FC2ブログ

恥辱まみれ 14 不思議な感覚に目覚めました

前回はこちらへ

「うん。死ぬほど恥ずかしいことをさせるんだ。ここは心を鬼にして、ナエに同情することなく、どんどんやらせればいいんだよ。いま堕ちたところなんてまだ浅い。もっと深く、もっともっと深くまで落とせばいい。それがナエの生き方」
 阿部という男は勝手に人の人生を決めつける。私はあんたの作品の登場人物じゃない。
「ナエ。いま、すごい顔をしてるけど、もしかして怒ってる?」
 急にふってきた。
「答えなさい」
「いえ。怒ってません」
「だよね。私は君を侮辱していない。事実を言っただけだからね。侮辱ってこんなもんじゃないよ。君はどうして服を着てるの?」
「ここはお店ですし、みなさんの前ですから……」
「なに言ってるんだよ。バカか君は。どんなときも、どんな場所でも君は服なんて着なくていいんだ。恥ずかしい姿でいればいいんだよ」
 そんな……。
 香澄様の目がキラッと光りました。
 彼女は私を辱めるために、この阿部という男を利用しているのです。阿部もそれを知って、自分の役目を楽しもうとしているようです。
 楽しい夕食会なんかではないし、香澄様と近づけるチャンスでもないのです。
「脱ぎな、ナエ」と誰かが言います。「そうだよ、脱げよ」
 脱げ、脱げ、脱げ……。
 貸し切り状態とはいえ、お店の人もいます。何度かここには来ているので、見知った顔のおじさんとおばさんがカウンターの向こうにいます。知らんふりをしていても、すべて聞こえているはずです。
 命令があれば靴底でも舐めること。それが私……。
 服を脱ぎます。誰も止めません。
 泣かない。泣いてはダメ。恥ずかしがっていることがバレるから。当然な顔をして脱ぎたいけど、涙が自然に流れて顎に伝っていくのを手で拭います。
 下着も取りました。これでいいんでしょ、と言いたいけど、靴も脱いで裸足になりました。
 正真正銘、首輪と手枷足枷だけの憐れな奴隷です。
「飼育するなら、躾けも必要だ」と阿部。「ほら」
 ロールパン。囓りかけのものが、床に投げられました。
「食べてごらん。犬のように手を使わないで」
 こいつ、ゲイでサディスト。
「はい」
 どんなときも返事は「はい」。
 膝をついて床に這うと、頭がボーッとしてきました。こんなことをしている自分。恥ずかしい。辛い。だけど香澄様が見ている。
 シーンと静まり返った店内。固唾を呑んで見ているみんな。
 香澄様の視線にすがるように、口をロールパンに持っていき、ガブッと噛んでみました。
 食べた、あいつ、マジだよ、ヤバイわ、ホントにやるね、だって恥ずかしいこと大好きなんだもの、人間以下ね……。
 みんなの嘲り。
 必死で噛んで飲み込みました。
「せっかく食事に来たんだから、いっぱい食べたほうがいいわよ。体力、たくさんいるでしょ? 裸だと寒いだろうし」
 香澄様はそう言って立ち上がりました。
「ほら、お食べ」
 皿を床に置きました。スープ。ローストビーフの破片。パイ生地の滓。そして目の前で、香澄様はツバをそこに吐き捨てたのです。
「待って!」
 ほかのメンバーも立ち上がると、その皿にツバを吐いていくのです。
「ナエ、うれしい?」
「私のも食べてね」
「残したらぶっ飛ばす」
 唇が震えます。
 思った以上に精神的にこたえる仕打ちです。
 最後に阿部もやってきて、タバコ臭いツバを吐き捨てました。その飛沫が顔にかかりましたが、拭ったら怒られそうなので、そのままでいました。
「ごちそうだぞ」
 髪を掴まれ、皿に顔を押しつけられました。
「んんん」
 そんなことしなくてもちゃんと食べるのに……。
 いえ、それはこちらの話。ここにいるみんなは、こうやって強制的に食べさせる方が楽しいのでしょう。
 男たちが、私の体に衝立を立てて、上半身と下半身を別々に凌辱していったように、やり方そのものが、みんなを興奮させるのです。
「おい」
 必死に食べていたら阿部が声をかけたので、見上げると、そこには靴底がありました。彼は足をあげている……。
「ふふふ」
 笑いながら、今度は靴で私の後頭部を踏んだのです。
「あ、それ、いいわあ」
 誰かが写真を撮っています。
「次、あたし!」
 つぎつぎとヒールやスニーカーで踏みつけられます。
 みんな本気で踏むので、皿に鼻がめりこみそう。息ができません。必死に食べてみせるのですが、それがおもしろいみたいです。
「ナエ、横向いて」
 皿に横顔をつけて、顔を踏まれます。
 どんな顔で写っていることか……。
 耳にスープが入って気持ちが悪いし。
 こんな屈辱で、私が喜ぶとでも思うのでしょうか。少なくとも阿部はそう言い放ち、香澄様たちもそれを真に受けているのです。
 疑問を持ったとしても口に出すはずがありません。香澄様が満足していればそれでいいし、みんなは私を踏みつけて楽しいのですから。
 このとき、私は不思議な感覚に目覚めました。
 酷いことをされるのなら、むしろ香澄様には手を下してほしくない。香澄様の周辺のどうでもいい連中にやられたい。阿部とかもその中のひとりです。
 香澄様には手を汚してほしくないのです。
 いつも美しい笑顔で、私を少し離れたところから冷ややかに見つめていて欲しい……。
 そしてときどき、言葉をかけて欲しい。



★小説『堕ちる 明日菜編01+』★
堕ちる明日菜01
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ

自虐趣味が大変なことに 「SM研究室」の人気連載「「自虐者・明日菜の真性必罰日記」全編、そして連載中の「小説 堕ちる 明日菜編」を+(プラス)。全編加筆修正しました。お下劣で過激な一人遊びから始まって性社畜へと堕ちていきます。843ページ。


★小説『堕ちる 明日菜編02+』★
asuna02100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
自虐者・明日菜の続編です。「小説 堕ちる 明日菜編02」と「明日菜の夏休み・冬休み」を収録。全編加筆修正しました。過激な一人遊びや、性社畜へと堕ちた明日菜の行方をお楽しみください。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
自らSM志願してきた五十路の熟女 音羽文子
自らSM志願してきた五十路の熟女 音羽文子





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

HI白兔虎磊瞾奣

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

はりーの忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年5月20日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 小説 官能アドレセンス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

あんぷらぐどTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐど」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です