FC2ブログ

監禁日記 22 3日目(2) 口を開けて、舌をのばしてごらん

前回はこちらへ

「すごいわ、茜」
「ホントだ、一本だな。長いぞ」
「うううううう」
 いつまで続くのかわかりませんでしたが、わたしの思うに、あのブラザーによって腸を広げられたから、ウンチも大きくなったのではないでしょうか。
「いいわ。最高よ」
 友香は大喜びです。なにがそんなに楽しいのでしょう。
「こっちに来て」
 吊られていた上体は緩めてくれましたが、鎖を外したわけではなく、動ける範囲は限られています。首輪を引っ張られて、また四つん這いになると、銀のお盆に顔を向けさせられました。
「ちゃんと見て。だめよ、顔をそむけちゃ」
 ビデオだけじゃなく、彼は写真を何枚か撮りました。ストロボがまぶしく光ります。
「よくやったね。えらいぞ。口を開けて、舌をのばしてごらん」
「んんん!」
 そんなこと……。
 見るだけでも嫌なのに。
「そうよ、茜。まるでご馳走みたいな顔をしてごらん」
 ムリに決まっています。
「口を開けるのよ」
「がっ」
 友香がお尻の穴に何かを差しました。
「ああっ、そ、それは」
「なに? 茜、なにか言った?」
「だ、大好き」
「だよね」
 またブラザーを入れられているのです。
「ぐうううう」
「茜、笑って」と彼に言われ、笑い顔になるように作りながら、口を開けて舌を伸ばしました。
「そう。くっつけてみようか」
 酷すぎます。
 友香がお尻に太くねじくれたブラザーを押し込んでくるので、わたしは下がることもできません。逃げたいけど、身動きが取れないのです。
「ほら、舐めてみようよ」
 そんなこと、できない。
「がひっ」
 太い部分が乱暴に体の中に入ってきます。
「大丈夫よ、だって、こんな太いものが一本、入っていたんでしょ?」
 目の前にある固形物を見れば、確かにそれはそうなのでしょう。でも、実際にはすごい苦痛なのです。
「早くしろよ、茜」
 仕方なく、舐めました。
「どうだ? おいしいか?」
 答えられません。苦い。とんでもなく気持ちが悪い。ほかにどんな感想があるというのでしょう。
「すてき」
 ほかに言葉が使えないのですから、返事は、すてき、大好き、うれしい、気持ちいい、しかないのです。とても「うれしい」とか「大好き」とは言えませんでした。すてき……。これのどこが。こんな意味で、この言葉を使ったことはありません。
「だよね。よかったね、茜」
「入ったわ。やっぱりずいぶん、広がったみたいよ」
「ご褒美をあげなくちゃなあ」
 友香があっさりとお盆と汚い物を片付けてくれて、ホッとしましたが、ご褒美は彼のペニスを口にあてて、飲み干すことでした。
「あのマスクをしなくても、ちゃんと飲めるじゃないか。えらいぞ」
「わたしも!」
 戻って来た友香は、恥ずかしげもなく、そこをわたしに見せます。
 ああ、可哀想に。友香の陰部は、ツルツルに剃り上げられて、なにで付けたのかわかりませんが、いくつもの傷跡がナマナマしく残っていました。
 彼にまだやられているのでしょうか。わたしがいても、彼は友香も欲しいのでしょうか。友香は、彼のあれを受け入れることができるのでしょうか。
 彼女のものを飲みながら、友香を憎みながらも憐れみました。
 兄の性の捌け口にされてきた彼女のこれまでの年月を考えると、ゾッとします。
 ふと思ったのです。彼のあそこは、子供のときはああではなかったのではないか。そう、ジュニアだったのではないでしょうか。もし形状こそおかしいけど、ジュニアのときから友香がいたぶられていたのなら、それがやがてブラザーになり、そしていまになる過程も知っているはずです。
 徐々に怪物になっていったあそこなのですから、もしかしたら友香は長い月日をかけて、馴らされていったのかもしれません。
 それが、どれほど苦痛な日々だったか。
 学校ではいつも笑顔で楽しい彼女だったのに。体は傷だらけで、兄の気まぐれで残酷な欲望の犠牲になっていたなんて。
 それをご両親はどうして許していたのでしょう。
「クリスマスだから、もっと気持ちいいことをしてあげようね」
 今日もまた、彼らはわたしを床に転がして、電動マッサージ機で遊ぶのです。
 乳房と陰部にクリップがついたままですが、そこに当てるとガガガッとスゴイ音がして、わたしも狂ったように泣き叫ぶので、おもしろいらしいのです。
「口を切るといけない」と彼は、途中で棒のようなものを喰わえさせ、それを頭の後ろでしっかりと留めました。
「ついでだ」と鼻フックも付けられて、頭の後ろで猿ぐつわのベルトとつなげてギュッと絞られました。
「ハハハ。茜、いい顔だよ」
「ホント。かわいい」
 その鼻にもマッサージ機をあてるのです。
「ぎゃああああ」
 叫ばせて、楽しむ兄妹。クリスマスは、家族で、恋人同士で、特別な日を過ごすはずなのに……。
 わたしの家族はどうしているのでしょうか。父は。母は。きっとわたしを探してヘトヘトになっているのではないでしょうか。もしかすると倒れてしまっているかもしれません。
 でも、いまこの2人を怒らせたら、せっかくの努力が無駄になってしまう。わたしは彼を愛している。友香のことも憐れみ、そして大好き。あなたたちのペットになって生きることが夢だったの。そんな風に思っているように、見せかけて、なんとか彼らの心に取り入るしかないのです。
 とにかく生き延びる。そしてここから出してもらえるようにする。きっと彼らは、わたしが満足な状態、彼らが望むようなお人形になったら、ここから出してくれるはずです。いつまでもここでは、楽しめないでしょう。
 そのとき、わたしは逃げるチャンスがあるはず。助けを呼べるチャンスがあるはずです。
 だから、いまは、彼らの望む人形になること。
 どんなに痛く、苦しく、つらくても。
「ああああ、すてき、大好き! もっとして!」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『先輩はマゾビッチ』★
bitch100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
アイドルのようにかわいい佐波幸菜をマゾビッチにしていく「ぼく」。サークルの仲間たちとザーメン漬けにして妹の美少女菜々子を呼び出して、調教はいよいよ本格化。さらにミスサークルに出場させることになり……。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年4月14日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 監禁日記
木曜日・金曜日
 被虐の家
土曜日・日曜日
 いいなりドール
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です