FC2ブログ

奈々恵の百日 3 第一話 奴隷市場 その3

前回はこちらへ

「せめて、自分で自分の価値を証明しようという気概が欲しいわ」
 夫妻と聞いていましたが、発言しているのはスラリとしたシルエットの女性だけです。その足元で小さくなっている三号。
 数人が話をしている様子がありますが、はっきりは聞こえてきません。
「いまから奈々恵の手を自由にしよう」
 司会者が宣言します。
 両手が別々の人の手で自由になっていきます。ただ、首の縄、両足首の縄はそのまま。つまり開脚して首吊り状態のままです。
「次の段階へ行くために」と中麦の声がしました。
 無価値の奈々恵。33年生きてきた結果、価値なしの人間以下の肉便器。されるがままに肉体を蹂躙される喜びに浸っている生き物。それでは、飼い主様は価値がないとおっしゃるのです。
 手が自由になったとはいえ、痺れています。指先にあまり力が入りません。思わず苦しいので首の縄に指がいきます。
「やめなさい。命令したこと以外はしてはダメ」
 飼い主様になるかもしれない女性の声は絶対なのです。
「乳首とクリトリスの金具を外してごらん」
 そんなことをしていいのでしょうか。
 そもそも、できるのでしょうか。
「いま、緩めてやる」と三田らしき男の声がし、乳首とクリを上下からがっちり突き刺しているネジを半回転ぐらいだけ、緩めてくれました。それには工具が必要だったのです。
「外せ」
 震える指をなんとか落ち着かせながら、右の乳首から、長いこと噛みついていた金具をゆっくり外していきます。気の遠くなるほどネジを回していきます。上だけではなく下のネジも回さないと、肉に食い込んでいるので外すことができません。
 それはわずか直径15ミリの乳頭。そこに7.5ミリずつ食い込んだネジ。こんなわずかなものなのに、脂汗を流しながら少しずつ、しっかり食い込んだ肉から引き剥がしていかなければなりません。
 差し出された銀色のトレイに金具を置くと、真っ赤な血が数滴、トレイを汚しました。
「リングはそのままでいいわ」
 引き伸ばしているリングは外せないのです。
 左乳首からも金具を外します。右乳首の痛みのせいか、さきほどよりは早く外すことができました。うずくような痛みにせかされて、鮮明な鋭い痛みを求めてしまうのです。
「クリもね」
「あああああああ」
 思わず悲鳴のような声を上げていました。
 少しネジを回すだけでもズキズキと痛いのです。せっかく落ち着いていたのに、傷口が再び開き、新たな傷が生まれていくのです。その痛みが全身に駆け回ります。
「それが、おまえの価値だよ」
 痛い。痛い……。
 自分で傷つけていく。命令されれば、どんなことでもする。なにをされてもいい、というのはいかにも傲慢でした。
「さっき、おまえは、『どのようにお使いなるかはみなさまに委ねます』みたいなことを言っていたわね。肉便器としてはそれでいいかもしれない。だけど、ブタ四号になろうというのなら、そんな他人任せではダメなのよ」
 それはそうでしょう。便器は使いたい人がそこに行き、したいことをする。便器が人を追いかけることはありません。なされるがまま。その責任はすべて使う側にあるのです。「ご自由にお使いください」は、「あなたの責任において」が省略されているのです。
 三つの金具がトレイに並びました。どれも血で汚れています。
 そして別のトレイが差し出されました。金色に光る三つのリング。
「人に奉仕する気があるなら、自分が相手に奉仕するに価する存在にならなければならない。少なくとも私たち夫婦は、その気のない生き物から奉仕されたいとは思わない」
 その意味はすぐにはわからないのですが、いまの自分では価値がないということでしょう。誰かに奉仕する値打ちのない存在なのです。
「自分で、そのリングをつけなさい」
 これまではネジで上下から挟んでいたのです。もちろんネジの先端は鋭く尖っていて、その先端が潰れるほど上下から挟んでいたので、事実上、貫通していたのでしょう。
 だからといって、そのリングを通せるかどうかはわかりません。
 焼けているように熱く痛む3カ所に、自分でそれをつけることができるのでしょうか。
 あああ、試されている……。
 こうした一つ一つの行為を積み重ねていかなければ、四号になることはできないのです。
 手と乳首と陰部に、スプレーをかけられました。消毒なのでしょう。十分だとは思えませんが、なにもしないよりはマシ。これまでも毎日、消毒液だけはかけてきたので化膿はしていません。金属アレルギーでもないようです。
 乳首は腫れたようにずんぐりとしています。そこにボコッとネジによって開けられた穴があります。
 金のリングは少し開いているので、その末端を穴にあてます。
 太い……。
「あああうううううう」
 穴の入り口は余裕があったのに、すぐにすぼまってリングの方が圧倒的に太いのです。貫通しているはずなのに、ここまでは穴は大きくないのです。
「どんなことも、命令をしっかりやり遂げることができるかどうか。奴隷の価値はそこで決るのよ」
 穴がまだ小さいのです。自分でリングをつけるなんてムリです。できません。痛い。やりたくない。自分で自分の乳首を壊すなんて……。
 無数に沸き起こる言葉。
 いまの私には、そんな自分の、過去の自分からの声こそが無価値なのです。
「ぐああっ」
 思いきり、リングを通します。途中で左手で乳首を持ち、右手でリングを押し込みました。
「はあっ」
 乳首はリングが通ったために、また少し太くなったように見えます。支えていた左手にポツンと小さな血玉がついていました。
「さっさとしなさい。何時間かけるつもり?」
 褒めてはくれない!
 だけど、やるのです。
 同じやり方で、左の乳首にもリングを通します。
「はあ、はあ、はあ」
 そして陰核。
 そこはもはや私にとっては快楽を生む魔法の器官ではないのです。オナニーをするとき、バイブをあてるとき。セックスのとき。そこやその周辺を優しく愛撫されることで、無上の悦びをくれたその肉芽。
 金具をつけられ引き伸ばされてからは、悦楽のスイッチにはなっていても、同時にあまりにも痛く、苦しく、ちぎり取ってしまいたいほど忌まわしい器官になっています。
 震えながら、そこにリングをあてます。乳首よりはこちらの方が穴は大きく開いているような気もしましたが、そもそも神経がまったく違い、触れるだけでもビリッとくる感じ。それを無視して、入れていきます。
「きいいいい」
 切り裂くような痛み。リングの末端は滑らかではないのです。乳首のとき以上にそれが意識されます。
「ぐはっ」
 貫通させました。
「よーし、最初にしては上手にやったじゃない」
 褒めてくれた……。
 その人は無造作に私の涙を指先でぬぐい、その指を唇に押しつけました。命令はありませんが、私はそれを舐めました。
「努力って言葉、私は嫌いなのよね。でも、奴隷が義務を遂行することは好き」
 よくわからない。でも、この人の言葉についていくしかないのです。



★美魔女狩り 浅木郁子編★

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
藤木たち「美魔女狩りチーム」初登場作品。 銀行支店長として活躍していた美魔女・郁子は、脱出不可能の罠にはめられる。肛虐を主体とした責め苦の中で壮絶なアクメを繰り返すうちに、すべてを失い尻穴女郎・イク子へと調教され、部下や取引先から暴虐の限りを受ける。



★家畜妻の歌★
家畜妻

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ
新婚の若妻が夫と取り交わした家畜妻契約。古びたアパートの一室で7人の飼育員によって日々、調教されマゾの悦びにどっぷりと漬かっていく。調教を受ける若妻の視点で描く。


エピキュリアン1

今日のSMシーン


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

緊縛のススメ ~ Intoxicated in Kinbaku ~

アダルトエロ情報

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

アダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

アダルト動画ニューハーフ特集!

刺若日記

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

SM、スパンキング

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

妹は鬼畜系 メロー・マッドネス コラム「エロの風景」 小説『亜由美』 コラム「淫具の夢」 Mの双眸 堕ちるAとV お嬢様はドM 自縛霊ワケありなんです! 家畜教師 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 亜由美灼熱編 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 コラム「SとMの会話」 小説『堕ちる』 コラム「昔の話」 

検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

あんぷらぐ

Author:あんぷらぐ
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐ(あんぷらぐど、あんP)に、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載の目安

※2020年7月14日からは下記の作品を掲載します。
『荒縄工房短編集』
『奈々恵の百日(続・許諾ください)
『お嬢様はドM3(完結編 期間限定Ver)』
『新版 共用淫虐妻・千春(期間限定Ver) 』
『妹は鬼畜系R(期間限定Ver)』
 随時、短編、コラム。
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)など。

……

ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

荒縄工房 淫美
 無料動画と荒縄工房の作品PR

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐのエロなしブログ。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐ」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。
2019年「あんぷらぐど」表記から「ど」を取って「あんぷらぐ」へ改名。

あんぷらぐTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
ツイッター「あんぷらぐ」
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です