FC2ブログ

天使と悪魔の変態辞典 11 ギャグ(GAG)猿ぐつわ

前回はこちらへ

28050715.jpg

ギャグ(GAG)猿ぐつわ

Angel.jpg
天使
 ギャグ(GAG)にはいろいろな意味があります。お笑いのギャグは、思わず噴き出すような一言だったり、動きだったり。英語表現では、息が詰まるとか吐き気といった意味でも使われます。
 詰まらせたり、制限する意味があって、同時に口にまつわる言葉となっています。
 ギャグは誰かの発言を遮る意味もあり、そして発言させない意味もあります。言論統制といった多くの人の口を封じる意味もあります。
 日本語では「猿ぐつわ」が代表的です。
 元が英語なので、英語の概念から考えたときには、次のようなさまざまな「口を塞ぐもの」があります(ウィキペディア参照)。
Ball、Bit、Butterfly、Cleave、Detective/over-the-mouth (OTM)、Bandit/over-the-nose (OTN)、Forniphilic gag、Funnel、Hand、Harness、Inflatable、Knotted、Layered、Medical、Mouth corset、Mouthguard、Muzzle、Pacifier、Panel gag、Pecker、Ring、Rope、Spider Gag、Stuff、Tape、Tube
 ざっと26種類。逮捕した犯人が舌を噛むことのないようにするためのギャグもあれば、医療用のギャグもありますし、馬具もあります。もちろん、手で抑える、縄、テープ、ゴムチューブなどもあります。用途、素材によってさまざまですね。
 日本では手拭いが絵的にも優雅です。ただ、手拭いをきれいに口に覆って縛ったところで、声は出てしまうので、たいがい、口の中に別の布を詰め込みます。
 声を封じることで、以後、意思表示ができなくなるのだ、という意味でBDSMのプレイでは重要なアイテムの一つです。
 注意点は3つほどあります。詰めすぎることで窒息しないように注意すること。鼻呼吸をしているとはいえ、喉の奥を圧迫すると鼻からの気道も圧迫されてしまうので危険性は増します。
 顎へのダメージ。口を開けすぎると、顎が外れるなど思わぬ事故になりかねません。
 歯へのダメージ。噛むタイプでは、強く噛むことで歯に悪い影響が出やすくなります。
 ギャグは、がっちりと固定するハーネスのようなタイプもあれば、ベルトで首の後ろに留めるだけ、というやや緩いものもあります。
 プレイではうまく使い分けた方がいいでしょう。自力で外せてしまうぐらいの方が、安全から考えればいいのではないかと思うこともあります。

devil.png
悪魔
 口を塞ぐ目的は、雑音を除去することにある。ギャグや猿ぐつわをつけても、喉を鳴らすようなうめき声は出るし、ギャグの形状によっては声を出せる。
 しかし言葉にならないことが多い。雑音の中でも、最悪なのは意味のある言葉なのだ。
 私たちは言葉によって感情をコントロールするように教育されている。
 責められているときに「だめだってばー」と叫ぶのはまあいいとして、それが喉に詰まったかして「だっふんだー」と聞こえたとしたら、最悪の事態になるだろう。
「いま、なんつった?」
「だめって」
「うそつけ。だっふんだーって言ったろ。志村けんだろ、それ」
「言ってないって。耳、おかしいんじゃないの」
 このような状況にならないためにも、ギャグを使うのである。ギャグでギャグを封じるのである。
 そしてギャグによって救われることもある。なにも言わなくていい、言ってもムダだとなったとき、人間は思考が内面に向かう。
 相手になにかを要求したり攻撃する言葉を発せないとき、気持ちは自分に向かう。被虐的な気落ちを十分に味わうためにも、言語に脳を使うことを停止し、より本能的な感覚に集中することが役に立つのだ。
 つまり、ギャグは、責める側の都合であると同時に、受ける側にとっても役に立つ道具なのである。
 ただでさえ、感覚器官に徹すれば言語は疎かにになり、同じ言葉を繰り返すばかりになっていくものなのだ。だったら、ギャグを装着して黙る方がいい。言葉にならないうめき声の方が遥かにいい。
 プレイではなく、日常でも誰かにギャグを装着できたらと思う人は多いに違いないし、ギャグを自らしたいと思う人もいても不思議ではないのである。
 マスクで顔を隠すことが好きな人の心理には、このギャグの代償行為となっている場合もあるのではないだろうか。
 実際、風邪や気管支炎で声が出ないとき、不便なようだが、実は気持ち的にはけっこう楽だったと思ったことはないだろうか。
 沈黙は金、とも言う。

(協力:エピキュリアン 唾液採取猿轡 (アクリル製口枷)


小説(官能小説) ブログランキングへ

★M穴地獄―デッドライン―★
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。物語はデッドライン(引き返すことのできないところ)に向かって、エンディングと発端から交互に描かれる。結末はわかっているのに、読み進めるしかない破壊的な磁力を発する作品。



★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
陸上部の女子・菜津希はそのことが頭から離れない。練習中に公園の隅に暮らす汚れた人たちを見たときから、肉体をその人たちに汚してほしいと願うようになる。それはやがて理解者であり脅迫者でもある人物を得て輪姦願望へとエスカレートしていく。鍛えた若き体を汚辱する快楽。

エピキュリアン1

今日のSMシーン





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年4月14日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 監禁日記
木曜日・金曜日
 被虐の家
土曜日・日曜日
 いいなりドール
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です