FC2ブログ

物語の物語 観察の緻密さ

27092606.jpg

 こんにちは。あんぷらぐど(荒縄工房)です。「物語の物語」は、SM小説にどっぷり漬かる私が、ほぼ毎日作品を書き続けているときに気づいた、物を語ることの不思議、おもしろさなどを綴っています。

 正確に語るためには、観察をしっかりすることです。情報収集と呼ばれる現代の言葉に振り回されてはいけません。ビッグデータはAIのおやつみたいなものでしょう。人工知能は大量の情報を欲しがる。
 一方、主観的に表現をする物語の語り手としては、情報収集よりも観察を重視したほうがいい。巌流島に行ったこともないのに、巌流島の決闘を語ることは難しい。巌流島の情報を取り寄せていけば、少しはマシです。でも正確ではない。風にあたり、ニオイをかいで、朝、昼、夕の変化を知ること、海の色や飛ぶ鳥を見ることから、はじめて「わかった」となることも多いのです。
 そもそも文字だけで正確な情報を伝えられるのか。それはとても難しい話です。法律やお役所の公文書は「正確さ」を重視しています。それでもツッコミどころは多く「解釈」を巡って紛糾し裁判までいくこともあります。
 そしてその判決文も正確であるはずです。それなのにやっぱりツッコミが入り、控訴されたりもします。
 さらに「解釈」は翻訳されたり、時代の変化、立場の変化によって左右されます。だから文字だけで正確無比に状態を伝えることは難しいのです。でも、やらないわけにはいきません。物語においては、一定の不確かさは許容されていて、そこは読者(聞き手)の解釈に委ねられています。
 だからといって、なにもかも適当に書くわけにもいきません。なぜなら、これはブーメランで自分(物語の語り手、作者)に跳ね返ってくるからです。
 物語で大事なことは、「感じること」だと思います。その場面、その立場で感じることが最初になければ物語は生まれません。
 たとえば、クルマ。運転している人、助手席の人、後部座席の人では感じるものが違うのです。だから正確に物語を構築するなら、運転もし、助手席にも乗り、後部座席にも乗ってみる。
 日常でやれることは、できるだけ体験する必要があります。
 一方、日常では体験できないこと。それを正確に把握するにはどうすればいいでしょうか。
 そこは観察する。
 観察は冷たい表現に聞こえるかもしれませんが、かなり熱いものです。意識して観察対象に自分をのせていくのです。フェラーリを街角で見たとき、観察とは外からその挙動、排気音をチェックするだけでは足りません。意識を車内に持っていく。黄色いフェラーリを運転する人の気持ちとは? なぜ赤じゃない? その低いシートから見える街は? そして観察している歩道の私はどう見える? 排気音は背中に感じる(エンジンが後部にある)。路面の感触をどう感じるか。さらに車内の臭いは?
 見ているだけではわからないことも多いので、体験できないことは観察で補い、それでもわからない部分は書かない。だけど、書けることもあるはず。
 たとえばニオイ。革張りシートの香りが好きなのに、さっきまで乗せていた彼女の安っぽい香水のニオイが残ってしまって……。といったことは書ける。フェラーリに乗らなくても書けるのです。
 よくイマジネーションと呼ばれますが、ただ妄想しているだけでは、描写できるほどの情報量になりません。漠然とした感じは、物語を生み出すきっかけになります。そのままでは多くの人に伝えることは難しいでしょう。
 だから情報量を適度に増やすのです。それがイマジネーションで、イマジネーションは観察に基づいて濃くなり立体的になります。
 観察は熱い。人の気持ちを感じるときを例にすれば、漠然とその人を眺めているだけでは情報量が足りません。
 表情だけでも足りません。呼吸。視線。手や指の動き、姿勢といった見える部分。さらに声。トーン、口調。そして言葉のチョイス。どこを強調し、なにを繰り返すのか。さらに飲み込んでしまう言葉、なぜか出てこない単語、言うべきなのに言わないことにも注意します。
 こうした観察を経て、物語に登場する人物の造形が情報豊かになっていきます。さらに相手の身になる。この状況でこういうことを言わなければならない立場になったら、どんな気持ちがするでしょうか。自分はこうだけど、あの人はどうなのか。
 こうしたイマジネーションは、緻密な観察によってはじめて生まれてくるのであって、いきなり閃くことはありません。
 もちろん、すぐには理解できないことも多いものです。「なぜ、あの人はあの時、あんな表情でこんなことを言ったのか?」と思い続けていると、別の事象(自分のことだったりほかの人だったり映画や小説など)をヒントに「そうか!」となる時があります。
 それを忘れないことです。
 他の人が描いた物語も、観察の対象となります。自分には描けなかったことを描いている、自分とは違う描き方をしているので、いちいちすべてが勉強になります。ここで得た情報も、イマジネーションの元になります。
 映画を見て、そこから得た情報で「そうか!」となることもしばしばです。
 AとBを足してCになることが観察されたとき、FとBを足したらなんになるのか。それを想像するのです。これだけでは情報が足りないので、FとCを足したときにMになった例などを知識として得ておくなどして、「だったらNとかPになる可能性もあるんじゃないか、と考えます。
 これだけだとまだ妄想が強いです。でもこの段階でも物語になることもあります。多少の強引さや飛躍の許されている物語ならいけるでしょう。
 もっと緻密な物語を必要とするなら、さらに別の情報を探して補強していくことになります。
 とはいえ、人については、「相手のことはわからない」を前提に組み立てても許されます。どうしてそんなことをしたのか、当人にもわからないし、恐らく正解はない。わからないから物語になる、という場合もあるのです。仮説を立ててもいいし、それが覆っていっても構いません。その過程そのものが物語になることもあるでしょう。
 なんでもかんでもわかった気になってしまうより、わからないことがあることをわかっていて物語にする方が素直ですし、物語としても深みが増すと思います。
 そして自分の観察の間違いについても、考慮しておきたいところです。人は間違えます。自分も間違える。神ではないのです。

(協力:エピキュリアン シルバー925ノーズジュエリー




★『メローマッドネス』★
mero.jpg
アマゾンKindle版はこちらへ
あんP(荒縄工房)著。フツー小説。エロなし。奴隷として生きることを選んだ梨々花は、工藤に買われた。だがその工藤を裏切って破滅させた藤崎に売られてしまう。闇カジノをはじめようとした藤崎を何者かが襲撃。「正義の味方」を名乗る者が現れ、梨々花は血なまぐさい狂気の世界に巻き込まれていく……。



★『変態は承服しかねる』★
hentai.jpg
アマゾンKindle版はこちらへ
変態的作家あんぷらぐどが、まじめに考察した「変態」論。まじめです。
毎年、無料キャンペーンをやりますので、そこでDLすることをオススメします。購入されても責任は負いません。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
拘束男をひたすらヌキまくる逆レ●プ痴女 強制射精スペシャル 深田えいみ
拘束男をひたすらヌキまくる逆レ●プ痴女 強制射精スペシャル 深田えいみ


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

恥辱まみれ 29 特製のソーセージだ

前回はこちらへ

 涙がボロボロと出てきます。吐き気は続きます。でも、吐いてはダメだと自分に言い聞かせます。
 注射されたおかげか、痛みを上回る力を感じていました。
 若い男たちは、私の体のあちこちを見て、火傷のあとなどにも薬をつけてくれ、股間の痛めつけられた穴にも薬を丁寧につけてくれました。
「香澄様はね」と阿部は言う。「おまえを連れて来いって言ってる。どうだ、行くか?」
 なぜ、私に聞くのでしょう。どうせ連れて行くくせに。
 きっと香澄様のことですから、私を辱める仕掛けを考えて、ワクワクして待っているに違いありません。
 この酷い体。香澄様に見ていただくのなら、本望です。
「はい。行きたいです」
「おお、しゃべった。だいぶ気力も戻ってきたようだな」
 男たちが、私を解放してくれるのかと思ったのに、なにかの準備をはじめています。
「手ぶらで香澄に会うわけにもいかないだろう」
 阿部が突然、香澄様を呼び捨てに。
 カチンと来ました。なぜそんな言い方をするのでしょう。
「おみやげを持っていってもらおう」
 豚山の兄がやってきて、四角いバットを私に見せます。
「特製のソーセージだ。1メートルある」
 ウインナーほどの太さなのに、途中でくるっと巻いていなくて、ストレートの長いソーセージです。それがとぐろを巻いています。
「これを持っていくんだ。ただし、普通じゃつまらない」
「ううううう」
 誰かがお尻を触っています。
 カチカチと阿部が金属の嘴のような器具をいじっています。
「これが人間用、こっちが動物用。試しにこっちを入れてみようか」
 人間用の2倍以上の大きさと、恐ろしいほどの長さがあります。尖端こそやや丸くなっているものの、優しさの欠けらもない器具です。
「楽しみだね」
「あっ」
 冷たい液体を股間にかけられ、冷たい金属がお尻の穴にあてられました。そこに使うの? 間違いじゃなくて?
「ナエ、すごいな、おまえ。入るぞこれ」
「むうううう」
 ムリ。裂けるような痛み。
「入りますね」と兄も。
「ぎぃぃぃぃぃ」
 私が泣こうがわめこうが、彼らは関係なくお尻にその器具を入れていくのです。
「やっぱりアナルセックスをいっぱいしているからだな。いやらしいケツだ」
 阿部に傷だらけのお尻をひっぱたかれます。
「豚が間違えるのもしょうがないですよ」と兄の冷たい言葉。
 義理の兄は、阿部と同じく冷酷です。
「じゃあ、広げるぞ」
 入れるだけではないのです。ぐいっとその嘴が広がっていきます。つまりお尻の穴を左右に押し開くのです。
「がうううう」
「力を入れるな。痛いだけだぞ」
 阿部は靴先で私の頬を踏みます。アクセルかブレーキかのように。
「もっとケツの力を抜けよ」
「あああああああ」
「そうだ、声を出すといいぞ」
 出したくて出しているのではありません。苦しくて痛くて怖いから。
「けっこう開きましたよ」と兄。
「うん」と阿部はつぶやいて、ペッとツバを吐きました。それが金属の嘴に当たり、やがて私の体内に落ちていくのです。
 そして特製ソーセージ。
「くううううう」
 なんという屈辱でしょう。人間の腸の中に、豚の腸詰めを詰め込まれるのですから……。
 だけど、私はそれを香澄様の前で引き出されていく光景を思って、熱くなっていました。
 自分の腸を引きずり出すように、おみやげのソーセージをお尻から産み落とすのです。
「よし、入ったね」
 器具が少し閉じていきます。肉をはさんでいますが、彼らはそのまま引き抜いていきます。
「どうだ、ナエ。お腹にソーセージを入れた気分は」
 ずっしりと重くなりました。
「苦しい」
「次はこれだ」
 私のことなんて聞いていません。阿部はゴム手袋をしていて、金属の容器から細いゴム管を出しました。
 兄は陰部を薬液で洗っています。
「楽しみだろ」
 まったく意味がわかりませんが、酷いことをするに決まっています。
 ごそごそとしばらく見えないところで動いていた2人。やがてチクッと陰部に刺激がありました。
「えっ?」
「おまえのおし○この穴だ」
「そんなところまで!」
「こいつを入れたら中でバルーンが膨らむ。抜けなくなるんだ」
 膀胱がすっと軽くなっていきます。溜っていたものが管を通して出ていったのです。
「口を開けろ」
 管から漏れた私の排泄物。それがコップにたっぷり。
 口を開けると、浴びせられました。
「おいしいだろ。自分のだから」
 おいしいわけがありません。でも、飲みました。それが豚山ナエにとってふさわしいと思ったからです。
「おまえは肉袋だ。膀胱にもおみやげを入れておくからね」
「ぐうう」



★お嬢様はドM 第一部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
少しドジなお嬢様・丸木戸恵梨香(20歳)がマゾの衝動にかられてじわじわと屈辱的な「ドMのゴキ」となっていきます。ブログ公開版に未発表の2エピソード追加。



★お嬢様はドM 第二部★
お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
お嬢様として育てられた恵梨香は、M性に目覚め執事の息子の遠隔調教を受けることに。執事夫妻、代理として屋敷に入り込んだ男、巨根の運転手、そして調教のプロたちから日夜、心身の限界まで責められていく。さらに大学の友人たち、婿候補の子息たちにも……。 未公表部分追加。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
いいなり温泉旅行 4周年記念13作品収録4時間ベスト
いいなり温泉旅行 4周年記念13作品収録4時間ベスト



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年4月9日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です