありがとうございます、愛するご主人様」と言うこと』」
「そうだよ。終わったあとだ。ぼくがこれで終わりと言ったあとに、使う大事な言葉だ。それから、これは一つのフレーズだからね。切り離して使うもんじゃないんだ。もう一度、言ってみろ!」
「ありがとうございます、愛するご主人様」
「そうだ。それはぼくが『今日はこれで終わりだよ』とか『ここまでにしようね』とか『もう寝ようか』とか、とにかく終わるときに最後の最後に言うんだ。たとえ茜が、息絶え絶えだろうと、苦しくてしょうがなくても、痛くて泣きわめいていても、必ず最後にこれを言う!」
「はい」
 ついさっきまで、それほど厳密ではなかったことが、こうして気まぐれにとても厳密になってしまうのです。
 彼は突然、怒り出すので、わたしには彼の本当の姿がまったく見えません。それでも、愛するしかないのです。生きるためには。ここから出るためには。
「よし。もう1周するけど、罰だ」
 股間に下げられた錘よりはかなり小さいのですが、それを乳首のクリップに取り付けました。
「それだけじゃ、つまらないからね」
「あああっ、すてき! すてき!」
 泣き叫びました。
 乳首だけではなく、おっぱいのいろんなところに、小さいクリップをつけていったのです。その数、10個ずつ、合計20個。
 小動物に乳房を食い千切られているような強烈な痛みです。
 彼は手をそえてまた四つん這いにすると、延々と歩かされました。今度は少し速くなって、首にトゲが刺さることもありました。でも、そのたびに「気持ちいい!」とか「うれしい!」と叫びました。
 お尻をバットで殴られるのは、どうしても避けたかったからです。あの痛みは別物です。骨が砕けてしまう恐怖がありました。
 オッパイやおまんこを食い千切られても生き延びられるかもしれないけど、骨が粉々になったら、ここで死ぬしかありません。それは嫌です。絶対に嫌です。
 とくに恐ろしいのは、ここから脱出できないほどダメージを受けて、それでいて死んでいない、という場合です。
 もし歩けることができなくなれば、彼らはどうするでしょう。ここに放置してしまうかもしれません。自慢の水没装置を使うかもしれません。
 それとも、動けないことをいいことに、もっと酷いことをしてくるかもしれません。
 お尻バットだけは避けなくては。当たりどころが悪ければ、お腹に深く刺さったブラザーによって、わたしは大変なダメージを受けてしまうでしょう。
 泣きながら数周させられました。
 肘も膝も限界ですし、お尻も痛い。おっぱいも……。ここに来てからのショックが大きくて体力もガクンと落ちているようです。そもそも気力がありません。
「喉が渇いただろう」
「はい」
 ノーを言えないルールです。
 彼が手を添えて正座みたいになったわたしの上体を起こします。手がうまく使えないので、なされるがままです。
 彼があまりにも自然にファスナーをおろして、例の怪物を出してくるので、自分の存在がどんどん惨めになっていく気がしました。
 命じられるまでもなく、口を開けます。
「んん」
 彼は尖端を口に当ててきました。
「もっとだ」
「んん!」
 大きな亀頭部分が口いっぱいに押し入ってきました。
「加減してやる。しっかり飲めよ」
「がふっ」
 喉に直接、注がれました。口に溜めることができず、出て来たものをすぐ飲むような感じで必死に喉を動かしました。
 とても長く、辛い時間です。
 だけど、少しでもほかのことを考えたら逆流しそうです。頭を空っぽにして、便器になりきるのです。
「はあああ」
 それが口から離れていくと、湿った冷たい地下の空気が開いた口から喉まで入ってきました。
「よーし。いいぞ。えらいね、茜」
 頭を撫でてくれました。
「うれしい」
「うん、ぼくもうれしいよ」
 再び四つん這いにさせられると、彼はなにか背後でやっていました。
「いいかい、茜。お尻に入っているブラザーを自分で抜くんだ。尻尾の部分をイスに縛り付けたからね。おまえが前に進めば抜けていくよ」
「はい」
 とりあえず返事はしましたが、そんなことができる気がしませんでした。なにしろ、捻れてゴツゴツしたそれを、彼は無理やりお尻に埋めたのです。そのときの苦痛を思うと、自分でただ前に進んだだけで、すんなり抜けるとは思えません。
「さあ、やってごらん」
 彼はわたしが拘束されていたイスにクッションを置いて座りました。その手には細長い鞭と金属バットがあります。バットはイスにもたせて、鞭だけを持つと、ビュッと空を切り裂き、床をバシッと打ち据えました。その音の強さで、それを受けたら、とんでもなく痛いだろうとわかります。
「ああ、すてきぃぃぃ」
 仕方なく前に出ようとしますが、がっちり食い込んだブラザーは簡単には出ていってくれません。
「ひぃぃ! き、気持ち、いいいいい!」
 最初のコブのような部分が飛び出すまで、かなりの時間がかかりました。あっという間に汗びっしょりです。お尻が裂けてしまうかもしれない。あの鞭がいつ飛んでくるかわからない。彼がいつ怒り出すかわからない。バットに持ち替えて殴りつけられたら……。
 恐怖と痛みに震えながら、つぎの部分が内側からお尻をえぐって出ていくようにと、もだえながら前に少しだけ出ます。
 ボコッと音がしたような気がしました。そして強烈な痛み。
「くうううう、気持ち、いいい」
 涙がポタポタ。汗がぽたぽた。床に落ちていくのです。
 突然、背中に焼けるような痛みが走りました。
「遅い!」
「ぎゃううううう。気持ちいい!」
「もっとちゃんとやれ!」
「はいぃ!」
 2発、鞭を入れられました。背中に焼けた金属が貼り付いたような痛み。全身をワナワナと震えが襲います。自分では止められません。ころげまわりたいほどの痛みなのですが、そんなことをしたら、お尻が裂けてしまう。
 そして、また鋭い2発。
「ぎゃあああ!」
「ぐずぐずするな!」
「はい!」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★被虐の街★

RJ192660_img_sam.jpg
アマゾンKindle版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
DMM.18版はこちらへ
人妻・杏奈は小遣い稼ぎのビジネスに失敗、借金が返済できず自らの肉体をオークションにかけ、4人から出資してもらい返済する。その代償として8日間、彼らのいいなりとなる。徹底した被虐調教に杏奈は身も心も闇の世界へと沈んでいく。



★M妻佳乃の崩壊★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女性が自ら語る被虐体験。それは盗撮からはじまり、契約によってあらゆる行為を強いられていく。夫と別居をはじめた元ミス・キャンパスの佳乃は、夫との軽いSMプレイから、被虐に目覚めていた。その思いから、見知らぬ男の誘いを受け、暴力と残虐の世界に踏み込んでいく。人妻が暴力と残虐の世界をさまよう。



エピキュリアン1

今日のSMシーン
【VR】Faith/Grand Orgasm VR feat.オルレアンの聖女 星咲怜美
【VR】Faith/Grand Orgasm VR feat.オルレアンの聖女 星咲怜美


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年4月9日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です