FC2ブログ

グランドSM 36 ちゃんとお誓いしなさい

前回はこちらへ

「はい。彼女がアメリカに留学してしまうまで続きました」
「おまえ、彼女のう●こを食べたのか?」
 真津美はしばらく黙っていた。
「はい」と小さな声で答えた。
「そこまでしても、また裏切られたんだね?」
「そうなります」
 真津美のような女と深みにはまった相手は、いつかそこから逃げ出さないとまずいと感じるだろう。それがむしろ自然な行動なのだ。それでいて、真津美は会社の役員の娘として、どちらかといえばアッパーの生活を強いられていて、ほぼ出会いはないのだ。自分から身を投じることができないまま、大人になっていった。
「それからは?」
「特定の方とお付き合いする機会はなく、自分で……」
 坂田は「じゃあ、なんでおれと婚約したんだよ」とふてくされたように言う。彼は出世のためだけではなく、真津美に惚れていたのではないだろうか。見た目はどこに出しても恥ずかしくない立派なお嬢様だから。
「男性との経験によって、自分は変われるかもしれないと思ったから……」
「坂田君に、自分の嗜好を話せばよかったじゃないか」
「できるわけありません!」
 真津美は恥ずかしい姿で泣いていた。「できないです。男の人は怖いし、坂田さんがもしうちの親に……」
 そりゃそうだな。坂田なら言いかねない。「お宅のお嬢さんは変態なんですよ。あなたたちは変態娘を私に押しつけようとしたんですか」ぐらい、言うかもしれない。
 真津美にとって、結果は同じなのだが……。
 私たちは変態娘を手に入れて、現役の常務取締役を自分たちの言いなりにさせようと企んでいるのだから。知らぬは親ばかり……。
「だけど、貴子に出会った。幸せだったんだな?」
「はい。もちろんです。やっと理想の方にお目にかかれた。運命なんだと思いました。貴子様は私の理想の女性です」
 自分と同じ変態女に自然に出会う確率はゼロだろう。
「貴子様となら地獄に堕ちてもいい……」
 ちぇっと坂田が舌打ちした。未練はあるのだ。それにこのままいけば妻になるのだ。いや、坂田が婿になるのか。いずれにせよ伴侶となる女だ。
「よかったじゃないか、坂田君」
「えっ?」
「真津美さんはいいお嬢さんだ。君の嫁にふさわしい」
「相談役……」
 とまどう坂田に私は笑顔で応じた。
「いいもんだぞ、奴隷妻は」
 坂田はしばらく表情が戻らなかったが、頭はいいやつなのだ。それにズルい男でもある。
「そう、なんですか?」
「おまえが浮気しようとなにをしようと文句は言わせない。絶対服従だ」
「なるほど」
 いまどき、そんな夫婦はありえない。即離婚だ。DVで訴えられるかもしれない。
「真津美さん、どうだ? ここで坂田君と結婚することを誓えるかな?」
 真津美も戸惑っていた。
 すべてをさらけ出し、自分が求めているのは貴子であることも主張しているのだ。同じような変態行為でも、私や坂田にされるのは虫酸が走るようなおぞましさに違いない。貴子にされるような甘美とは真逆だ。
 ところが、真津美には選択肢はない。貴子を永遠に失うか、坂田の奴隷妻となり私たちに恥ずかしい行為をされながらも、貴子とつながるか。
 真津美も頭がいい。それに素直だ。素直だから悪辣な看護師のいたずらを自分の本性として受け入れたのだ。忌まわしい過去にせず、甘く切ない初恋のような思い出にしてしまったのだ。
 いまも真津美の中には、その看護師がいて、彼女に命じているはずだ。パートナーのない期間、ひとりで慰めているときには、彼女は看護師を思い描いていたはずだ。そしてまだ初潮もなく処女のままだった頃の自分に戻っていたに違いない。
「わかりました。ひとつだけ確認させてください」
「なんだ?」
「貴子様」と真津美は声をかけた。「私、坂田様の奴隷妻になります。それでもよろしいですか?」
 今度は貴子が戸惑う番だった。もう自分の出番はないと思っていただろう。私をチラッと見て、それから坂田を見た。それから真津美を見下ろした。
 貴子は裸足を真津美の顔にのせた。
「真津美。あんたみたいな変態でブスな女は、坂田さんの奴隷妻になるしかないわ。坂田さんの気が変わらないうちに、ちゃんとお誓いしなさい」
 ぐりぐりと真津美の顔を踏みつぶす。
 貴子は自分がしてほしいことを人にする。わかりやすい。今度は貴子の顔を踏みつぶしてあげよう。
「わ、わかりました」
 拘束を解いてやる。
 土下座の仕方を貴子が教える。
「正座。そこから体をできるだけ前に投げ出す。頭を床につけて、両手をバンザイ。そう、いっぱいに伸ばす」
「それは、虎穴会のやり方?」
 思わず好奇心から尋ねた。
「ええ。そうですわ」
 貴子は鞭を手にして、しばらく苦しい姿勢を強いられている真津美を眺め、脇腹や尻を軽く叩いて、しっかり続けられることを確認する。
「真津美、いいこと? その姿勢、忘れてはだめよ」
「はい」
「聞こえない!」とビシッと尻に鞭を入れた。
 頭を床につけて上体を支えているので、口は自分の腹の方を向いている。普通に声を出したのでは届かないのだ。
「はい! わかりました!」
 大声を出す。はっきり言うしかない。
「じゃあ、坂田さんにお願いしなさい」
「はい! 坂田様! 私、森川真津美を坂田様の奴隷妻にしてください!」
「それだけ?」
 鞭で尻を撫でる貴子。
「ああっ、そうですね」としばらく考えている。
「もし奴隷妻にしていただきましたら、私は坂田様のご命令に従ってどんな恥ずかしいことでもいたします。この体も心も、すべて坂田様に捧げます」
 坂田を見ると、ニヤニヤしていた。
 気に入ったらしい。私も気に入った。真津美はいい女だ。奴隷である前に、いい女なのだ。それに気づかず、昔の悦楽に囚われていた彼女自身が、この罠に自らはまっていく運命をたぐり寄せた。
 もし真津美に美しい青春が訪れ、女性なら誰もが思い描くような男性と恋愛をしていたのなら、こんなことにはならなかっただろう。
 恨むなら、その看護師だ。卑劣な犯罪者なのに、いまだに真津美の心を支配している。
 私と坂田で、真津美をその呪縛から解き放ってあげよう。
 もっとも、それもまた地獄であることには変わりはないだろう。



★『亜由美 降臨編』★
ayumi07-100.jpg

アマゾンへはこちらへ
DLSiteはこちらへ
DMMはこちらへ
亜由美シリーズ完結編。『一部~三部』『灼熱編』を経た亜由美が帰国。武器を身につけた彼女の復讐がはじまる。『安里咲1、2』の後日談と一体化したストーリーは最後まで目を離すことができない展開です。亜由美と安里咲の有終の美をお楽しみください。


★『亜由美 灼熱編』★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
亜由美のその後を追う「外伝」。亜由美が自ら語るパルダ王国へ性奴隷として留学させられた日々。拷問調教での傷を癒すため貨物船に乗せられ、種付けされながら王国へ。そこで待ち受けていたものは……。連載時にはなかったエンディング。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
最狂ドMお嬢様ハードコアお披露目会 葉月桃
最狂ドMお嬢様ハードコアお披露目会 葉月桃





テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

HI白兔虎磊瞾奣

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年5月20日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 小説 官能アドレセンス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

あんぷらぐどTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐど」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です