FC2ブログ

恥辱まみれ 13 恥ずかしい目に遭わせてあげればいいんだよ

前回はこちらへ

 外せない首輪、手枷、足枷は隠すこともできないので、諦めました。これはファッション。あたし、かっこいいでしょ的に。
 がんばるしかありません。
 コソコソするより堂々と。
 そう思っても、歩いていても電車に乗っている間も、ずっと視線を感じているような気がしてしまうのです。
 首輪はまだオシャレだとしても、手枷、足枷はどうでしょう?
 それに金属の輪がときどきカチャカチャと音を立てて、私しかきっと聞こえないとは思うものの、ゾッとするような恐怖にもかられるのです。
 突然、男たちが私を囲んで「おまえ、ナエだろ。やらせろ」とか言われて、どこかに連れ込まれて、朝まで……。
 涙が出そうです。
 下半身がギュッとなります。
 あらゆる痛みがぶり返してきます。
 すぐ近く、慣れたルートなのに、店の前に辿り着くとホッとしました。カランコロンと鳴るドア。
 いつもの食堂ではなく、テーブルをくっつけて一列に長く並べられ、そこにすでに香澄様たちが席についてワイワイと食事をしていたのです。
 遅れたわけではありません。
「あ、ナエが来た!」
「ホントだ、ナエ、こっち」
 愕然としました。
 私はみんなの仲間とか友達としてここに呼ばれたのではないのです。
 奴隷として呼ばれた……。
 腰が引けます。へたり込みそうになります。
 私にはもう心から休める場所なんてないんだ……。
 香澄様の隣りに男の人がいました。三十? いやもっと上でしょう。四十代ぐらい。夜だからか、ヒゲが伸びてきて口の周りが青っぽくなっています。
「紹介するわ、こちら、私たちの奴隷、ナエ」
「ナエです。はじめまして」
 すると男はまじめな顔をして立ち上がりました。がっちりとした肩幅。お腹は少し出ています。背が高い。
「阿部辰之です。小説を書いています」
「それもね、普通の小説じゃないのよ」と香澄様。「すっごくエッチでいやらしくて、SMなの」
「それは光栄ですね、香澄さん。ホントに読んでくれてます?」
「もちろんですわ。『淫虐街道』とか『奴隷の置き手紙』とか、そうそう『淫らな獣と愉快な仲間たち』でしたっけ?」
「やめてくれよ。タイトルは編集者がつけたんだ」
「あら、いいと思いますわ。ねえ、みなさん」
 どうやら阿部という男の作品を、香澄様のグループでは読んでいる人が複数いるようでした。
「ナエにとっては、私たちが『愉快な仲間たち』ってわけね」とほかのメンバーも言うのです。
「まあ、そうだね。私の持論として、磁力や引力のような目に見えない力をマゾヒストは持っていて、自分の周りに都合よく強い人たちを引きつけていくんだよ。つまり、ナエが本当に奴隷なら、なるべくしてなったということだし、香澄さんたちと出会ったのも、彼女が発しているマゾのオーラのなせる技なんだよ」
 そうよ、ナエってすごいのよ、だって……。
 私を立たせたまま置き去りにして、みんなは飲み食べ、私に起きた一晩の出来事をおもしろおかしく話すのです。
 恥ずかしい。
 屈辱です。
「そしたら、こうよ、『あへあへあへ、もうゆるしてええ』」
 下品な笑いが飛び交い、私の真似らしいことをバカみたいに大げさにやってくれます。
 みんなはワイワイとあることないことを話していますが、香澄様だけはじっと私を冷たい瞳で見つめてくれています。
 それがあるから、私は立っていられたのでしょう。
「君たちね、僕が書いているのはBLだぞ。SMでも男同士の世界だ。君たちがやっていることとはだいぶ違う」
 阿部という男はボーイズラブのSM小説を書いている……。
 それは少し私もときめくかも。
「『淫虐街道』は任侠の世界ですものね。『奴隷の置き手紙』はミステリー。『淫らな獣と愉快な仲間たち』はグループ。最初はバンドのメンバーの中での関係なんだけど……」
「そうそう」
 しばらくみんなはその話。
「わかったわかった、君たちが僕をこうして受け入れてくれているのは、僕がゲイだってわかってるからなんだろ?」
 みんなはクスクスと笑っています。
「大丈夫。君たちは僕にとっても魅力的な女子だ。でも、ファンに手をつけることはしない。そもそも、僕はゲイだし……」
 冗談なのか本気なのか、よくわからないのは、酒が入ってるからかもしれません。この阿部は左か右か。タチなのかネコなのか。
 見た感じだけでは想像がつきません。
 私がされたようなことを阿部が経験しているとは思えませんし。
「でね、先生」と香澄様は私を見ながら阿部に話しかけるのです。阿部の腕に手をかけて。
「んんん? なんだい?」
 なんでも言うことを聞いてくれるオジサマ。
「ナエみたいな子をこれからどう扱っていけばいいのかなって、みんなで話をしているところなんです。お力になってくれませんか?」
「女のことはよくわからないよ。だいたい女はウソつきで朝令暮改で鉄面皮でおためごかしで平気で裏切るからね」
「まあ、ひどい」
「あ、悪気があって言ったわけじゃない。誤解しないで。男からすると女性はそれだけ複雑で理解しにくい存在ってこと。触れないでいられるなら、触れないほうがいい人生が送れるってわけでね。ハッハッハ」
 みんなを敵に回しても平気なのは、彼がゲイだからです。
 ゲイは手強い。ゲイは身を助けるだっけ?
「じゃあ、もしナエが男で、何十人もの男に輪姦された肉便器だったら、これからどう扱うのがいいかしら?」
「うーん。どう見ても女だからな。ナエって君たちの中でも、見た目はとってもいい方じゃないのかな。モテるんじゃないの? なのになぜ? あ、そういうところは深く立ち入らない方が身のためだ。僕は興味ない。じゃあ、まず、そういう被虐的というか自虐的というか、恥ずかしいことをしたい、されたいって思っている子をどうするか、だよね」
「そうです」
 香澄様もさすがに、面倒そうな表情になっています。
 ゲイは面倒。
「恥ずかしい目に遭わせてあげればいいんだよ。それに尽きる」
 そのまんまの結論。いくら酔っているからといって、適当すぎます。
「たとえば?」
「いいかい、君たち。君たちは自分がこんなことしたら恥ずかしくて死んでしまうって思うことがあるんじゃないか? いま、いくつか思いついた子もいるよね? 口にするのも恥ずかしいほどの行為。いっぱいあるんだ、世の中には。恥というのは、日本文化の根底に流れる重要な要素だからね。恥をかいたら腹を切って死ぬぐらいの世界だからさ」
「そうですね、それをさせればいい?」



★『亜由美 降臨編』★
ayumi07-100.jpg

アマゾンへはこちらへ
DLSiteはこちらへ
DMMはこちらへ
亜由美シリーズ完結編。『一部~三部』『灼熱編』を経た亜由美が帰国。武器を身につけた彼女の復讐がはじまる。『安里咲1、2』の後日談と一体化したストーリーは最後まで目を離すことができない展開です。亜由美と安里咲の有終の美をお楽しみください。


★『亜由美 灼熱編』★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
亜由美のその後を追う「外伝」。亜由美が自ら語るパルダ王国へ性奴隷として留学させられた日々。拷問調教での傷を癒すため貨物船に乗せられ、種付けされながら王国へ。そこで待ち受けていたものは……。連載時にはなかったエンディング。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
マゾ美人アスリート 西尾小雪
マゾ美人アスリート 西尾小雪





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

HI白兔虎磊瞾奣

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

Harry's Blog

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年8月6日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 女囚スパイラル
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 小説 官能アドレセンス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

あんぷらぐどTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐど」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です