FC2ブログ

恥辱まみれ 30 安心しろ、手術用の糸を使うから

前回はこちらへ

 どうやってるのかわかりませんが、膀胱をカラにしておいて、今度はそこに冷たい液体を入れていくのです。
「はあっ」
 下腹部が膨らんで苦しくなっていきます。
「けっこう入るね。若いから膀胱も柔らかいんだね」
「もう500入りましたよ、どうします?」
「破裂しない程度に入れよう」
「800ですね」
「いいだろう」
 膀胱になにかの液体を800入れられました。ミリリットルでしょうか。缶飲料2本より多いのです。
「最後はここだ」
 阿部の指が性器に入ってきました。
「膀胱がここまで来てる。こっちはソーセージかな」
 驚くほど深く、阿部が入ってきています。
「ナエ、おまえ、もうすぐフィストファックができるぞ。ほら、どうだ」
「ああっ、いやあああ」
 指が中で動いているのがわかります。
「ケツを振って喜んでやがる」
 兄の吐き捨てるような声。
「これが豚山ナエですよ。すごいでしょ?」
「まあ、豚小屋でやられてよがり狂っていたんですからね」
 よがり狂っていた記憶はありませんが、もしかしたら、そうだったのかもしれません。私としては犯されている間よりも、兄か誰かが大量の精液を掻き出してくれるときが一番、もだえていたと思います。
「おまえのおし○この穴とお尻の穴は、接着剤で止めたからね。接着剤を溶かす薬は香澄たちが持っている」
 絶対に出すことができないのです。
 さもなければお腹の中で破裂する……。
「これがいいでしょう」
 兄の声。
「ほう。立派だね、丈夫そうだし」
「ええ。アヒルの玉子は大きくて頑丈ですから」
「見ろ、ナエ」
 阿部が手にしているのは灰色がかった大きな玉子です。
「こいつをここに」
「うううう」
「もう1個」
「ええっ」
 2個も膣に押し込まれました。下腹はパンパンです。膀胱と腸内のソーセージで押し上げられていたところにアヒルの玉子を押し込まれて、バックリと開いてしまっています。
「見えてますよ」
「うん。こっちは接着剤ってわけにはいかないので、縫ってしまおう」
「な、なにっ!」
「安心しろ、手術用の糸を使うから」
「ひいいいい」
 麻酔もなしで、阿部は私のあそこを縫い閉じていくのです。
「ハハハハ。いいねえ。なにが入ってるかわからないけど、お腹がぽっこりして」
 撫でられてもうれしくはありません。
「割るんじゃないぞ」
「孵化するかもしれませんよ」
 細い黒糸で縫い閉じられたものの、陰唇はパカッと開いたままです。その内側を糸が細かくクロスしていて奥に灰色っぽい玉子が見えています。
「これをつけてやろう」
 兄は、私の首に荒縄で大きな雑誌ぐらいの大きさの看板をかけました。
 そこには「メス豚ナエ 出荷中 豚山養豚場」と書かれていました。
 壊れた椅子に縛り付けられ、トラックの荷台に乗せられて出荷されました。
 パイプの椅子は座るところが壊れていて、クッションがほとんどありません。お尻がそこにはまりこんだようになり、縄で体を支えています。腕は袖に、上体は背に縛られていて、ご丁寧にも椅子の脚には大量の水の入った重石が縛り付けられていました。
 どこに連れていかれるにせよ、これからの私は恥ずかしい姿しか、ほかの方々にはお見せできないのです。香澄様がいらっしゃることを祈るばかりです。
 トラックが止まりエンジンが切れました。
 後部のドアが開くと、ヒヤッとした、それでいて澄み切った空気が流れ込んできました。
 池? いえ、湖が見えます。ゾクッとします。
 街に連れ出されると思い込んでいましたが、違うようです。
 兄がやってきて、重石を椅子から外しました。
「立て」
「えっ?」
 椅子ごと下ろしてくれるのかと思ったのですが、自分で立てというのです。背を持ち上げられ、椅子に縛られたまま、立たされました。
「よし」
 それを確認すると、兄は荷台から地面へ鉄板でスロープを作りました。彼が縄を掴みながら、私はゆっくりとそこを降りていきました。落ちたら死ねるかもしれないけど、ただ痛いだけかもしれません。
 なんとか降りきったとき、兄は首輪に縄を通して引っ張るのです。
 地面は砂利が敷き詰められています。歩くとザクザクと音を立てます。
 涙で霞む目ですが、大きな三角屋根の別荘が見えました。カヌーが4艇ほど立て掛けられています。ウェイクボードや大型のゴムボートもありますし、小さな桟橋の横にはジェットボートの乗った台車などがあります。
 別荘の前にはテントが張られ、バーベキューのコンロから煙りが上がっています。
 小径を通ってそのテントの近くまで歩かされました。
 真っ青な空に白い雲が浮かんでいて、湖面は穏やかで、空気は冷たいですがこんな姿でなければ、気持ちのいい場所だと感じたでしょう。
 美しい景色に似合わない醜い私。
 ちっぽけな肉体。



★『先輩はマゾビッチ』★
bitch100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
アイドルのようにかわいい佐波幸菜をマゾビッチにしていく「ぼく」。サークルの仲間たちとザーメン漬けにして妹の美少女菜々子を呼び出して、調教はいよいよ本格化。さらにミスサークルに出場させることになり……。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
最狂尻穴ファック秘書
最狂尻穴ファック秘書

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

本当の快楽は40代から



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年4月9日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 恥辱まみれ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」
 月は休止の場合あり

ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター@tokyoindiessun
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です