FC2ブログ

恥辱まみれ 26 結婚式をやってあげるわ

前回はこちらへ

 ここは、一度だけ来たことのある豚山の家だと気づきました。右手に豚小屋、左手に母屋。
 奥から強烈なライトがこっちを照らしているのでよく見えません。
 檻の下に敷かれていたパレットごと地面に下ろされました。
 ライトが変わりました。私だけではなく、周囲を照らす穏やかな光。
 そこには大勢の人がいました。
 臨時で作られたらしい鉄の囲いに檻がぴったりとくっついていて、檻が開かれると、私は囲いの中へ出ていくしかありません。
 ここは手前にあった使われていない豚小屋でしょう。そこに籾殻や土を入れて整地し、照明装置と客席を設けていたのです。
 シルエットで大きな豚が一頭、浮かび上がりました。イラストではありません。体を揺らしてうなっているのです。
「ナエ。結婚式をやってあげるわ」
 その声は、間違いなく香澄様!
 探しても姿は見えません。どこにいるのでしょう。鼓動がバクバクと激しくなって、過呼吸になりそうです。下腹がジュッと熱くなって、倒れそう。一度にいろんなことが起きているから……。
「ナエのDVDを購入した人たち100人を招待して盛大に執り行いたいと思います」
 阿部がすぐ近くにやってきました。
「DVD『豚狂い』っておまえのデビュー作が発売されたんだよ。初回は1000本の限定だけどね」と阿部は、耳元で言うのです。酒臭い息。
「よかったじゃないか。少なくとも100人のファンがいる。だけどまだ売れ残っているので、今日の結婚式を特典映像にして売るわけだ」
 香澄様のお声が聞きたい。阿部じゃなく。
「それでは、花嫁ナエの登場です」
 香澄様!
 だから私は震えながらスポットライトの中へ踏み出すことができました。
 よたよたと。
 恥ずかしすぎるかっこうで。
 足元にジーンズがからまり、ブラを肩にひっかけて、だらしなく体を晒しています。
 なにか野次が飛んでいるのかわかりませんが、ざわざわとした声の中、真ん中あたりへ行くと、豚山父子がいました。その背後に巨大な豚がいます。
「さきほど、ナエは豚山家の養子となりました。また、これまで育てていただいたご家族からは、次のような一文をいただいております」
 香澄様はアナウンサーのように、美しい声です。
「ナエこと美奈恵は、今後一切、吹屋家とは関係なく、吹屋家の者、関係者に近づいたときは容赦なく警察に通報します」
 私の家族は絶縁に成功したのです。
 私にはもう家族はいないのです。ああ、でも、目の前にいる……。
 父子によって、支えられながら中途半端に残っていた衣服を脱ぎ去りました。
 それだけで巨大なオスがブヒブヒと鳴くのです。
「新婚初夜は、正常位で交わってもらいます」
 低い台に押し倒されました。腰が斜め上になってる傾斜した台です。腕は台の脇に金具で留められ、足も台の後部に留められました。腰をやや浮かせることはできますが、それ以外に逃げ場はありません。
 その上から蓋のような湾曲した鉄板を被せられました。顔は出ています。鉄板は台に固定されます。
 鉄板に汚い毛布がかけられ、スプレーで例のメス豚フェロモンがふりかけられていきます。
 ほかの男たちが小型カメラを持って構えています。私の顔、そして股間。何台ものカメラ。
 またやられる……。
 臭くて巨大なそれはいっきにのしかかってきました。
 顔が正面にあります。巨大な顔。鳴きながら大量の臭い涎が垂れて、私の顔を濡らします。べろっと舐められます。
 そして誰かが補助したのか、すんなりと体内に入ってきます。
 激しい動き。そして注入……。
 痛みと快楽。
「挿入しました! 尖端はナエの子宮に達しています!」
 香澄様の実況は素敵すぎる……。見てくれている。見られている。うれしい。香澄様が私にこの異質なペニスを与えてくれて、大量の精液を注いでくださるのです。
 そう思うと、体が熱くなり、私は胃液を吐きながら達していました。
 長い射精だけで終わるのではありません。
 オスがどこかに連れていかれ、私の上から鉄板が取り外されました。ぽっこりと膨らんだ下腹。
 そのまま台からおろされて、立たされました。膣内の精液がどろどろと足を伝って流れ出ていきますが、子宮内の精液はそのまま留まっています。お腹が痛い。
「足を開け」
 立ったまま、足を開くと、足元にコップが置かれました。
 新しい父が、阿部から道具を受け取って、私の中に差し込んでいます。
 鈍い痛みとともに、子宮口を塞ぐ粘りを剥がし、注がれた大量の精液を噴射するのです。
「約500ミリリットルの精液を噴射しています」
 そして、フフフと香澄様の笑い声も聞こえてきました。
 楽しんでいただいている。それだけで幸せです。
「では、固めの杯といきましょう」
 足元のコップいっぱいの精液を自分で手に取りました。
 生臭く気持ちが悪い液体です。
「さあ、飲み干すのよ、ナエ!」
 香澄様の高らかな声が響きました。
 目をつぶり、なにも考えずに口をつけて飲み干しました。途中、何度も喉にはりついて吐きそうになりましたが、なんとかコップの中に戻すぐらいでごまかせたので、ほぼいっきに飲めたと思います。
 拍手が聞こえました。
「豚山ナエ、ここに誕生!」
 今度は阿部らしき男の声です。
 なんて、残念でしょう。香澄様はもういないのでしょうか。
「ナエ」
 背後から声をかけられて、びっくりして振り向くと、そこに香澄様と取り巻きが4人ほどいました。みんなジーンズでスポーティーな格好です。汚れてもいいように。
 香澄様は細い足にピッタリフィットするジーンズ。温かそうなジャンパーは、真っ赤です。
「よくやったわ。あなたはとことん恥ずかしい生き方をするのね」
「香澄様」
 なんとか言葉にしようともがきます。
「え? 聞こえない」
 口を開こうとしたとき、香澄様は手を突き出して人差し指を立て、ゆっくり左右に振りました。
「豚は口をきくな」
 ガクガクと膝が震えました。ここまで堕ちた私は、彼女のいる世界とまったく違うところにいることを突きつけられた気がしました。



★堕ちる AとV 1★

kindle版はこちらへ
DMM版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
水絵は拒絶しながらも体は求めてしまう。被虐世界に流されていくOL。発端はAV出演疑惑。同僚たちに裸にされて比較され、やがて同僚たちの嗜虐性に火をつけてしまう。奴隷として私物を没収され、野外露出、浣腸、拡張、種付けとエスカレートしていく。


★乱舞★
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ
その恋は危険な世界への扉だった……。勤務先のエレベーターで見初めた彼女は、とあるバーでアルバイトをしていた。彼女を雇うことにし、同時にオフィスでの調教をはじめる。自分の求めた女なのかを確かめるように、過酷な責めを課していく。やがて取引先の接待要員に使うことに。果たしてSMと純愛は両立するのか。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
志摩紫光 素人SM調教レッスン4
志摩紫光 素人SM調教レッスン4



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

HI白兔虎磊瞾奣

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年5月20日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 小説 官能アドレセンス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

あんぷらぐどTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐど」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です