FC2ブログ

グランドSM 33 心の貧しい人たちのねじれた遊びでしょ?

前回はこちらへ

「遠慮はいらない」
 坂田はじわじわと真津美の顔を貴子の股間に近づけていく。
 なかなかやるじゃないか。
 恨みもあるのだろう。自分とのノーマルなセックスにはまるで感じなかった真津美。乱れることさえなかった女。それが簡単に貴子に身を任せた。それだけじゃない。よがり狂った。今日もバイトとは関係なくこうやって訪れたのだ。
「ほら、舐めろよ」
 顔を押しつける。
「ううう」
 うめきながら、真津美は貴子の秘部に鼻をつける。
 坂田はさらに一段、攻撃を強めた。真津美の腕に用意していた縄をかけて縛ろうとしていた。
 顔を最愛の女の蜜壺に埋めながら真津美は手首を縛り上げられた。
 柔らかい。
 下手クソな坂田の強引な縛りで手首は肩甲骨より高く捻りあげられたように見えた。その縄尻を坂田は真津美の首に巻き付ける。
 貴子も真津美の惨状を知る。
「真津美さん!」
 縄をかまされた不自由な口でもなんとか聞き取れる。
「こんなものつけて」と坂田は首輪に縄をかけていく。
 かわいいところがある。彼女は貴子に言われたように、首輪をつけてやってきたのだ。
「ぐうううう」
 いつしか真津美は誘惑に耐えきれず、舌と唇で貴子をしゃぶりはじめていた。目をつぶっているのは、坂田に暴行を受けているのではない、貴子に命じられていると思いたいからだろうか。
 首輪についたリングに坂田は縄を通して結んだ。
 そしてスカートをめくりあげると、真津美の尻を撫で回しながら、下着を引き下げていく。
 がんばれ、坂田君。エリート君。
 声援を送るまでもなく、すでに何度か肌を合わせているからか、坂田はこんな場面でもスムーズに真津美に背後から挿入した。
 若いっていいな、と思う。立派なペニスが真津美の中に入っていく様子が手に取るようにわかる。
 そんなことがわかったとしても私はぜんぜんうれしくないのだが、わかってしまうのが老いというものだろうか。
 久美もいつか、溌剌とした若いペニスを求めるようになるだろう。
 私も立たなくなるかもしれない。
 クスリに頼ろうか。知り合いたちは当然に使っている。若い愛人と遊ぶなら必須だと言われた。
「中折れぐらいなら笑い話だが、そもそも立たないんじゃ、話にもならないぞ」
 立たないチンポはただの肉。
 いや、肉より始末が悪い。煮ても焼いても食えねえ。しゃぶっても味もしないだろう。口の中でどんどん硬度を増してそそり立っていくペニス。しゃぶってもしゃぶっても萎えるどころかいきり立つ一方のペニス。だから、女性も興奮できるのではないか。
 興奮しすぎたのか、坂田はすぐにいったん射精してしまう。
 するとなにを思ったのか、貴子の猿ぐつわを外し、机にのってしゃがみ込む。
「どうだ、真津美。見ろ」
 貴子は濡れたペニスを口の中に入れて、しゃぶらされている。
 首からの縄をしっかり握った坂田は、テカテカになって涙を流している真津美と正面から向き合っている。
「これが貴子なんだ。そこのタトゥーに書いてあるとおりの女なんだ」
「それがなにっ!」
 真津美の思いがけず激しい口調がオフィスに響いた。
「貴子様は男たちにどんな酷い目に遭わされても、貴子様ですっ!」
 坂田は、しばらく怒りに満ちた真津美を眺めていたが、「ハハハッ」と甲高い笑い声を発した。ややヒステリックで、私もちょっとげんなりする。
「いいんだよ、真津美。おまえは貴子様の奴隷だからな。肉便器の奴隷だ。それでもいいのか?」
 真津美はケンカに負けたくない一心かもしれないが、「はい、もちろんです!」と答えた。
 若さ対若さ。
 思慮分別よりも情熱。情熱とパワー。
「聞いたか、貴子。おまえのことを大好きな真津美は、おまえの奴隷になるってさ。肉便器の奴隷がどんな目に遭うか、教えてやらないとな」
「なによ、肉便器肉便器って。そんなに女の体をもてあそぶことがおもしろいの? 心の貧しい人たちのねじれた遊びでしょ? 汚らしい男たちにどんなに犯されても心は変わらないわ」
 女子大生らしい意見だ。
「見ろ」
 坂田はそのまま柔らかくなったペニスから放水した。
 貴子は命じられなくてもゴクゴクと飲み干す。
 飲み干しただけではない。チューチューと吸って後始末をする。
「どうだ。貴子はなにも命じられたわけじゃない。そうだろ?」
「はい」
「男に小便を飲まされるのが好きなんだろ?」
「はい」
「おまえの奴隷の真津美に、命じてみろ」
 貴子は苦しい姿勢で大量の尿を飲まされ、頭は働かないかもしれない。それでも必死に考える。
「真津美さん」と声をかける。
 逃げろというのだろうか。
「坂田様のお尻の穴を舐めなさい」
 ごくりと思わずツバを飲み込んだ。
 貴子は私の妻とはまったく違う女だ。自分に対して残酷なだけではなく、自分を慕う者にも残酷なのだ。
「できないなら、私とは二度と会わないで」
 真津美の反応を息を殺して待つ。
 ゆっくりと坂田に縄を引かれるがままに、机の横を回って坂田の背後へ進む。
 坂田は黙ってそのまま前に体を傾けて、尻を向けた。
「はううう」
 見えにくいので、私は静かに移動し窓側へ。姿を見られてもかまわない。常務の娘が、私の秘書のケツを舐めている。こんなおもしろい姿、見ないわけにはいかない。
「ふふふふふ」と坂田は笑っている。醜い顔だ。ゲスな野郎。知性の塊みたいなヤツに見えたが、一皮剥けばそんなものか。
 わかりやすい野望やスキのある男を、私は嫌いではない。
「奥まで舌をのばせよ」



★『先輩はマゾビッチ』★
bitch100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
アイドルのようにかわいい佐波幸菜をマゾビッチにしていく「ぼく」。サークルの仲間たちとザーメン漬けにして妹の美少女菜々子を呼び出して、調教はいよいよ本格化。さらにミスサークルに出場させることになり……。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
本性発揮 緊縛そしてハードSM解禁!国宝級のぶっ壊れマゾ娘が本性を曝け出す! 梨々花
本性発揮 緊縛そしてハードSM解禁!国宝級のぶっ壊れマゾ娘が本性を曝け出す! 梨々花






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

HI白兔虎磊瞾奣

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年5月20日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 小説 官能アドレセンス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

あんぷらぐどTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐど」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です