FC2ブログ

監禁日記 32 4日目(5) 茜。かわいそう

前回はこちらへ

 チクチクする繊維。でも、暖かい。
「友香は悪い子だ」
 彼は鼻息を荒くしています。
「悪い子です、痛くしてぇ!」
 友香も興奮しているようです。
 下半身裸です。彼女は下着なしでいたのです。
 傷だらけで醜いお尻。痣は紫色です。傷はほとんど治っています。肉が盛り上がっている古い傷も見えます。おぞましいのは、よく見ると縫ったような痕もあるのです。
「お願いします、お願いだから!」
 半泣きで懇願する友香。自らお尻を割って、彼に差し出します。
「どっちで欲しい」
「ま、まんこ」
 彼は指でその柔らかな部分をかき乱し、中にズボッと入れて「ふふっ」と笑いました。
 そして、わたしを女にしたあの異常なものを、友香のそこに差し込んでいくのです。
「ああっ」
 しゃがみ込みそうになる彼女を、彼は腕を取って引き上げます。
 すでにわたしに入れた先端部分は見えなくなっています。そして問題のゴツゴツした部分。そこをねじ込んでいくのです。
 友香は片足をあげてます。泥だらけの靴。それを悪意があるとしか思えませんが、わたしの乳房を蹴るようにしてのせました。
 そしてくしゃくしゃの泣き顔をしておきながら、ギロッとわたしを見るのです。よく見ろ、ということでしょうか。
 最初の大きなコブが入っていくのが見えました。そしてそれが友香の下腹を押し上げて、そこにくっきりとカタチが浮かぶのです。
 2つ、3つとコブが入っていき、彼女のあの部分は、大きな裂け目となっていました。
 彼女は片手で彼を誘導しながら、クリトリスのあたりをしきりに揉むように擦り上げて、そのたびに愛液があふれ出てくるのです。
「ぐひっ!」
 彼女がのけぞると、彼のものが7割ほど彼女の中に入っていました。
 でも、それで終わるわけではありません。彼は強引に腰を振ります。
「あん、ぎゃっ!」
 それはわたしにも少しはわかります。快感と激痛。彼が腰を動かすたびに、下半身は2つの感覚に支配されていきます。
「雪になるかもしれないね」
 彼は友香を揺さぶるようにしながら、のんびりと言うのです。
「予報では……はあっ……今夜から……」
 友香があえぎながら答えます。
 ビシッとその尻を平手打ちをしました。くっきりと手のあとがつきます。寒くて肌が白いのでとても目立ちます。
「雪の中でやるのもいいよね」
「ううっ……そうですね。そう思います……」
 友香は答えます。そして「ああっ」とのけぞります。髪を振り乱し、雨を振り払うようにして感じているのです。
 この2人が、こういうことをやってきて、とても長い時間がたっているのだとわかりました。
「いくよ」
「はいっ」
 友香はどれぐらい快感を得たのでしょうか。
 わかりませんが、彼は最後まで楽しんだのです。
「それを、茜に……」
 彼女が指示します。
 彼は、惚けたような無表情になって、射精したばかりのそれを、わたしの口に向けました。熱い精液が、ティッシュでいっぱいの口に注がれます。
「飲みなさいよ!」
 ヒステリックに友香が叫びます。それが怖くて、ドロドロになったティッシュとともに、飲み干していきました。
「きれに舐めるのよ」
 彼のものをしっかりと舐めました。友香がやったように。
「次、わたし」
 彼女はわたしの上に跨がりました。
 女の臭い。そして精液と血。
 出血はしているようです。
 暗くてよく見えませんが、彼女の性器とお尻の穴の間、会陰はとても薄くなっていました。ちょっと触れば簡単に切れて、お尻の穴とつながってしまいそうな感じなのです。それはすでに、かなり裂けてしまった結果なのでしょうか。
 やっぱり、あそこが裂けないと彼を受け入れることなんてムリなのです。
 それが、どれほど痛いことだったかわかりませんが、友香はずっと昔にそれを経験しているのでしょう。
 あれだけ長いものがあそこに入っていくのも、何度も何度も繰り返しやった結果なのかもしれません。
 そこを舐めてあげると、彼女はブルブルッと身を震わせて、激しく小便をしました。
「ハハハハ」と兄妹は笑いました。
 温かいその液体を飲みながら、わたしは絶対に友香を許さないと決心しました。兄専用の便器となった友香の肉体は、汚らしいだけです。
 いま汚いものを浴びせられ、飲まされているわたしの方が、ずっときれいです。友香みたいな体になる前に、ここから脱出しなければ。
 彼は友香がいるときと、いないときでは、まるで人が違うのです。そしていないときのほうが、ずっといい人です。義務から外れた発言をしても、彼は咎めませんでした。普通に会話ができました。
 でも、友香がいたらダメでしょう。鞭でぶちのめされるに決まっています。
「バス停まで送っていくよ」
 彼は再び服を身につけた友香に優しく声をかけます。
「ありがとう。こいつは?」
「すぐ戻るから」
「ふふふ。茜。かわいそう」
 2人はわたしをそのままにして、歩き去ったのです。
 小粒の雨がひっきりなしに降り注ぎ、ときおり強い風に体温を奪われます。このまま放置されたら、凍え死ぬでしょう。
 エンジン音。
 近くにクルマが停めてあったようです。必死で見回すと、水槽の向こうを、屋根が妙に高くて、タイヤの大きなクルマが走っていくのが見えました。屋根は霊柩車のようにも見えました。
 あれに乗れたら……。
「助けて!」
 叫んでみました。
 目の前がしだいに白くなっていくのです。雪です。雨と雪がまじって、空は白っぽくなっていきます。
 確実に死ぬ……。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★『隷徒1 聖香の章』★
reito100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
シリーズ1作目。荒縄学園に転校してきた聖香。その性癖を暴かれ、退学が嫌なら隷徒として卒業を目指せと命じられる。だが隷徒は全裸で教員や生徒たちのあらゆる要望に応えなければならない……。表紙とイラスト1点・月工仮面。



★『隷徒2 姉妹の章』★
隷徒2100100
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
シリーズ2作目。隷徒・聖香の恥ずかしい姿を目撃してしまった姉の翔子も引きずり込まれ、本性を暴かれて特別隷徒にされていく。捌け口として肉体をいじめ抜かれる姉妹。表紙とイラスト1点・月工仮面。


★『隷徒3 母娘の章』★
隷徒03
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
。シリーズ3作目。隷徒となった姉妹。その母の過去が明らかになり、母娘は暴虐の渦に突き落とされる。表紙とイラスト1点・月工仮面。


エピキュリアン1


今日のSMシーン


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年4月14日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 監禁日記
木曜日・金曜日
 被虐の家
土曜日・日曜日
 いいなりドール
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です