FC2ブログ

グランドSM 28 私、清廉潔白じゃない!

前回はこちらへ

 やがて水の流れる音がする。真津美の顔は便器に押しつけられたままだ。
 何度も水が流れて、びしゃびしゃの顔が映し出される。
「いい顔」
 貴子はその顔を舐め回す。
「貴子様、汚い……」
「真津美。あなたには汚いところなんてひとつもないのよ」
「だって……」
「私の体を見て、気づいたでしょ?」
「え?」
「おし○こをあげたとき、私の体、見たでしょ?」
「美しいお体でした」
「うそ」
「本当です! 思ったとおりの美しいお体でした!」
 どうやら、下腹のあの派手な刺青を真津美は見ていないようだ。おそらく聖水に夢中になりすぎたのだろう。
「なにかあったでしょ」
「そういえば、絵のようなものが、ちらっと見えたような気もしましたけど」
 真津美のようなお嬢様にとっては、下腹部に「肉便器」と彫り込まれている女がいるなどと想像もできないのかもしれない。だったらクリトリスのピアスも見逃している。
 わかっていて愛し合うのか、知らないで愛し合うのかは違う。
 貴子は真津美に、彼女が愛した女の正体をはっきり見せつけなければならない。その上でトドメを刺すのだ。
 オフィスに戻り、真津美は服を許された。
「首輪や枷は、あなたの判断でつけたり外していいのよ」
「はい」
 常務の家族に娘の性癖がバレとき、いったいどうなるのだろうか。坂田との婚約はどうなるのだろうか。
 わくわくする。
「真津美。ちゃんと私を見てほしい」
「え?」
 貴子は服を脱ぎはじめた。
「貴子様……」
「これが、私よ」
 肉便器の文字。クリトリスの銀のピアス。剃り上げた無毛の丘。
「これって……」
「一生、消すことができないのよ」
「どういう意味ですか?」
「求められたら拒否できない。メンバーのオモチャになる。あなたがやったみたいに、飲水や浣腸やスカ●ロだって拒絶できないの」
「意味がわからないわ。それって、お仕事?」
 貴子は「ふふふ」と思わず笑ってしまった。
「違う。お金なんて頂けないの」
「まさか」
「仕事じゃないの。生き方なの。私みたいな最低の女の生き方が、肉便器のタトゥーを刻んだ体なの」
「かわいそうに」
 真津美はその下腹に顔を埋める。
「かわいそうじゃないの。悦びなの」
「悦び?」
「そうよ。好きでもない男のオモチャにされて、恥ずかしいことをいっぱいされて、泣き叫んで傷つくの。それが生き方」
「違う! そんなのおかしい! 貴子様ならもっと……」
 その横面を貴子はビンタした。
「お嬢様。あなたのような清廉潔白な生き方をしてきた女の子は、私なんかと交わってはいけないの」
「私、清廉潔白じゃない!」
 美しい場面だが、私は感動ではなく大笑いをしてしまった。真津美には申し訳ないが、笑いはしばらく止まらなかった。
 翌日の午前、私はオフィスの貴子を訪ねた。
「いい仕事をしてるね」
 そしてお互いにニヤリと笑う。
 貴子はとんでもない女。その毒牙にやすやすとかかった真津美も、ただの女のはずはない。彼女はいったい、貴子になにを求めているのだろう。
 家の中で貴子を抱くのは時期尚早。久美にバレたら面倒だ。
 いずれ、久美にも貴子の本性を見せてあげたい。真津美とは違う反応をするだろう。自分の母親の姿は、久美が想像している以上、いや以下なのだ。
 いや待て。
 久美には真津美と会わせてみたい。貴子、真津美、久美の女3人の愛憎をより深めてあげたい。
 私の前では貴子はたちまち全裸になる。服を畳んで袖机の引き出しにしまい、カギをかけ、そのカギを私に渡すのだ。
「今日はこれをあげよう」
 樫の木と硬質ゴムでできた大型のラケットを手にした。ラケットと言っても女の尻を叩くための道具だ。尻叩きは欧米ではスポーツの一種である。
 私の膝に上体をのせ、尻を高くあげた貴子。
 そこにラケットを振り下ろす。
 バシッといい音がし「ひっ」と悲鳴を上げる。
 いい音が鳴るまで数発、尻を叩いてやる。
「ううう、痛いぃ」
 涙をポロポロ流している。
「ところで、久美の勉強が心配だね」
「え?」
「受験だろう。それほど勉強をしているようには見えないんだが」
 すると貴子は母の顔になりため息をつく。
「最近、私の言うことはなにもきかないんです」
 どこの家でもあるような状況だ。
「家庭教師をつけたらどうかな?」



★共用淫虐妻・千春★

DLSiteのみで販売しています。小説『十二階』一部、二部を改題・改稿した作品です。
十二階に住む達也に頼まれ、千春の調教を引き受ける。彼女の奥底にある危ういまでの被虐性を知り、厳しい調教を行う。さらに達也の提案でマンション全体の「共用」として千春を住人に貸し出す。特殊なペットとして改造にも踏み出す。語り手の調教役を男性にし、一部の表現を変更。ストーリーは小説『十二階』一部、二部と同じです。



★小説『十二階』第一部★
十二階第一部
DMM.R18でのみ販売中。とあるマンションで人妻を徹底調教する。千春は夫の決断で同じマンションに住む敏恵に調教を委託することになった。激しくも甘美な調教で、昼夜を問わず若妻は被虐にどっぷりと染まる。



★小説『十二階』第二部★
十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中。調教はマンションぐるみとなり、千春には衣服もプライバシーもなくなってしまう。住人に貸し出される人妻は、さらに苛烈な運命が待っていた。



エピキュリアン1


今日のSMシーン
中出し専用肉便器 永井みひな
中出し専用肉便器 永井みひな






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~変態

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から

女装M雌豚肉便器ちゃんのご奉仕活動♂♀

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2018年10月25日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 グランドSM~マゾな孫娘とエロジイジ
木曜日・金曜日
 隣の肉便器さん
土曜日・日曜日(フツー小説※)
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

※フツー小説=セックス描写なし。


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です