FC2ブログ

露出の気分 11 このゲームをはじめたのはぼくじゃない

前回はこちらへ

 広い車庫はガランとしていた。そこにクルマを突っ込む。
「おりて、いいですか?」
 エンジンを止めて、彼女は震えている。裸は寒いかな。
「いいけど、犬みたいに四つん這いだといいなあ」
 メガネをかけた牝犬。棒があそこに突っ込んであって。
 こんなのあり?
 下はコンクリートで、ドアを抜けると庭に出られる。芝生の庭の中を、玉砂利や飛び石のある通路が玄関までつながっているので、そこをお尻をふりながら歩いてもらった。
 いい絵だと思う。
 犬というより、豹のようだ。キャットウーマンが猫より強そうに見えるのと同じで、深見ママだってその気になれば強いんだけど、ボクの言葉に従っている。ボクの言葉は、絶対なのだ。これはもう、昨日から確信したんだけど、母も深見ママも、立野ママも、逆らったりしない。
 おかしな魔法。それとも呪い。
 もちろん、ボクにそんな力が突然ついたわけじゃないことぐらい、わかる。
 これは遊びなんだ。
「試しに、遊君の言うことを全部、ちゃんと聞くことにしましょうよ。どこまでやれるか競争よ」
 誰かが言い出したのかもしれない。
 お尻から太ももにかけて、筋肉がコリッコリッと移動していく。力を入れるところと抜くところが瞬時に変わる。
 だけど、棒の刺さったところは、少し濃い色で、人をバカにしたように、だらけた雰囲気。
 それでも、深見ママはなにかを感じている。
 ゲームはいつか終わる。
 昨日は立野ママはセックスをさせてくれたけど、ボクはそれがゴールじゃないと思っていることを知っているだろうか。
 深見ママは、もしかしたら、別荘でボクと立野ママがやったようなことをすればいいと思っていたのかもしれないけど、早くもそうじゃなくなっているんだ。
 少しずつ酷いことをしていけば、どうなるんだろう。
 立野ママにしたことよりも酷いことを深見ママにする。深見ママにしたことより酷いことを母にする。母にしたことより酷いことを立野ママに……。
 無限のループ。
 誰が最初に脱落するか。
 それまでに、ボクはたくさんの写真を撮っているだろう。
 殺される……。
 母たちに胴体と首を切り離されるかもしれない。その前にペドフィリアな拷問をボクにするかもしれない。
 ああ、だとしても、それを眺めていられないのは残念だな。写真に撮って、あとで絵にしたいんだけど、死んじゃったらムリ。
 3人の大人たちに、バラバラにされるってなんかすごい絵。血まみれの彼女たちは、裸になって、いい気になって酷いことをさせたヤツを殺して肉を切り刻む……。
 その前に、どれだけ酷いことをみんなにさせることができるか。だってボクをぶっ殺さないっと気がすまないぐらい、追い込まなくちゃいけない。
「遊君を殺さなくちゃ。私たちが殺されちゃう」
 そうだよ。限界はどこにあるんだろう。
 そんなのわかりっこない。
 このゲームをはじめたのはボクじゃないんだからね。
 誰が本当にイカれているのか。チキンレースで決めるんだ。
 わかりきっている?
 本当に?
 そんなのわからないじゃん。もしかしたら、あの事件だって、「お願いだから、首を締めて殺してからバラバラにしてください」って言ったかもしれない。そうしたくなるように、仕向けたかもしれない。
 被害者は善。どんなに加害者を苦しめても、構わないんだ。だって死んじゃうんだから。加害者は生き残る。生き残らされる。
 加害者は完全な監視の下に、強制的に生きさせられる。残酷な刑だ。死者は笑っているかもしれない。
 加害者になってしまったら、負けなんだ。このゲームは。
 ありそうにない話だけど、そんなこと言ったら、立野ママや深見ママがやっていることだって、あり得ないことになるよね。
 玄関の前で彼女は戸惑っていた。
「カギはバッグに入っているわ」
 豹がしゃべった。
 アニメの世界だ。
 ボクは服とバッグを取ってきた。忠実な召使い。傍観者。
 バッグからキーホルダーを見つけて、玄関を開けた。
 意地悪なことを考えて、「外で待ってて」と命じた。「動いたらダメだよ」と。
 悲しい顔の彼女は、かわいい。
 扉を閉める前に写真を撮ってあげた。捨てられた子犬。重厚なドアに守られた室内と、無防備な外。
 山の空気は冷たくて、裸じゃ寒いよね。
 すぐ許してあげるから。その前に探検させて。
 こじんまりとした山荘。エアコンも暖炉も囲炉裏もある。広いリビングの一部が畳になっていて、そこに囲炉裏があるのだ。床の方には暖炉がある。モデルルームみたいに、あれもこれもな感じ。
 隣は寝室。大きなベッドのある部屋。別のドアからお風呂へ。ガラス張りの露天風の風呂がある。広くて、ここなら母たち3人余裕で入ることができそう。ボクを溺れさせるのにもいいね。
 6個のオッパイに沈められるんだ。3つのお尻かもしれないし。
 浴室からは左に別のドアがあり、そこにもベッドルームがあった。簡素なツインベッドだけど、ロフトがあって、その上でも寝られそう。
 大きな天窓があって、日当たりは悪くない。
 思ったより狭い別荘だったけど、屋根裏部屋がありそう。廊下の天井にたぶん、引き下ろせるハシゴが仕込まれている。
 玄関に戻ると、深見ママはぶるぶるふるえて、しゃがみ込んでいた。もし誰かが通り掛かったら見られてしまうと思ったのだろう。誰も来ないけど。
「入っていいよ」
「あ、ありがとうございます」
 深見ママは、四つん這いで部屋に入った。自分の別荘、まあ正確にはどこかにいるらしい金持ちの旦那の別荘だけど、そこにこんな屈辱的な姿で入ることになるなんてね。
 あそこに棒を入れたまま。
「ここでエッチなことをしようと思った?」
「はい」
「立野ママからなにか聞いた?」
「はい」
「言ってみて」
「遊君はとても素敵だって」
「ふーん」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★便所虫の歌★


DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら
週末にマリカとして苦痛を求めてさまようOL。掲示板で出会う相手の要求のままに、激しい苦痛にもだえ苦しむ。その間の記憶は失われ月曜には勤務先に出社する。そこに別のマリカが挑戦してきた……。どちらがホンモノか決着をつけることに。負ければ永久便器となる。



★折檻部屋の風夏★
fuuka100100.jpg

DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら
父母を香港のゴミ焼却所で惨殺された風夏は、大金持ちから一転して逃げ回る生活に。最後に学生時代の女友達を思い出して訪ねる。卒業前に奴隷になると誓っていたのだ。だが女友達は風夏に過酷な指令を出し続ける。ノワール風味の漂う作品。



エピキュリアン1

今日のSMシーン





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 露出の気分
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です