FC2ブログ

自縛霊 15 終わりのはじまり どうなってるかな、ここは

前回はこちらへ

「ビルスタ解散の原因はおまえだからな。それを知らないファンは一人もいないんだ。オレだってファンだったしね。推していた子はいなかったけど、チームとして楽しかったし、ワクワクした。だけど、後ろの方で踊っていた理菜が原因で、とうとう解散ってことになった。恨んでるやつは多いと思うんだよ」
「そんなー。私のせいじゃない」
「おまえ、男作って同棲してただろ。ホストかなにかの野郎とさ。なよっとしたやつ」
 そんなことまで知られているの!
「そいつが事務所にたれ込んだらしいよ」
 あの野郎! あいつだってメンバーの子と浮気してたじゃん。
「人気のあったセンターの子たちを守るために、ヨゴレのおまえは弾かれたんだよ」
 あり得る。というか、たぶん、それ真相だろうな。自業自得ってことか。なんの得もしてないけど。
「ヨゴレで思い出した。おまえ、廊下」
「え?」
「掃除してよ」
 裸のまま外に出されて、固形物はやはり手ですくってトイレに流し、そのあとは、ザラザラのコンクリートの廊下をすべて舐めさせられた。
 汗だくになっていた。
「うおっ」
 踊り場で声がした。
 最悪の事態はいつまでも続く。そこには不動産屋のオヤジの方がいた。桑野孝造。おっかない顔をしていた。
「なにをしてるんだ」
「ごめんなさい。すみません」
 部屋に逃げようとしたら、手をつかまれた。
「ガキのホラ話だと思ったら、ホントだったのか」
 あのクソガキども。いいふらして回ってるのか。
「やめてええ」
 背後から抱えられた。
「すべすべしていい肌だ。若いねえ。ピチピチじゃないか」
 すけべジジイ。その指はざらざらしているが、女を扱い慣れているかのように、妙にツボをついてくる。
「犬みたいにやりたいのか? え?」
「はあ、はあ、はあ」
 乳房をいじくられて、なんだか妙な気分が再燃してきてしまった。
「あんたみたいなカワイイ子を犯してみたいって思ってきたが、この年になってそれがかなうとわなあ」
 ベルトを緩めて、ズボンをおろしていく。そういうことは素早い。
「どうなってるかな、ここは」
 指先が穴の中をまさぐっている。
「あふうう」
 すでに何度もオーガスムを感じている今日。体は完全におかしくなっている。秋夫が脳内の配線をいじって、よけいに淫らにさせているのかもしれない。壊れた心は戻るのだろうか。
 なに言ってるんだよ、理菜ちゃん。これが君のホントの姿なんだ。おれはなにかを付け加えたわけじゃないぜ。理菜ちゃんの中にあるものを、開いて、ぶちまけただけ。
「そんなああ」
 不動産屋のオヤジのものがズボッと入ってきた。単刀直入。
 背後からのしかかられて、犬みたい。オッパイと顔を触られ、むりやりキスされる。
「おまえ、臭いぞ」
 わざとオヤジを舐めてやった。
「しかし若くていきがいいね。久しぶりにビンビンだぜ」
 激しく腰をふる。
「あああん、だめええ」
 恥ずかしげもなく私も腰をふってしまう。
「いいぞ。うちのバカ息子がおまえを嫁に欲しいとか抜かしてやがったから、そんな女じゃないぞと言ってやったんだ」
 セックスしながらそんな話をする。
「この姿を見せてやれば、あいつも醒めるだろうぜ」
 ちょい悪ではなく、かなり悪いオヤジ。悪運というのは加速度的に悪化していくのだろうか。すべてがとんでもない方向に進んでいる。
「いいか。明日の朝、この道のバス停で、朝七時十一分の駅に行くバスに乗れ」
「なんですか、それ」
「いいから。絶対に忘れるなよ。忘れたら、しょうちしないぞ」
 そんなことを言いながら、オヤジは私の中に果てた。
「おまえが悪いんだからな。おれじゃないぞ」
 妙な捨てゼリフ。
「これからも、ちょくちょく、楽しませてもらうから。協力するんだ。いいな」
 返事も聞かずに帰っていく。
 部屋に戻ると、勇が待っていた。
「終わったのか?」
「はい」
 いろいろな意味で終わったと思った。
「喜べ。吊し上げに二十人ぐらい集まりそうだ。定期的にやれば、そこそこ売上げになるかもしれないぜ。元ビルスタのバリって、そこそこ値打ちあるんじゃねえか? おれ、グッズ作るからさ」
 終わったと思ったけど、まだはじまったばかりなのかもしれない。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★M穴地獄―デッドライン―★
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ

★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
輪姦願望に目覚めてエスカレート。3穴輪姦、48時間輪姦、文化祭での拷問とやり尽くした菜津希が行きつく先とは?
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ



●荒縄工房の作品はこちらでダウンロードできます●
DLsite.com
DMM.R18
パブー
DiGiket
Melonbooks
とらのあな
アマゾンkindle
楽天kobo
※ダウンロードサイトによって、作品数などに違いがあります。ご容赦ください。





今日のSMシーン
美少女奴隷ペット 由愛可奈美少女奴隷ペット 由愛可奈


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です