FC2ブログ

人質交換ゲーム 5 見せてもらうよ、ツムギのまんこ

前回はこちらへ

 このゲームは、たとえばわたしが敵の戦闘員であるタキオ、ミヤビが兄のカツヒコと共謀すれば、どちらが一方的に勝利し続けて7日間を潜り抜け、賞金を手にしたあとに山分けすることもできる。
 そのため主催者は、そうした行為に敏感なのです。彼らはわたしたちの知らない間に自宅や学校などにも監視の装置を取り付けているはずです。監視装置のない場所に長時間いると、いまのようにリストバンドで警告されてしまいます。
 このような街中でも、誰が、どこから監視しているのかもわかりません。バレたらその場で失格です。主催者はわたしたちが失格になっても困りません。ギャラリーたちはポイントを購入してくれているので、それだけで売り上げになっているからです。
 じりじりと時間が過ぎていきます。夕暮れの商店街は影が深く、冷たい風が吹き、ときおり自動車が通り過ぎます。信号が何回も赤から青、青から黄色へと変化しています。
「やらなくてもいいんだぜ」
「やるわ。やるわよ」
 こんなことなら全裸露出の方がマシだったかもしれません。一瞬だけ裸になって、すぐ服を着ればよかったのです。
 だけど立ちションは、おし●こをちゃんとするまで成立しないのです。おまけに、恥ずかしいところを剥き出しにしないと。
 ここで服を着たまま漏らすのではダメでしょうか。たぶんミヤビのような子なら、それで充分にギャラリーは喜ぶでしょう。美少女のお漏らしですから。
 同時に進行して、相手がなにをやったのかはその日の戦闘時間が終わらないと見ることはできません。
「やるわ」
「やれよ」
 カメラを構えたタキオ。
 わたしは信号の支柱を背にして歩道側に向かってスカートをたくしあげました。パンティと体の間に指を入れます。そして、目をつぶって引き下ろしました。
「濃いな」とタキオが言いました。陰毛のことを言われているのです。
 恥ずかしさで、頭に血がのぼりました。あいつに、そこをジロジロ見られるだけなんて耐えられません。だけど、おし●こをしないと。
 緊張で出ません。
「時間が過ぎていくよ」
「あああっ」
 失敗でしょうか。先ほどまではあれほど、したいと思ったのに、いまはそこが無感覚なのです。どうすればおし●こが出るのか、忘れてしまったかのようです。
「ゆっくり見せてもらうよ、ツムギのまんこ」
「くうぅぅ、恥ずかしい」
 羞恥にとらわれて、集中できません。何分、そうしていたのでしょう。自転車が通り過ぎ、老人たちが通り過ぎ、外国人たちも通り過ぎていきますが、幸いにも無視されています。関わりたくないのでしょう。
「あっ、出る」
 チョロッと滴が出たと思います。
「なんだよ。それだけかよ」
 ハーハーと荒い息。難しいのです。人に見られながら外でおし●こをするなんて、したことがないですから。
「もう時間切れかな?」
 まだたっぷりあるはず。やるのよツムギ。これをやって勝つの。
 なんとなくコツが思い出され(あたりまえです、いつもやっていることなのです)、あそこに力を入れると、スッと液体が噴き出しました。
「ああ、出ちゃう」
 立ったままなんて、したことがありませんでしたが、膝のところでとまっているパンティを濡らさないように、腰を突き出してしました。
「すげええ」
 タキオの後ろに自転車が急停車して中年男が目を丸くして、見ています。
「見ないで」
 横断歩道を渡ってきた老夫婦まで何事かと足を留めています。
 その間に本格的に出始めたおし●こが、シャワーのように歩道に降り注ぎます。タキオはその様子をしっかり記録しています。
 戦闘員は人質の様子をきちんと記録して報告する義務があります。こちらの点数を下げるためにこの義務を怠るとペナルティを受けるのです。
 大きな水たまりが足元にできて、自分の足にもしぶきがかかっています。
 ようやく止まりました。
 拭くことも、パンティを上げることも、スカートをおろすことも忘れ、しばらく放心していました。
 立ち止まってみていた中年男が拍手しました。
「おお、すげえすげえ」と声がかかりました。
「もういいよ」とタキオが言いました。彼はわたしが提案を実行している間は記録・報告義務があるので勝手にやめることはできないのです。
 やっと手が動き、スカートを落としました。それから、パンティをずり上げました。濡れていて、気持ちが悪いですが、仕方がありません。
 戦闘時間が終了し、解散しました。兄と会うことなく一人で自宅に戻りました。
 築50年ほどのボロアパートは真っ暗です。いま住んでいるのは8部屋のうち3部屋だけです。引っ越したくてもできない人たち。


小説(官能小説) ブログランキングへ

●4周年記念還元セール● 大したことはできませんが、来る5月で4周年となるこの荒縄工房を記念して還元セールをアマゾンKindleストアで細々と展開しております。もし、ご関心のある方は、お立ち寄りいただければありがたいです。
 4周年に合わせて4作品がいまだけ99円。セールは4月26日(日)までを予定しています。

サムネールをクリックするとストアへ。

『お嬢様はドM 第1部』
ojou1A100.jpg

『縄味 1』
nawami1100100.jpg

『小説『亜由美』第一部』
ayumi01100.jpg

『亜由美 灼熱編』
ayumi04100.jpg


今日のSMシーン
青姦中出し女子校生-淫乱痴女になる性感帯スイッチ-湊莉久青姦中出し女子校生-淫乱痴女になる性感帯スイッチ-湊莉久


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です