FC2ブログ

SM入門27 拘束・束縛の誘惑

この前は、こちらへ。

01092501.jpg

 SM入門とおおげさなことを書いていますが、今回は拘束・束縛について考えてみましょう。

 自由が欲しいという気持ちがあり、その自由の中には、束縛も含まれているのではないか、束縛される自由があるのではないか。それがSMに不可欠な緊縛、拘束につながっていくのではないでしょうか。
 束縛されたくないと言う気持ちと、束縛されたい気持ちは、二者択一ではなく、常に同時並行に存在しているものと考えるとわかりやすいでしょう。
 相反する気持ちがどちらも自分の中にはあるのです。自由になりたい、束縛は嫌だと気づくのは、それまでの束縛に飽きたり、より魅力的な束縛を探したいからではないでしょうか。
 SMと緊縛や拘束、ボンデージ(bondage)。それはBDSMにおけるB
 先日、志摩紫光先生にお話をうかがう機会があったのですが、そのとき「いま流行の緊縛の先にSMはない」といった話が出ました。
 SMにおける緊縛は、相手を拘束することで終わりではありません。SMプレイをするために、したいことをしやすいように縛るのです。
 たとえば股間を大きく開かせて抵抗できないようにして、恥ずかしいところを責める。あるいは宙に吊して叩きやすい高さにお尻を持っていく、などでしょう。
 したいことをするための緊縛と、昨今流行のアートな緊縛は違うのです。
 アートな緊縛世界になると、もはやその先のプレイはなく、肉体と縄による美で完結していくのです。またセラピー的な緊縛では、縛られることで得られる安息、エクスタシーを感じたときに完結します。
 緊縛で完成しないSMでは、むしろ教科書的な縛り方ではかえって危険な場合も考えられると志摩先生は指摘されていました。
 たとえば、後手にしっかりと縛った相手を床に仰向けにさせて性行為を延々とする。この間、背中にある腕は体重を受けて必要以上に痛みます。これ、必要でしょうか、という話なのですね。
「古縛(こばく)の世界では、罪人を捉えるための捕縛術としての緊縛があり、また拷問としての緊縛があったが、SMプレイでそこまでする必要があるのだろうか」といった疑問があるのです。
 相手が合意の上でプレイをするのですから、手を縛る必要がそもそもない。繊細な部分には縄をかけないようにしてプレイしてもいい。
「写真を撮るために、後手にしっかり縛りたいときも、体も縛るのなら、手は最後でもいいんですよ」と志摩氏。
 そもそもSMという表現に疑問を持つ氏ですので(「究極愛」と表現しています)、相手を気遣う緊縛も、ひとつの世界なのです。
 私は作品では、これでもかと責めていきますし、苦痛にさらに苦痛を重ねていくような描写もしますが、プレイではこれはちょっと考えられないことでしょう。
 志摩氏も映画やビデオの初期から、浣腸、針、導尿、炎責めなど過激な描写で知られていました。その拘束は、確かに場面場面で必要な方法で対応しており、同じ緊縛のままでつぎつぎと責めることは少ないと感じていました。
 一方、さまざまな映像作品で、責めそのものよりも、緊縛美を主としたものも増えていますが、その場合は、腕からキメていき、さまざまな形の縛りを流れるように連続させていく鮮やかな技も見られます。
 拘束、束縛の誘惑は、プレイ主体の者にとっては、自分のやりたいことをするための手段です。
 拘束、束縛を受けたい側としては、どのような意味で拘束されたいのか、束縛されたいのかを理解してもらったほうがいいでしょう。
 よくプレイにおける「信頼」が問われますけれども、このときに、お互いに信頼を高めていくチャンスとなります。
 拘束や緊縛は、時間との戦いになります。そこには2つの時間が流れていきます。1つは拘束を完成するまでの時間。そしてもう1つは拘束を解かれるまでの時間です。
 プレイに移行したとき、拘束を最後までそのままにするのか、途中で変更するのかは、とても重要です。拘束具よりも縄が重宝されるのは、縛る側の技術しだいで、簡単に解いたり緩めたりができる。つまり加減ができる点にあります。
 そのことから考えれば、プレイにおける緊縛は、経過時間、プレイ内容、そして相手に合わせて自在に変化させる技術を磨くことが理想なのかもしれません。縛り方にこだわるよりも、してはいけないことを知り、危険性についての知識を身につけ、相手の変化を察知して臨機応変に対応できる能力を磨いたほうがいいのではないでしょうか。
 手錠や枷を使う拘束でも同じです。縄よりも緩いですが、固い素材であることは忘れてはなりません。
 こうしたことを考慮すると、縛る側、拘束する側は、プランとそれを臨機応変に変更できる技術、つまりリーダシップが必要になってきます。
 支配する側ですから、当然、リーダーシップを磨く必要があるのです。ただし、ビジネスに似たリーダーシップである側面もありつつ、まったく違う側面もあります。なぜなら、性愛とは人と人の快楽をめぐる支配と被支配の関係性なので、実際には完全に平等だからです。
 支配と被支配は快楽のためのロールプレイなので、人間としてはどっちの立場でも平等であり、被支配側は、嫌いな支配を受けることを拒絶できるのです。というか、すべきです。恋愛と同じく、嫌いな相手との快楽の追求は考えられないでしょうから。
 支配側になったときには、断られない支配者になる必要があるので(そうしないと支配側としての快楽を得られませんから)、相手が求めるリーダーシップを発揮する必要があります。相手がどのようなリーダーを求めているのかも人それぞれなので、それを感じるアンテナが大事になります。
 このあたりは「センス」と言ってしまえば片づく気もしますけど、もう少し考察してみたい部分ですね。
 
(協力:エピキュリアン クリアブラック アナルビーズ



★『隷徒1 聖香の章』★
reito100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
シリーズ1作目。荒縄学園に転校してきた聖香。その性癖を暴かれ、退学が嫌なら隷徒として卒業を目指せと命じられる。だが隷徒は全裸で教員や生徒たちのあらゆる要望に応えなければならない……。表紙とイラスト1点・月工仮面。



★『隷徒2 姉妹の章』★
隷徒2100100
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンKindle版はこちらへ
シリーズ2作目。隷徒・聖香の恥ずかしい姿を目撃してしまった姉の翔子も引きずり込まれ、本性を暴かれて特別隷徒にされていく。捌け口として肉体をいじめ抜かれる姉妹。表紙とイラスト1点・月工仮面。


エピキュリアン1


今日のSMシーン
フィスト喰い
フィスト喰い

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

緊縛のススメ ~ Intoxicated in Kinbaku ~

アダルトエロ情報

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

アダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

アダルト動画ニューハーフ特集!

刺若日記

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

SM、スパンキング

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

妹は鬼畜系 メロー・マッドネス コラム「エロの風景」 小説『亜由美』 コラム「淫具の夢」 Mの双眸 堕ちるAとV お嬢様はドM 自縛霊ワケありなんです! 家畜教師 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 亜由美灼熱編 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 コラム「SとMの会話」 小説『堕ちる』 コラム「昔の話」 

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

あんぷらぐ

Author:あんぷらぐ
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐ(あんぷらぐど、あんP)に、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載の目安

※2020年7月14日からは下記の作品を掲載します。
『荒縄工房短編集』
『奈々恵の百日(続・許諾ください)
『お嬢様はドM3(完結編 期間限定Ver)』
『新版 共用淫虐妻・千春(期間限定Ver) 』
『妹は鬼畜系R(期間限定Ver)』
 随時、短編、コラム。
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)など。

……

ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

荒縄工房 淫美
 無料動画と荒縄工房の作品PR

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐのエロなしブログ。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐ」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。
2019年「あんぷらぐど」表記から「ど」を取って「あんぷらぐ」へ改名。

あんぷらぐTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐ」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です