FC2ブログ

隣の肉便器さん 27 これで引っぱたいてくれませんか?

前回はこちらへ

 あんまり風が強いと蝋燭の炎がナポリンの足を焼きそうで、窓を閉めた。
 お尻にこんもりと貼り付いた蝋燭を剥がしていく。
「おもしろい!」
 美希はそこは気に入ったみたい。
 ナポリンのお尻の型取り。ゆっくり持ち上げていくと、炎がついたままお尻に入っていた蝋燭全体がすっぽりと抜けていく。
 肌はそれほど火傷をしているようには見えない。
 この程度の拷問なら僕も美希も、あまり心が痛まない。
 蝋燭を消して、その奇妙なオブジェを台に置いておき、再びナポリンを逆さ吊りに戻す。
 新しい蝋燭に火をつけて、お尻の穴にねじ込んでいく。すんなりと柔らかな粘膜の中へ埋没していく。
「ひいいい」
 すでに一度、熱さにやられた皮膚に新たな蝋が垂れたとき、ナポリンは長く悲鳴をあげた。
「こういうのはどう?」
 ミキリンはナポリンの背中を足で押した。
 前後に揺れる。振り子のように。すると炎も揺れる。
 光と影が動き、これも見飽きない。
 そうか、動かせばいいんだ。
 さきほどより蝋燭の減りも早いような気がする。
「あ、ちょっと」
 ミキリンに言われて気付いた。夢中になっていたら、いつしか蝋燭は完全にお尻に埋まっていて、盛り上がった蝋の中で燃えていた。このまま放置するとお尻の中まで焼けていくのだろうか、なんて妙なことを想像する。
「はい、おしまい」
 彼女がふっと蝋燭を消す。
 例によって、こっちが少し楽しくなってきたところで2時間終了。最初の30分の長さに比べると残りの1時間半はあっという間だった。
「どう、ナポリン?」
「ありがとうございます」
 床におろされた彼女は、けなげに僕たちにお礼を言う。
「熱くなかった?」
 ミキリンの妙な質問。
「熱かったですぅ、ホントですぅ」
「ぜんぜん、熱いように見えなかったけど……」
 肌はあちこち火傷している。低温火傷はよくないと聞いたことがある。体についた蝋を剥がしていく。慣れているらしいナポリンではあったが、連続で拷問を受けることにしだいに体も悲鳴を上げはじめているだろう。
「少し休もうよ」
 僕の提案にナポリンは同意してくれた。
 蝋をきれいに落とすのはそれなりに時間がかかった。
 ポカリスエットを飲み、チョコレートを食べたナポリンは火傷した部分に氷の入ったビニール袋をあてている。目はうつろだ。
 スマホをチェックしても新しい情報はない。
 このまま時間ばかりが過ぎていくことに耐えられない気持ちはわかるけど。だからって拷問を受け続けるって、正直、どんな神経なんだと思ってしまう。放っておけば窓から飛び降りかねないので、やっぱり見張っているしかないのだ。そして苦痛を与え続けなければ。
 そんなナポリンを観賞し続けなければ。
「次はこれで」
 ナポリンはまたカードを切った。
 クラブの2。「30センチディルドフェラ」。
 彼女が道具から探し出したのは、長大なおちんちんを模した玩具。あんまり固くはないものの、持てばほぼ水平に伸びる程度の固さはある。
 ソフトなやつが当たって僕も美希もホッとする。これは、それほどの苦痛ではないんじゃないのか。かといってナポリンに快楽もないことは事実だろうけど。
 とくに酷い部分に氷を入れたビニール袋をガムテープでとめておき、ナポリンは、垂直のパイプにその30センチディルドをセットした。太ももやお尻やオッパイに氷の入ったビニール袋がついているって、なんか妙な格好だ。
 ナポリンは真剣な表情で、ローションをディルドにぬりたくる。
「では、いきます」
 計測開始。これから2時間、彼女はその長い長いディルドをフェラチオし続けるのだ。地味に厳しい拷問なのかもしれないし、ナポリンぐらいになると大した訓練でもないのか、という気もする。
「げええ、すごい」と美希。
 舐め回したあげく、少しずつ喉に入れていき、とうとうパイプにキスできるほど奥まで入れてしまったナポリン。
 息もできないのか、白目を剥いている。
 やがて、ゆっくりと引き抜いて、「はあっっ」と大きく声を出す。激しく呼吸する。
 なにか言葉をかけようかと思ったら、すぐさま、飲み込みはじめるのだ。
「もしかして、これを2時間やり続けるの?」
「らしいね」
 ナポリンはそれを続けるのだ。
「あのう」
 ナポリンは涎とローションをどろどろと口から垂らしている。
「なに? やめる? 大丈夫?」
 美希が思わず駆け寄る。
「違うんです。もし、動きが遅いと思ったら、申し訳ないですけど、これで引っぱたいてくれませんか?」
 ナポリンは細い棒を美希に渡す。
「えっ、なに。叩くの?」
「はい。お願いします。なんでもいいんです。適当に叩いてくれるとうれしいです」
 こちらの返事を待たず「うげえええ」と言いながらまた飲み込む。
「あ、そう。そうなのね。叩くのね。わかった。わかりました」
 美希は僕を睨み付け、僕がやりたそうな顔をでもしていると思ったのか、棒をぎゅっと握ると「やるわ」と宣言した。
 僕が男の力でナポリンを引っぱたくより、美希なりの打ち方をしたほうがいい、と判断したのかもしれない。
 これまでのところ、僕だろうと美希だろうと、大差ないように思うけど。
 暴力に関しては男を信じないのは美希の基本姿勢なのだろうか。
 そこには、昔から学校でクラスの女子たちが固まって、男子を睨み付けるような傾向と似たものがあった。
 あれはなんだ。
 この子にもし酷いことをしたら、私たち女性全員を敵に回すことになるんだよ、このオチンポ野郎的なあの目。
 美希もその点ではクラスの女子とそれほど大きな違いはないのだ。
「むはっ」



★縄味1★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
若き人妻は「なわみ」というハンドルネームで緊縛写真をネットで見るようになり、写真展に立ち寄ります。そこでカメラマンにモデルに誘われる。顔出しNGで緊縛モデルのテスト撮影をしたところ、唯一顔の写っていた写真がネットに流出。義兄の目に止まってしまう。



★縄味2★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
「縄奴隷なわみ」として義兄に脅され恥辱にまみれたデビューを強要される。野外での撮影会で人妻奴隷の限界を超えてしまい、残酷なショーに出演することに。哀しくも完全奴隷化されていく。



エピキュリアン1


今日のSMシーン
あの日からずっと…。 緊縛調教中出しされる制服美少女 枢木あおい
あの日からずっと…。 緊縛調教中出しされる制服美少女 枢木あおい






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

HI白兔虎磊瞾奣

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

Harry's Blog

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年8月6日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 女囚スパイラル
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 小説 官能アドレセンス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

あんぷらぐどTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐど」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です