FC2ブログ

荒縄工房短編集 第四話 死ぬまで内緒 磨く女・妙子編(その4)

前回はこちらへ

 今回はダメかもしれない。
 少しずつ押したり引いたりしているうちに、痛みは麻痺したようになり、シャワーを強くクリトリスに当てると、熱い欲情に包まれていく。このまま死んでもいいとさえ思う。
 そのうち、さっき自然に押し出されたように、人形の膝の部分が飛び出した。
「くうぅぅうう」
 その痛みに現実に引き戻された。どれぐらいシャワーを浴びていたのだろう。
 ぐったりしてきた。体力が落ちている。このまま倒れてしまったら危険すぎるだろうか。妙子は自分でもわけがわからなくなっている。
「ふううううう」
 あえて人形を捻るように動かして、粘膜から剥がしていく。裂けていくのかもしれない。だとしても、確実に抜けていく。少しずつだが。
「はあっ」
 鏡で確認すると、あとは頭部だけだ。
 めくれた陰部は充血して赤く色付いている。肌はむしろ血の気が引いて真っ白だ。
 疲れ果て、動けるか試すためにも立ち上がってみる。男根のようにぶらさがるティキ人形。濡れて光って、以前より存在が大きく感じる。
 お土産とはいえこれもその地域の神様かなにかなのだろうから、こんなことをすれば恐ろしい呪いがかかっているのだろうか、と妙子は心配になるが、そもそも自分は呪われているのだと思い直す。
 簡単に抜けそうなのに、引っ張ると激痛でとても作業を続ける勇気が出ない。とりあえず、針からゴムを外した。
 人形がぶらぶらするので、腰を動かすと、「あうっ」と強烈な刺激を受けて、小水を激しく噴きながら達した。
「はあ、はあ、はあ」
 しばらく自分の呼吸だけが狭い浴室に響く。手を壁について、立っているのがやっとだ。
 こうした危険なプレイをするようになって、さまざまな格好で達してきた。立ったまま、座ったまま、逆さになったまま、服を着たまま、などなど。
 その中では浴室で立ったままイクのは、妙子にとってはそれほど珍しいことではなかったが、股間の異物感がものすごく、なにかに陰部を噛み千切られそうになっているとしか思えない。
 呼吸を整え、体をシャワーで流し、いったん浴室から出る。
 このまま、ズボンを履くことはできない。腰にバスタオル、上には部屋着のトレーナーでいったん落ち着くことにした。
 もしこのまま抜けなかったら、明日、どうやって仕事に行けばいいのだろう。
 気を失ってしまわないように、経口補水液を飲み、栄養ゼリーを飲み込んだ。失われた体温が戻ってくる。温いシャワーを長時間浴びていて、皮膚の表面はともかく、体の芯はむしろ冷たくなっていた。それが徐々に回復する。栄養ゼリーをさらに摂取すると、ようやく脳もやや落ち着いて考えることができるようになってきた。
 まず針を抜くことだ。
 革手袋とペンチを用意する。肉から串を引き抜くようにする。細い針なので串とは違い比較的抜けやすいはずながら、自分でやるときは確実にきちんと引き抜きたいので、ペンチを使う。端をペンチではさみ、力を込めて引っ張る。左手は肉を押さえる。すっと抜けてくれればいい。
 時間が経つと肉に絡みつくのか抜けにくくなることもある。
「んんっぐぐううう」
 妙子は自分でも鬼のような形相なのだろうと想像するのだが、一度、自撮りしたとき、あまりにも平凡な無表情だったのでむしろ怖くなったことがあった。
 自分を罰しているときは、自分がどこかに消えているのかもしれない。
 妙子を知る者がもしいまそこにいたとしたら、彼女が完全になにかに取り憑かれて自分を失っていると思うことだろう。狂気だと。
 だが、たとえば自分の足元に最高のパスがきて、ゴールキーパーと一対一になったときだとか、とても面倒な状況を相手に知らせるために気を配ったメールを書き上げて送信をクリックするときだとか、人は狂気に近い状態になる瞬間があるのではないだろうか。
 妙子の狂気は、自分を罰することを楽しんでしまうことだろう。ゴールを決めるときのように。異様な興奮と冷たい判断を同時に味合うような。
 右側はすっと針が抜け、先端につけていたコルクを取り去ると、そのまま肉の中を抜けていった。
「はあっ」
 ぷっと血が針のつくった穴に、つぼみのように膨らむ。
 何度見ても美しいと妙子は思う。痛みよりも、美しさに心が捕らわれる。そのままにして、左側に取りかかる。
 こちらもスムーズに針が抜けて、血は針穴を塞ぐように少し漏れただけだ。
 黒々と光る人形が妙子の膣壁に囲まれて笑っているような気がした。
「そこが、いいの?」
 人形は粘膜に包まれる気持ち良さに酔っている。だから出てこないのか。
 それとも噛みついているのだろうか。
 中から食い荒そうとしているのだろうか。
 少し動かしてみるものの、人形はびくともしない。
 いま必要なのは休息だ。陰部に化膿止めを塗布し針のつくった穴に絆創膏を貼った。
 ベッドに入る。股間の違和感。寝返りはうてない。とても熟睡はできないのだが、うとうとする。動き出した脳ではさまざまな思いが駆け巡る。
 恥ずかしい姿で発見された遺体。産婦人科にこのままの姿で駆け込んだ自分。そこへ行く途中で失神してしまう可能性……。
 そもそももし仕事に行けたとして、イスに数時間座り続けることはできない。トイレでおし○こをすることもできそうにない。むしろ浴室でもあったように、ふいに噴き出したり垂れ流してしまいそうで怖い。オムツをあてることはできるだろうか。
 どれぐらいそうしていたのだろう。
 喉が渇き、空腹だった。
 夜に食べようと思っていた焼きそばを調理するのはあまりにも面倒で、とにかくベッドから出ようと、腰掛けた。
「うううう」
 人形がベッドにあたると、えぐられる。膀胱を刺激するのか、ちびる。慌ててティッシュで拭う。それを口に入れて、じわっと自分の尿を味わう。
 ゆっくりと立ち上がる。まだ漏れてくるので新しいティッシュを当てながら歩く。
 歩くことはできる。
 そのときに、「病院に行くしかない」と一瞬思ったのに、妙子は「いえ、入ったのなら出るはず」と否定する。
 過去に、すぐに取れなくなって大変な思いをしたことは何度もあった。膣の奥に残ってしまったビー玉や小さなペンダント。ムリに引っ張ったら鎖が外れてしまい、本体が残ってしまったのだ。いずれもずっと昔のこと。
 クスコ(膣鏡)を手に入れ、外科手術のように膣を広げてピンセットで取ることができるようになってからは、残置することはまずない。そもそも、つまらない事故を起こさないだけの経験を積んでいる。
 アヌスではピンポン球やビー玉やなにやかや、便と一緒に排泄するしかない場合は相変わらずあるのだが、最近はわざと便として出すしかないようなことをして、その異物を汚物から取り出す行為も罰となっている。指で、唇で、舌で。そのときどきによって、罰は変わる。
 今回のようにかちっとはまってしまって取り出せなかったことは、これまでほとんどなく、一瞬焦っても時間をかけて苦悶の果てに取り出してきた。
 その経験から言えることは、焦らないこと。慌てないこと。
「ぜったいに、抜けるはず」
 妙子は居間の床にビニールシートを敷き、使えそうな器具を用意する。入りそうもないが、プラスチックのクスコ、マドラーなどヘラ状の金属棒を数種。針のついていない小さなシリンジ。立て掛けられる鏡。そしてローション液。段ボールなどを扱うときに滑らないように加工されている軍手などだ。
 もし膣が裂けたら、そのときは病院へ行こう、と決意する。ティキ人形を入れたまま行くことは考えられない。
 クスコの嘴をあててみるが、入らない。ゴツゴツとした木像と粘膜がからまっているので簡単に隙間ができない。
 ヘラ状の金属棒を入れてみようとするが、わずかに入っても木像のどこかにぶつかってそれ以上は行かない。
 シリンジでローションを吸い上げて、わずかな隙間から中へ注ぎ込む。そこにヘラを押し当てて少しでも木像を引き剥がせるようにテコの要領で動かしてみる。
「あっ」
 動いた。
 妙子は自信を得て、木像を軍手で掴むと、回転させようとした。木像のどこかが自分の体のどこかに引っかかっているのだとすれば、回してずらせば、入れたときのように引き抜けるのではないか。
 汗をかき、小水を漏らしながら作業を続けた。
 とうとうクスコの嘴がぐいっと入った。同時に人形も押されて奥へ。それでは逆なのだが、クスコを入れることができれば膣壁を押し開けるのではないかと妙子はしばらくその作業に熱中する。



★妹は鬼畜系R★
鬼畜系R100
Kindle版はこちらへ
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ前作「妹は鬼畜系」で、トーメンターのマイア様に心酔したケイ。新しい「おにいちゃん」を手に入れたケイは、少しずつ「ぼく」を引きずり込み、逃げられない状態へ。「トーメンター」を目指す!

★妹は鬼畜系★
kichikuK100100.jpg
Kindle版はこちらへ
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
義理の妹に調教される兄「ぼく」。義妹のケイに、さらに義母に調教される。男の娘として男性たちのオモチャに、トーチャー・クラブの生け贄として拷問へとエスカレートしていく。コメディ要素あり。


★隷獣 郁美モノローグ版★
隷獣
Kindle版はこちらへ
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
女子大生がケモノとして飼育される 山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けるのだった……。伝奇SM小説『隷獣』は、郁美のモノローグに書き改められ、ブログにはない結末が追加されています。



エピキュリアン1

今日のSMシーン
本気絶頂調教 有村のぞみ

有村のぞみ

2,480円~






テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

dominatrix

きょうもいいてんきっ♪♪♪

緊縛のススメ ~ Intoxicated in Kinbaku ~

アダルトエロ情報

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

Sayaka

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

アダルト学習帳

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

M男の人間便器動画

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

痴漢待ち合わせ体験記

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

Japanese-wifeblog

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女志願

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

アダルト動画ニューハーフ特集!

【SM 調教 動画】の恍惚

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

SM、スパンキング

只野課長の調教日記

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

若狭と雫(緊縛と首絞め)

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

あんぷらぐ

Author:あんぷらぐ
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐ(あんぷらぐど、あんP)に、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載の目安

※2021年3月4日からは下記の作品を掲載します。
『Mの双眸(期間限定Ver)』
『美魔女狩り 喜瀨満子編(期間限定Ver) 』
『ぼくたちの家畜・かおりん(期間限定Ver)』
『奴隷未満(期間限定Ver)』
『荒縄工房短編集』
 随時、短編、コラム。
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)など。

……

ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 荒縄工房からのお知らせはこちらで随時お届けしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

荒縄工房 淫美
 無料動画と荒縄工房の作品PR

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐのエロなしブログ。




「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。



ペンネーム「あんぷらぐ」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。
2019年「あんぷらぐど」表記から「ど」を取って「あんぷらぐ」へ改名。

あんぷらぐTwitter(メイン)@tokyoindiessun
荒縄工房公式Twitter(サブ)@aranawakobo

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
公式ツイッター
荒縄工房の更新情報、おしらせをお届けします。
ご利用ください
最新コメント
QRコード
QR
ツイッター「あんぷらぐ」
著者の個人的な話。
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です
アーカイブ
ダイジェストになった過去の作品

新版共用淫虐妻千春(期間限定Ver) お嬢様はドM3完結編(期間限定Ver) 妹は鬼畜系R 妹は鬼畜系 メロー・マッドネス コラム「エロの風景」 小説『亜由美』 コラム「淫具の夢」 美魔女狩り喜瀨満子編 翳愛 人質交換ゲーム Mの双眸 堕ちるAとV お嬢様はドM 自縛霊ワケありなんです! 家畜教師 亜由美降臨編 隷徒黒女編 M穴地獄 ぼくの先輩はマゾビッチ 乱舞 玩具にしてください! 被虐の街 小説『安里咲』 折檻部屋の風夏 美魔女狩り2我妻千鶴子編 縄味 便所虫の歌 亜由美灼熱編 美魔女狩り浅木郁子編 M妻佳乃の崩壊 十二階 家畜妻の歌 小説『隷獣』 コラム「SとMの会話」 小説『堕ちる』 コラム「昔の話」