FC2ブログ

グランドSM 3 なめらかな肌

前回はこちらへ

 庭からの光だけ。
 孫娘の久美は半ばシルエットになっている。
 瞳が光っている。彼女には私がよく見えるだろう。そのほうが、恥ずかしく感じるはずだ。
 ジジイに見られながら、制服を、そして下着を脱ぐ。脱がされるのではなく、自ら。
 欲望の意思表示をしなければならない。
 久美はブラウスを脱いだ。そして気づいたのか、スカートとともに、きれいに畳んだ。その所作が優雅だった。手足は長く、そうした行為を美しく見せてくれる。
 鎖骨のあたり、へその周辺など、随所に若さが見てとれる。
 長年、老いていく妻だけを愛してきた。衰えていく肉体をお互いに記憶と創造力で補っていた。それは不遜でも冒涜でもなく、2人で同じバーチャル空間にいるような、共犯体験だった。
 昔は妻もそのような美しさだった。久美にはすべてが備わっていた。妻よりもボリュームがあった。プロポーションも優れている。長く細い首。小顔。泣きそうな表情。
 少し口を開いて、ブラを外した。
「手で隠さない」
 ゴクンと唾を飲み、彼女はブラを丁寧にスカートの上の置いた。そして、手で隠さずにきおつけの姿勢に戻った。
 若い。大きく感じた乳房だが、全体からすればむしろ小ぶりに見える。固く尖った乳首も小さい。乳輪はほとんど目立たない。
「何カップ?」
「Dです」
「EかFじゃないか?」
「大きなブラをしたくないから……」
「だめだ。ちゃんと自分に合ったサイズのを着なさい」
「はい」
「じゃあ、パンツも脱いで」
 立ったまま、斜めにパンツをずらし、体を曲げて膝まで下げると片足をあげて、抜き取っていく。
「わかってるね」
「はい」
 久美はパンツも丁寧に脱いだ服の上に置くと、直立に戻った。
 鼠径部はあまりにも小さい。ヘソから下のなめらかな肌は、まだ男に触れせたことはないだろう。小さく盛り上がる陰唇付近に、細く柔らかな陰毛がきれいに生えそろっていた。
「剃ったの?」
「はい。夏、水着に合わせて、ちょっとだけ」
 いずれ、全部、剃ってしまおうか。そのほうが久美らしいのではないか。
 若草も捨てがたいので迷う。
「向こうを向いてごらん。回れ右」
 彼女は少しおどけて、学校で習うような回れ右をちゃんとやった。
「足を肩幅に開いて」
 体操のように。
「前に屈んで。もっと深く。もっと。膝に手をあてていいから。足の間から顔が出るように」
 柔らかい。ほとんど苦もなく前屈し、膝の裏に手をあてて顔を足の間に入れた。
「そのまま。動くな」
「はい」
 私は立ち上がり、彼女の尻を撫でた。青い尻とまではいかないが、思った以上にきれいな肌だった。ただ、もちろん汗疹や吹き出物を、指でかいたりしているのだろう。子供っぽい荒れ方をしている。
 張りのあるしっかりとした肉の触感だ。滑らかでぎっしり詰まっている。若い尻は発展途上だ。この小尻がいずれふてぶてしいまでに肉感的になっていくのだろうか。
「あっ」
 淫らな汁がツーッと蜘蛛の糸のように床へ。
 処女であったとしても、欲望は一人前だ。いや、むしろ同級生よりも強く、捻れている。そうでなければ、ジジイの前で裸になるわけがない。
 その捻れは、私には好都合だ。未熟だからこそ、素である。捻れを隠すこともなく、素のまま放り出し、彼女自身、持て余す。
 きっといつか後悔するに違いない欲望の発露。若さ。無知。
 だからこそできる冒険もある。
 彼女の尻を撫でながら、リモコンでビデオの録画ボタンを押した。この部屋には、カメラとマイクが設置されていた。いつでも記録できるし、止めることもできる。
「私はレ●プはしない。嫌がることをするかもしれないけど、その前提として私にすべてを許すこと。わかるかな?」
「はい」
「久美は、ジイジにすべてを許す? 嫌なことでも受け入れるか? それは本気か?」
「はい。本気です」
 前頭葉はまだ子供。体とホルモンが織りなす欲望は大人。そのミスマッチにつけ込む大人は、とんでもない悪人である。
「わかった」
 柔らかく指になじむ尻肉を左右に割った。
「うっ」
「久美。いま、おまえのいやらしい体を見ている。誰かに見せたことはあるの?」
「あっ。ありません」
 腰砕けになりそうになるのを支えてやり、イスの背を起こしてつかまらせた。
 リモコンで間接照明をオンにする。床と天井に光が入る。カーテンは閉じる。
 さっきより明るくなったが、密室感は増した。そのせいか、久美はやや落ち着いたようだ。
「お尻の穴」
「いやっ、恥ずかしい!」
「おまんこ」
「うううう」
「すごく濡れているんだよ。こんなに汁を垂らすなんて。オナニーは?」
 久美はなにも答えないので、お尻を平手で叩いた。
「あっ!」
 のけぞる。
 またしても感じていることが明らかだ。エロスの塊。さらに抑制を外せばとんでもない娘になるだろう。
 外してもらいたいのだ。外してあげたいのだ。
 大人は、たとえ相手がそれを求めても、責任ある社会人としての判断を下す義務がある。社会として守るべき対象。久美もその中のひとりだ。意図して外してはいけないのである。
 完全に抑制を外せるようになれば、人生は倍楽しい。社会なんてクソくらえ。
 妻は私にそう言った。
 いや、彼女にそれほどの自覚があったわけはなく、おそらく私の意図を飲み込んでのことだろう。
 だとしても、妻はそれを承知で飲んだのだ。何十年も騙されているわけなどないのだし、自分から進んで仕置き部屋に行こう、などと誘う女になれと強要できるわけもない。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★共用淫虐妻・千春★

DLSiteのみで販売しています。小説『十二階』一部、二部を改題・改稿した作品です。
十二階に住む達也に頼まれ、千春の調教を引き受ける。彼女の奥底にある危ういまでの被虐性を知り、厳しい調教を行う。さらに達也の提案でマンション全体の「共用」として千春を住人に貸し出す。特殊なペットとして改造にも踏み出す。語り手の調教役を男性にし、一部の表現を変更。ストーリーは小説『十二階』一部、二部と同じです。



★小説『十二階』第一部★
十二階第一部
DMM.R18でのみ販売中。とあるマンションで人妻を徹底調教する。千春は夫の決断で同じマンションに住む敏恵に調教を委託することになった。激しくも甘美な調教で、昼夜を問わず若妻は被虐にどっぷりと染まる。



★小説『十二階』第二部★
十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中。調教はマンションぐるみとなり、千春には衣服もプライバシーもなくなってしまう。住人に貸し出される人妻は、さらに苛烈な運命が待っていた。



エピキュリアン1


今日のSMシーン


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です