FC2ブログ

監禁日記 25 3日目(5) ナイフで刺されたような痛み

前回はこちらへ

 どの針もわたしの体を突き抜けて、先が上を向いています。そこに、兄妹は楽しそうにローソクを立てていくのです。
 どうしてこんな酷いことができるのでしょう。
「じゃあ、クリスマスらしく」
 先が長くなっているライターを兄妹がそれぞれ持って、つぎつぎとローソクに火をつけていくのです。
「茜。もっと胸を張らないと、顔が焼けるよ」
「ぐうううう」
 針は確かに、チクッとしただけですが、徐々におっぱい全体が鈍い痛みを感じていました。そこにローソクの火がつくと、こんなにされてしまったことのショックでガクガクと震えているのです。
 全部に火がつくと、今度は垂れてきたロウが肌を焼きます。細いローソクは激しく燃えていきます。あっという間に溶けていくのです。
 通常なら、誕生日の人が吹き消すなどして、早々に終わりにするはずなのですが、彼らはなんにもせず、短くなっていくのを楽しんでいます。
「がうっ」
 乳房の左右のローソクが少し短くなると、炎が直接肌を焼くのです。
「お肉が焼けるわ」と友香が笑います。
「消そうか」と彼。
「だめよ。自然に消えるまで放っておくの。最後まで見ようよ」
 うすうすわかっていたことですが、彼よりも友香のほうが何倍も残酷なのです。
 友達だと思っていたわたしのおっぱいが火傷だらけになってもいいと思っているのです。
「茜、これは罰なんだからね。人形になりきれないと、これからも、こういう罰をいっぱいするんだからね」
 友香の声は、ただ恐ろしいのです。
「茜、どうしてもっと胸を張らないの」
「がううううう」
 なんと今度は友香が金属バットを手にして、殴られると思ったら、背とイスの間に入れてテコみたいにして、わたしの上体を大きく反らせるのです。
「そうよ。案外、柔らかいじゃん」
 首を金具でイスに固定されているのです。思いきり胸を張ると、首が苦しくなっていくので、少しお尻を浮かせぎみにしなければならないのです。でも、足も手もイスに固定されていて、体は少ししか浮かせられません。
「おっぱい、焼けてるよー。茜、見てごらん。ほらー」
 友香の笑顔が揺れるローソクの炎に照らされて、鬼のようにしか見えません。
 本当に怖いのは、友香なのです。友香は、彼女の兄よりも狂っています。
 すっかりロウが解けて自然に火が消えるまで放置されたので、おっぱいの側面に、黒い煤と火傷がしっかり残りました。そして垂れ下がった熱いロウは、針を包み込んで、鍾乳洞のようになっています。
「すてきだわ」
 金属バットが引き抜かれて、やっとお尻をイスに密着させることができ、姿勢は少しだけラクになりましたが、ピリピリとした痛みがおっぱいに残っています。
 そしてまだ気が晴れないのでしょうか。
 友香は指先でわたしの陰部をいじってくるのです。太ももを閉じたいと思っても、両足をイスの脚に固定されているので、まったく閉じることができません。
「柔らかくて気持ちいいね、茜。あんたってまだしたことなかったけ?」
 いまさらそんなことを彼らが気にしているとも思いませんが、わたしは本気の経験はなくて、少し好きになった彼がいたときに、体を服の上から触りあったりしたことはありますが、それ以上は怖くてできませんでした。わたしはどこまでいってもいいと思ったんですが、少し怖くなったら、彼が怖くなったわたしを見てもっと怖くなってしまったらしく、そのまま気まずく終わったのです。
 そのあと、だんだん会いにくくなってしまって、それきりでした。
「もっと熱くしてあげるね」
「がうううう」
 やめて! お願い! 思いきり叫んでも蓋をされていて、おかしなうなり声にしかならないのです。
 太いローソクを彼らが持ってきました。両手に持って。4本の赤いローソクを溶かしながら、傾けると、太ももにそれが落ちてくるのです。
「ぎゃうううう」
 その熱さ……。
「ここもね」
 散々いじめたおっぱいにも垂らします。火傷の上から熱いロウが浴びせられて、ガクガクと震えていました。
 その間に太ももから下腹にとロウの範囲は拡大していくのです。
「こうしてあげる」
 友香は本当に鬼です。
 大きな炎で下乳を炙るのです。
「ぎゃん!」
 ナイフで刺されたような痛み。
「大げさね。焼けてないでしょ?」
 焼けています。完全に炎が乳房を舐めたのです。その証拠に、固まっていた針についたロウが解けて落ちました。
「そうだ!」
 友香はいいことを思いついたと言わんばかりになにかを取りに行くと、長い針を持って来ました。
「これでね、こうしてあげる」
「ぎゅうう」
 大陰唇。ぷっくりした陰部を引っ張ると、下から突き刺していったのです。
 左右2本の長い針が貫通しました。
 そこに太いローソクを突き立てたのです。
「こうすると、おっぱいがバーベキューよ」
 金属バットで背を押し出します。今度は胸を張ると、下のローソクの炎に炙られるのです。
「乳首に当たってるわ。遠いけど、じっくり焼けるわよ」
「がわわわわ」
「煤で黒くなってきたぞ」
 彼は止めることもせず、一緒に喜んでいるのです。彼の手にはまだ2本の太いローソクがあって、それを陰部に傾けるのです。
 このままローソクが短くなっていけば、おっぱいの火炙りは免れますが、腹部を焼くことになりそうです。
「もっとやろうね」
 彼女は別のローソクを持って来ます。それを股間に立てていきます。イスにロウを垂らしてそこに立てるのです。
 熱い。股間でたき火をしているような感じです。
「わたし、用事があるから、これで帰るね。ねえ、あれ、やるんでしょ?」
「うん」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★小説『堕ちる 明日菜編01+』★
堕ちる明日菜01
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ

自虐趣味が大変なことに 「SM研究室」の人気連載「「自虐者・明日菜の真性必罰日記」全編、そして連載中の「小説 堕ちる 明日菜編」を+(プラス)。全編加筆修正しました。お下劣で過激な一人遊びから始まって性社畜へと堕ちていきます。843ページ。


★小説『堕ちる 明日菜編02+』★
asuna02100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
自虐者・明日菜の続編です。「小説 堕ちる 明日菜編02」と「明日菜の夏休み・冬休み」を収録。全編加筆修正しました。過激な一人遊びや、性社畜へと堕ちた明日菜の行方をお楽しみください。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
金粉縄奴隷 西田カリナ

西田カリナ

4,914円~



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 露出の気分
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です