FC2ブログ

新版 共用淫虐妻・千春(期間限定Ver)  64 這いずりながら

前回はこちらへ

「どのぐらい入るものなの?」とか「苦しくないの?」といった質問を浴びせ、千春はすべてに正直に答えさせられた。
「三リットルは入ります。苦しいですが、それが悦びなのです」
「じゃ、一度、出してみて」
「はい」
 もうお腹の中は空っぽだった。シャーっと液体だけの排泄。
 三十分の間に、入れては出すことを四回ほど繰り返し、肛門はめくれあがり、赤黒い粘膜を突きだしていた。
 この開ききった尻穴に、次の住人、初老の男は、ゴルフボールを押し込んで楽しみ、さらにフェラをさせてから、肛門への挿入まで楽しんだ。
 別の壮年の男は、ヴァギナに傘を押し込み、クリトリスをクリップではさみ、傘とクリップをヒモでつなぐと、「それでオナニーしてみろ」と命じた。
 千春は「あぎぃぃぃ、感じるぅぅぅ」と狂ったようにオナニーを三十分、やり続けさせられた。それを見ながら、陰茎を手でしごいて、千春に精液を飲ませた。
 膣の拡張もされる。まじめそうな老人だったが、バナナやゴルフボールを膣に押し込んで、産ませようとした。
「コケコッコーって鳴いてから産めよ」
 千春はいくらいきんでも、なかなかうまく産み落とすことができず、針だらけの乳房を数発殴られ、気を失ってしまった。
 若いサラリーマンから膣鏡を入れられ、限界まで広げられると、男の足の指が押し込まれた。「電気按摩だ」と言われ、ぐりぐりと刺激されて、小水と淫水を大量に噴き上げてしまった。
 これで今日は終わりだ、という気持ちの緩みもあったのかもしれないが、千春はアクメを何度も味わっていた。
 彼女自身でも驚きだったのだろう。不思議な顔をしながらも、わずかに残っていたエネルギーをすべて放出したようだ。
 這いずりながら、十二階の部屋へ戻っていく。
「遅いぞ」
 私に尻を叩かれながら階段を上がる。最後ぐらいは一緒に付き合ってやろう。
「すみません」
「身が持たないぞ、あんなに感じていたら」
「はい」
 後始末をし、私の分も夜食を作ってくれる千春。
「その針、抜いてほしいか?」
「お願いします」
 セットされているライブ用のカメラを起動し、配信を松田に電話をして確認させる。OKが出て、配信開始だ。
 座っている千春の背後に立ち、三十本の針を抜いてやるのだが、抜くたびに番号札を見せて感謝の言葉を言わせる。
「あうぅ、501号室のお客様、本日はありがとうございました」
 泣きながら、すべての針を抜き、例を言い、血まみれの乳房を配信して終った。
「食べろ」
 千春は牛乳粥を口に運んでいく。静かな時間が流れた。乳房の手当をさせてから、ようやく食事だ。
「共用物としての初日はどうだった?」
「とてもきついです」
「だろうな。今日は三十分で次に移動だったから余計疲れたんだろう」
「はい」
「これぐらいで音を上げていたらだめだ。明日は予約も入っている。残りの十七件もあるぞ」
「はい」
「さっきスケジュールを見たら、今日説明に行った部屋は全員、おまえを予約した」
 この先、三十の予定がびっしり入っている。多い日で、朝から晩までほとんど休みなく埋まっている。
「安心しろ。一度、予約したら二週間は予約できないからな。そのうち落ち着くだろう」
 このような生活を千春でなくとも、想像できるものではない。私もどうなるかまったくわからなかった。
 陰惨で特殊な欲望に答える女郎屋をしていたとはいえ、こんな苛酷なシステムははじめてだった。
「みんなに好かれているらしい。よかったな」
 千春の表情は苦しそうだった。涙をこらえている。
 これまで挨拶をし言葉をかわしていた、ごく普通にしか見えなかった住人たちが、堂々と千春に暴力をふるうのだ。
 若い女にも殴られた。
 それでいて、悪い人は一人もいない。共用物としての千春に、なにをしてもいいと言われているから、そうしているだけのことだ。
 千春の最愛の主人である長谷川が、これを望み、千春のために作り上げたのだ。
「ただいま」
 仕事が忙しかったのだろう。深夜を回ったころ、ようやく長谷川が帰宅した。
 千春は妻のようにかいがいしく、風呂を用意し、飲み物を冷蔵庫から出してグラスに注いだ。
「千春はちゃんとやれましたか?」
 長谷川は千春を無視して、私に話しかけてきた。
「ええ。十分とはいえませんが、まずまずでしょう。初日ですから」
「そうですか。ご迷惑をかけているんじゃないかと、気が気でなかったですよ」
 外出先でも配信はチェックしていたはずだ。
「その点は大丈夫です。好評でした。試した人たちは全員、予約したぐらいですからね」
「どうか、よろしくお願いします」
 軽く頭を下げられて、私はこそばゆい。女の寿命を縮める手助けをしているだけなのに。
 長谷川はうれしそうに千春に向き直った。
「どれ、見せてみろ」
「はい」
 千春は体を長谷川に見せた。
「針か。すごいな。これだけの跡がある。おっ、これは鞭だけじゃないね」
「火箸です」
「うーん、いい感じに焼けているじゃないか」
 指で火傷した尻の皮膚をなぞる。
「あつぅぅ」
 ぶり返した痛みにもだえる。
「おお、いやらしい汁が垂れているぞ」
「はい」
「しょうがない。あとでかわいがってやるか」




★『メローマッドネス』★
カバー2007240
アマゾンKindle版はこちらへ
あんP(荒縄工房)著。フツー小説。エロなし。奴隷として生きることを選んだ梨々花は、工藤に買われた。だがその工藤を裏切って破滅させた藤崎に売られてしまう。闇カジノをはじめようとした藤崎を何者かが襲撃。「正義の味方」を名乗る者が現れ、梨々花は血なまぐさい狂気の世界に巻き込まれていく……。



★『変態は承服しかねる』★
hentai.jpg
アマゾンKindle版はこちらへ
変態的作家あんぷらぐどが、まじめに考察した「変態」論。まじめです。
毎年、無料キャンペーンをやりますので、そこでDLすることをオススメします。購入されても責任は負いません。


エピキュリアン1


今日のSMシーン




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

緊縛のススメ ~ Intoxicated in Kinbaku ~

アダルトエロ情報

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

アダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

アダルト動画ニューハーフ特集!

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

SM、スパンキング

只野課長の調教日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

若狭と雫(緊縛と首絞め)

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

あんぷらぐ

Author:あんぷらぐ
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐ(あんぷらぐど、あんP)に、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載の目安

※2020年12月7日からは下記の作品を掲載します。
『インサイドアウト』
『奴隷未満(期間限定Ver)』
『荒縄工房短編集』
『奈々恵の百日(続・許諾ください)
『新版 共用淫虐妻・千春(期間限定Ver) 』
 随時、短編、コラム。
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)など。

……

ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

荒縄工房 淫美
 無料動画と荒縄工房の作品PR

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐのエロなしブログ。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐ」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。
2019年「あんぷらぐど」表記から「ど」を取って「あんぷらぐ」へ改名。

あんぷらぐTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
公式ツイッター
荒縄工房の更新情報、おしらせをお届けします。
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
ツイッター「あんぷらぐ」
著者の個人的な話。
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

お嬢様はドM3完結編(期間限定Ver) 妹は鬼畜系R 妹は鬼畜系 メロー・マッドネス コラム「エロの風景」 小説『亜由美』 コラム「淫具の夢」 Mの双眸 堕ちるAとV お嬢様はドM 自縛霊ワケありなんです! 家畜教師 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 亜由美灼熱編 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 コラム「SとMの会話」 小説『堕ちる』 コラム「昔の話」