FC2ブログ

バイオレンスツアー 14 ワセリンを礼子の肛門に塗る

前回はこちらへ

 そこは、郊外にあるレストランだった。
「来たぞ!」と人影だった長身の白人が叫ぶと、拍手が起きた。
 ざっと20人ほどの男女がいた。夜会らしく、フォーマルに近い服装。女性はパーティードレス、男性はダークスーツ。
 肉を焼いたのか、いい香りがまだ残っている。ワインの香りもする。
 中央のテーブルは片付けられ、赤いテーブルクロスがかけられている。その周囲にグラスを持った男女が立って、礼子を眺めている。
 まるで豪華なデザートがやってきたかのように、舌なめずりし、紅潮している。欲望を隠さない人たち。
「みなさん」と夫人が言う。「礼子です。日本から来たマゾです。いま牝犬として調教中で、昼間は屋外でちょっとした輪姦をしてまいりましたの」
 ざわざわと客たちは小声で話をし、さらに興奮している。
「ですが、この子、まだお尻はバージン。お優しいみなさまに、ぜひ、今夜、厳しい調教をしていただきたいですわ」
 拍手が起こる。
 トビーとエドによって礼子は持ち上げられ、テーブルの上にのせられた。
「どうぞ、ご覧になって」
 人々の手がのびてくる。
 ついこの間まで、男も知らず、日本の学校で楽しい日々を送っていた女の子が、いまは獣たちの餌食。
 体格のいい変態たちに触られて、震えている。手足が伸びないので逃げることもできない。抵抗もできない。
 誰がはじめたのか、ビシッと平手でその尻を打ち据えはじめると、無数の手がすべて凶器になっていく。
「舌を噛むといけない」とトビーが、固いゴムの棒を口にくわえさせ、後頭部の下あたりでベルトで留める。
 すると打擲はさらに遠慮がなくなる。右の頬、左の頬、背中、尻、そして乳房にまで手が飛ぶ。
「うがっ」
 ひたすら肘と膝だけで四つん這いになって耐え続ける。倒れそうになると、誰かが支える。
 とうとう倒れると、仰向けにされ、乳房や性器に容赦なく平手打ちが浴びせられるのだ。
「がふううう」
 彼らのうれしそうな会話で、礼子の悲鳴はほとんど響かない。
「まあ、真っ赤になったわね」
 夫人が焼けたように熱い肌を撫で回す。
「気に入られたようよ。よかったじゃない、ワンちゃん」
 泣いている礼子を夫人はかわいがる。その間にトビーとエドは、腕の拘束具と足の拘束具を短い棒でしっかりとつないでしまう。
 まるで自分で足をつかんで、股間を開いて見せているかのような恥ずかしいポーズ。背中はやや丸くなってシーソーのようになるが、誰かが腰にクッションを当てたので安定した。
「ご覧になって。かわいいお尻の穴でしょ」
「本当だ。まさしくバージン」
「なにも入れていない?」
「ええ、もちろん。今日のために」
 拍手が起こる。
 エドが指サックを配る。自分もつけて、ワセリンを礼子の肛門に塗る。
「怖いことはないのよ」
 夫人は礼子の顔を抱えるようにして、髪をなでつけてやる。
 怯えた礼子が、ワセリンを塗られる気持ち悪さに顔を歪めているのだが、その直後に、「うっ」と声を上げて目をつぶった。
「力を抜いて。リラックスしないと、痛いわよ」
 あやすように夫人が礼子を諭す。
 バージンを奪うとき、あれだけ乱暴に器具を使っていた夫人なのに、お尻のバージンについては人が変わったように礼子を心配している。
 その理由は単純で、性器は受け入れるようにできている器官であるのに対して、肛門は排泄用の器官だからだ。まだショーは始まったばかりで、ここで事故が起これば今夜は台無しになるだけではなく、夫人たちのあてにしている収入もなくなり、評判も落ちる。
 まだ旅は始まったばかりで、千代絵の動画配信で培ったネットワークを生かして荒稼ぎしていくつもりなのだから、ここは大切な場面なのだ。
 エドが指をじわりと沈めていく。
 人差し指の第一関節が入った。
「ちっさい!」とエドが大げさに言う。そして客たちに代わる。
「みなさん、ムリしないでくださいよ」
 何人もの指先が礼子の肛門をこじる。
 そのおぞましさに、礼子は泣き叫ぶのだが、夫人によって抑え付けられている。「いい子、いい子。だんだん楽になるわよ」
 やさしい言葉とは裏腹に、指はしだいに深く入り込むようになり、痛みと気持ち悪さは大きくなっていくばかりだ。
「こんなこと、されたことないでしょ? あんたみたいなかわいい子が、お尻の穴でオナニーするなんてあり得ないものね。だけどね、この味を覚えたらヤミツキになるのよ。これなしじゃセックスとは言えなくなる。千代絵はお尻が大好きだったわ。ホワイトのデカチンも受け入れていたわよ。お尻でちゃんとやれるようになれば、あんたも高値で売れるのよ」
 礼子にとってはそんなことはどうでもいいことだ。いま受けている恥ずかしさと屈辱と痛み、そしてこれから起きるであろうことへの恐怖と不安に支配されていた。
「では、エネマの時間といたしましょうか。日本の女の子がどんな酷い臭いのものをぶちまけるのか、お楽しみに」
 トビーは、金属製の大型浣腸器を礼子に見せつける。銀色に光るその尖端は指よりも太い部分がある。その先から透明な滴が垂れている。全体に冷たいらしく露がついている。
「いまからたっぷり入れてやるからな」
 経験のない礼子にはただ怖いだけだろう。
 その怯えた表情を楽しむのだ。
 何本もの指によって緩くなった肛門は、礼子が怯えたとしても、嘴管の尖端を受け入れる余地があった。トビーは慣れている。やや嘴管を上に向けて肛門にあてると、そこから重みを利用して下に押していく。つるりと肉の奥へ入り込んだ。水平に持ち替えて、両手で抱えながら嘴管を完全に埋め込んでいく。
「あああああ!」
 礼子の悲鳴。さすがに肛門は必死に閉じようと締め付けるのだが、ここまで入ってしまうともはや押し返すことはムリだった。
「ひいいいい」
 悲鳴はさらに甲高くなって、客を喜ばせる。
 嘴管のもっとも太い部分が入ったのだ。すると締め付ける力によって残りの部分を自ら飲み込んでいく。
「つるっと入ったぜ」
 夫人は汗と涙でべとべとの礼子の顔をタオルで拭ってやりながら、「ちゃんと入ったってさ。よかったね」とうれしそうに言う。
「じゃあ、みなさん、お手伝いいただける方はぜひ」
 トビーが抱えている浣腸器。そのプランジャーを客たちが少しずつ押していく。
 最初は無反応だった礼子も、数人が押し込んでいくことで、自分の身になにが起きているのか気づいたらしい。
「う、うそ、やめて、いやあああ」
 日本語で叫ぶ。それがまた客を喜ばせる。「カワイイ」を日本語であえて言う客たち。「うそ」とか「やめて」と真似する客たちもいる。
 客の中で日本語がわかる者が意味を教えているようだ。



★『先輩はマゾビッチ』★
bitch100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
アイドルのようにかわいい佐波幸菜をマゾビッチにしていく「ぼく」。サークルの仲間たちとザーメン漬けにして妹の美少女菜々子を呼び出して、調教はいよいよ本格化。さらにミスサークルに出場させることになり……。


★『自虐姉』★
jigyakuane100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
姉のミサは自虐癖が強く、恥ずかしいことや痛いことが大好き。心配しながらもそんなミサを欲望のままに使い倒す弟。念願の2人暮らしはやり放題の危ない日々に。やがてアパートの住人たちを巻き込んでいきます。


エピキュリアン1

今日のSMシーン
串刺し拷問 麻里梨夏
串刺し拷問 麻里梨夏


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

HI白兔虎磊瞾奣

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ&ケバコラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

ブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

刺若日記

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年9月21日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 女囚スパイラル
木曜日・金曜日
 クソな彼氏に殺されたい
土曜日・日曜日
 公園でいけないことをするクラブ
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

荒縄工房 淫美
 無料動画と荒縄工房の作品PR

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

あんぷらぐどTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐど」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です