FC2ブログ

小説 官能アドレセンス 7 いろいろ知っていますよ、私

前回はこちらへ

「そう」
 会話は成り立たないだろう。
 傘を開いた人たちや、赤信号の横断歩道を小走りで人々が行き交う新宿を抜けるのに、思った以上に時間がかかった。
 こんな時間にも竹下口の交差点付近には人がいる。タクシーは本降りになってきた道をスピードを上げていく。
「あ、原宿」
 明治通りをただ突っ走るだけ。
「こんなに降るなんて言ってませんでしたよね、天気予報」
 亜希江の声に運転手が「大雨警報が出ていますよ。ゲリラですよ」と答える。
「たぶん、着く頃にはやむと思いますよ」
「えー、こんなに降ってるのに?」
 無邪気なのか演技なのか。
「西一丁目の五叉路、ご存じですか?」
「あ、じゃあ、並木橋で右折します」
 珍しく道を知っている風な運転手に任せる。
 このあたりは山手線の線路があること、一方通行の道があることなどから、私にはどう行くのが正解なのかよくわからない。
 ナビを使っても迷ってしまう運転手さんには、恵比寿駅で降ろしてもらうことにしていた。
「このあたりですかね」
 見慣れた町に戻ってきた。
「あの信号の手前あたりでおろしてください」
 三千円ほどもかかってしまった。
「恵比寿駅まで行くなら、このまま乗っていけば?」
「いいんです」
 なぜか彼女も一緒に降りてしまう。
 確かに雨は少し感じる程度になっていた。道路はびしょ濡れで、短時間にかなり降ったのだ。
「まだ梅雨じゃないですよね」と亜希江。
 来週は六月だ。このところ、天候に驚かされることが多い。
「マンション、どこですか?」
 ついてくるつもりなのだろうか。
「あのう」と亜希江は少女のような表情を見せる。街灯の下でも輝きは褪せない。「少し、相談に乗って欲しいんです」
 真剣な眼差し。
 男なら簡単に騙されそうだ。
 キツネかタヌキか。いずれにせよ尻尾を出すだろう。
 だいぶ酔いが醒めたこともあって、ふと考えた。彼女は最初から私に近づこうとしていた。なんのため? 芳純に頼まれて? 芳清に頼まれて?
 だとしたら、なにを頼まれたのだろう。私にはまったく心当たりはない。
 彼女の目的がわかれば、芳純、芳清兄弟の側面に触れることもできるかもしれない。それは紀里夫の過去につながっている。
 なにかしら情報を得られるのではないか。
「わかったわ。紀里夫が帰ってくるまでね」
「はい! ありがとうございます!」
 メジャーなアイドルグループにでもいるかのように、ハキハキと礼儀正しい態度。
 縛られて、苦しい姿勢を強いられて、写真を撮られて、涎を垂らしていた女。
 いまは同じ像としては結びつかない。
「なんか、飲み物とか買って行きましょうか?」
「この辺はお店ないのよ。家にもなにかあるから、それでいい?」
「はい」
 夜は十一時まで開いてるピーコックがあるものの、すでにその時間は過ぎていた。その周辺にファミマもあったはずだが、いずれにせよ私の住んでいる場所とは方向が違うので、いまは面倒でしかなかった。
「ここよ」
「え、すごい」
 1階はスペインバル風の店で、まだやっているようだ。その横にあるエレベーターで部屋へ向かう。住人のカギがなければ、エレベーターは停止しないシステムだ。
「こういうところに住みたいなあ」
 内廊下の奥。ワンフロアに4室しかない。その中ではもっとも広い。ただしダイニングキッチンは細長くしかも斜めだ。すぐ隣りのビルとの関係で西日は入らない。2部屋と小さなベランダは東向きで、朝は気持ちいいが日中は薄暗い。ベランダは室外機置き場のようなもので、道路に面していて、なにも干せない。乾燥機か浴室乾燥を使う。
 快適さはほどほどだが、不便と感じたことはない。築三十年でリノベーション済みだ。父親はこの上の5階の部屋も持っているが、そちらは最上階ということもあって人気があり、賃貸に出している。
「いくらぐらいですかあ?」
「賃貸だと17万ぐらいかな」
「あ、ムリ」
 諦めが早い。
 東京に住みたいという人は多く、そして家賃は気になって当然だろう。
「いま、私、中野なんですよ」
「いいところじゃない」
 恵比寿とはまったく方向が違うではないか。新宿や新大久保からならもっと早く帰宅できただろうに。
「7万円もするのに、すごくボロいんです」
 築五十年。ユニットバスにトイレが一緒になっているタイプで、狭くて大変だと言う。
「広くていいな」
 広さについては、私でも満足していない。このあたりで新しいマンションはもっと広い。ただし、私もそこには高くて住めない。
「出版社ってお給料いいんですね」
 17万円の家賃を払えるのだから、という計算だろう。まさかほぼ無料とは知らない。
「そうでもないわ。私のいるところは、地味な出版社だから」
「でも、あのビルですよね」
 ガラス張りの豪華なオフィスは、恵比寿界隈ではランドマーク的に知られてもいた。
「あなた、よく知っているわね、いろいろ」
 すると、戸惑うことなく、私をじっと見て「いろいろ知っていますよ、私」と真顔で言う。
「え? なに? どういうこと?」
「いろいろ。あれもこれも」
「なにが言いたいの?」



★縄味1★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
若き人妻は「なわみ」というハンドルネームで緊縛写真をネットで見るようになり、写真展に立ち寄ります。そこでカメラマンにモデルに誘われる。顔出しNGで緊縛モデルのテスト撮影をしたところ、唯一顔の写っていた写真がネットに流出。義兄の目に止まってしまう。



★縄味2★


DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
「縄奴隷なわみ」として義兄に脅され恥辱にまみれたデビューを強要される。野外での撮影会で人妻奴隷の限界を超えてしまい、残酷なショーに出演することに。哀しくも完全奴隷化されていく。



エピキュリアン1


今日のSMシーン
【VR】トイレがない世界で、女子校のトイレになれるVR
【VR】トイレがない世界で、女子校のトイレになれるVR



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

HI白兔虎磊瞾奣

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

Tataのアダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

熟女M男文字コラ@五十路熟女シングルマザーセリフ付きエロ画像

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願



Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

はりーの忘備録

SELF BONDAGE 変態M男の露出と自縛

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

小説『亜由美』 堕ちるAとV 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 お嬢様はドM 亜由美灼熱編 妹は鬼畜系 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 小説『堕ちる』 

検索フォーム
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2019年5月20日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 伝奇SM「牛頭伝説」
木曜日・金曜日
 バイオレンスツアー
土曜日・日曜日
 小説 官能アドレセンス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「コラム」


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。

フツー小説を「小説家になろう」にも掲載中。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

あんぷらぐどTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐど」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です