FC2ブログ

Mの双眸 9 お尻を差し出して、罰を受けるのです

前回はこちらへ

「よかったですね、咲恵さん。これでしゃべる必要はなくなりました」
 ジーンズを切断せずに、下半身を剥き出しにする方法がないか考えてみる。
「紗椰のジーンズは履けそうにないね。咲恵はお尻が大きいから」
 これまで抵抗するために股間を閉じようとしていたくせに、いまは足を開いて、ジーンズをずり下げられないようにしている。横向きにして体重をかけて足を束ね、お尻の方からジーンズを引きずりおろした。
 腿と足首を縛る紐のところで止まった。だが、思いがけずジーンズそのものが拘束を強めてくれた。
 そのままうつ伏せにした。
「躾けが必要だね、咲恵には」
 気分を高めるために、そして万が一のために、手首に手錠もかけてやった。紐がほどけても、自由にはならない。
 特殊警棒を彼女の目の前で、振りだして見せた。約60センチにもなる。
 それが強靱な金属の3段式で、グリップは手になじむラバーだ。
 顎を開き頬を膨らませた咲恵は、青ざめていた。ここに来たことを後悔している。ぼくが若造だから、うまく手なずけると思ったのだろうか。ほかになにか取引材料を持っていたかもしれない。しかし、そんなものはどうでもいい。
 警棒の先で濡れたパンティを撫でてやると、彼女は激しい鼻息で這って逃げようとする。ジーンズの股の部分に手をかけているので、まったく動けないのだが。
「今日は別の穴を試してみようか?」
 固い先端部分をぐいっとこじる。薄いパンティなど簡単に突き破りそうだ。その下には排泄用の穴がある。
 姉の紗椰は、父に2つの穴をオモチャにされていた。最初からお尻もやられたと言っていた。
「処女を確認してから、その血で染まったもので、お尻も犯したのよ」
 凶悪なやり方。それでいて、紗椰はそれまでも父にいたずらだけはされていたので、最初からお尻でも感じたと主張していた。
「すごかったわ。気持ちがよかったの。だからみんな、普通にやってると思ったけど、どうやら違うみたいね」
 アナルセックスは異常なことではないが、求める人と求めない人は、はっきり分かれるだろう。食べ物の好みと同じだ。パクチー好きとパクチー嫌いは、簡単には相容れない。
 とはいえ、食べてみればパクチーも悪くないことはわかると思う。
「咲恵はお尻でやったこと、あるの?」
 うなり声のようなものが聞こえ、顔を真っ赤にしている。
「見てみればわかると思うんだけどね」
 激しく暴れる。
 これだ、と思う。姉は従順でぼくのものを口で処理してくれる。あとは話だけだ。姉とこんなことをしたことはない。だが、姉の話と時折目撃してしまう父と姉の姿から、どういうことが行われているのかは知っていた。
 しかし、こうして暴れ、動き、泣きじゃくる感触ははじめてなのだ。パクチーをはじめてうまいと感じたときと同じだ。
「見るよ。咲恵のお尻」
 パンティの中へ警棒をすべりこませたとき、彼女の動きは止まった。震えてはいるが、動くとかえって傷つくと思ったのだろうか。
 テコの原理でお尻の谷間に警棒を入れて、ゴムが伸びきるまで倒していく。広がっていく薄い布。そして彼女のお尻が露わになる。
 昨日はそれほどとは思わなかったが、こうして改めて見ると、思った以上にエロだった。こんな体をしているなんて。
 指をそこに這わせた。ビクッとする彼女。だけど逃げなかった。逃げられないのだ。警棒が食い込んでいるから。役に立つ道具だ。
 そのまま引き下げていき、警棒の先は性器をなぞっていく。きっと敏感な部分に当たったのだろう。お尻が跳ねた。
「お仕置きをするからね」
 このお尻は罰しなければならない。魚は活け締めにして鮮度を保つ。その一手間が重要なのだ。
 警棒を引き抜き、尻に水平にあてた。軽くスナップを効かせて打ち込んだ。
 彼女は暴れた。手錠が鳴った。丈夫な紐が食い込んでいくのもかわまわず。
「咲恵さん。おとなしく叩かれた方が、傷は少なくてすむんですよ」
 ぼくの言葉は聞いていないようだ。
 続けて数発、打ち込んだ。本気で叩いているわけではないのだが、赤く腫れてきた。そして彼女は動かなくなった。
「そうです。お尻を差し出して、罰を受けるのです」
 しかし叩くと、やはり暴れた。そうとう痛いらしい。
「じゃあ、平手にしましょう」
 餅でもこねるように、尻をつまみ、握り、引きちぎるようにして、それからビシャッと叩いた。これはぼくの怒りが込められたせいか、かなり本気の打擲だった。
 頭がのけぞった。好ましい反応に見えた。引っぱたきながら褒めた。
「そうです。咲恵。素直になるんですよ。ぼくにやられに来たんですよね? これが欲しくて来たんですよね? 訴える気はない、つきまとうと言ったのは、こういうことが好きだから一生、奴隷にしてくれという意味なんでしょう?」
 さすがにこれは、ぼくでも強引な解釈だと思った。でもかまわないのだ。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★M穴地獄―デッドライン―★
自虐の虜となった女子校生が自分の肉体破壊に突き進んでいく。
 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ


★玩具にしてください! 変態女子校生・菜津希★
輪姦願望に目覚めてエスカレート。3穴輪姦、48時間輪姦、文化祭での拷問とやり尽くした菜津希が行きつく先とは?
gang1100.jpg 

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ


今日のSMシーン
聖☆ホルスタイン学院 北海道 天然搾りたてJカップの女子校生の夏休み 本田莉子 吉永あかね聖☆ホルスタイン学院 北海道 天然搾りたてJカップの女子校生の夏休み 本田莉子 吉永あかね

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です