FC2ブログ

美魔女狩り 喜瀨満子編 6 お尻を拷問してほしいのね

前回はこちらへ

「はあっ、いくぅぅ、えむ子、いくぅぅ」
 愛らしい声は確かにテレビなどで聞いたことのある我妻咲のようだ。顔を隠しているわけではないが、巨大すぎるつけまつげ、濃い化粧、さらにウイッグらしい髪もあり、照明も体にしかあたらないので判然としない。
 しばらく休憩になる。店内の明るさは変わらない。客は増えているようだ。20人はいるだろう。マスクで顔を隠している者が多く、満子も孝江もそうしていた。
 本来、会員の紹介がなければ入ることのできない店。孝江は彼女のスジでその規定をクリアしていた。ただしこのクラブの規定によって、孝江は満子の奴隷として、会員たちに紹介されることになっていた。
 次のステージがはじまると、美麗はさっそく「新しい奴隷の紹介をしましょう!」と宣言した。
 2人の奴隷がステージに立つ。1人は中年の男でスーツを着ていた。もう1人は孝江だ。
「飼い主の方から、メモを貰っています」
 いきなり美麗は男の股ぐらをブーツの先で蹴り上げ、のけぞったところを背後に回って、首に腕を回してロックした。そのまま捻るようにして男を床に這わせた。
「子豚のブー吉君は、格闘マニア。いろいろな技をかけてもらうと悦びます」
 ブーツを舐めさせて、その尻に乗馬鞭を数発、打ち込んだ。
 スーツのズボンが破れた。
「いずれ、私の拷問調教を受けたいというご希望ね。睾丸を潰されたいの?」
「ぐはっ、はいっ」
 ブー吉が叫ぶ。
「まあ、楽しみ」
 次に孝江。すでに後ろ手に手錠をされている。ホンモノなのだが、そのことはあえて明かすことでもない。
「こちらは、囚人プレイが大好きな牝奴隷のカエラ」
 孝江と普通に呼んでいたが、とっさに、たかえ、からの発想でカエラと名付けたのだ。
「カエラは、鍛えた大胸筋が自慢」
 会場から笑いが起こる。
「見せてもらいましょうね」
 美麗はセーターをまくりあげて、顔まで隠して、ピンクのブラにスポットライトをあてさせる。
「ホントだわ。すてきな筋肉」
 美麗が乳房の上の筋肉、そして首筋、さらにガッチリとした肩を撫でる。
「責め甲斐があるわね。それにこの筋肉で、こっちのブー吉を責めさせたらおもしろそうだわ。どう、やってみる? キャットファイトよ」
 拍手が起こる。
 満子は手錠のカギをステージに投げた。
「ありがとう。お許しが出たわ」
 手錠を外し、セーターを脱がせ、下着だけにさせる。
 男もブリーフだけにする。格闘ファンというのに、まったく鍛えた形跡もない肉体に失笑がおこる。
「これは見物だわ。格闘ファンのブー吉と、マッチョなカエラの対決よ。じゃ、いまから5分。レディー、ゴー!」
 ステージでは凄惨なショーがはじまった。公安警察の潜入捜査官として鍛えられた孝江には、ホンモノのプロレスラーでもかなわない。相手の大きさは関係ないのだ。
 一瞬で、孝江が男の足をきめて、悲鳴を上げさせた。そこから背中に乗ってひねり上げていくと、悲鳴と泣き声が混ざる。
「折れるぅ、折れるって……」
 背骨が折れるというのだろう。
 会場は爆笑の渦だ。
「すてきね! 楽しかったわ」
 美麗が2人を分ける。
「カエラは、私にお尻を拷問してほしいのね。どれ、見せて」
 下着をつけているものの、発達した尻、太ももが見事だ。
「やりがいがあるわ! 楽しみ」
 奴隷を見せるコーナーは終わったが、おかげで満子たちはうまく美麗に接近し、印象付けることもできた。
 なによりも満子は、この美麗という女が泣きわめき、許しを乞う姿を想像して楽しんでいた。
 孝江とキャットファイトさせて、関節を外させ、それからゆっくり穴を犯す。楽しそうだ。ワーグナーの重厚なサウンドが似合うかもしれない。いや、むしろベルリオーズか。そうだ、ホルスト。あの惑星の曲にあわせていたぶってやったら、楽しいのではないか。
 咲と思われる娘が、客たちに鞭打たれ、ディルドで2つの穴をほじられ、乳房に無数の針を打ち込まれる後半のショーは、満子には退屈だった。
 ただやられているのが我妻千鶴子の娘だと思えば、興味もあった。生まれながらの女優なのか、どんな責めも咲は演技として反応しているようにしか見えない。
 美麗と咲はそこまで息が合っているのだろう。
「あれが松葉かおるです」
 店を出たとき、道路にクルマを止めて待機している女がいた。
「咲って子は、根っからのマゾなわけ?」
「さあ。でも、さっきのは、かなり慣れている感じがしました」
「そうよね。あれは仕事だわ」
「でも、かなり苦痛でしょうけど」
「どんな仕事でも苦痛はつきものよ」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★共用淫虐妻・千春★小説『十二階』一部、二部を改題・改稿
 私は十二階に住む達也に頼まれ、千春の調教を引き受ける。彼女の奥底にある危ういまでの被虐性を知り、厳しい調教を行う。さらに達也の提案でマンション全体の「共用部」として千春を住人に貸し出す。特殊なペットとして改造にも踏み出す。小説「十二階」の第一部、第二部を全面改稿。ストーリーはそのままで、語り手の調教役を男性にし、一部の表現を変更。改題して一冊にしたものです。

DLSiteのみで販売中


★小説『十二階』第二部★住人に貸し出される人妻
十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中


★小説『十二階』第一部★人妻を徹底調教する
 とあるマンション。そこに越して来たマゾ妻・千春。夫の決断で同じマンションに住む敏恵に調教を委託することになった。激しくも甘美な調教は、昼夜を問わず若妻を狂わせる……。

十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中


今日のSMシーン
くいこみ仮面 巨乳圧搾絞り拷問しばき鞭 塚田詩織くいこみ仮面 巨乳圧搾絞り拷問しばき鞭 塚田詩織


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です