FC2ブログ

人質交換ゲーム 28 ミヤビさんにメロメロなんでしょ

前回はこちらへ

「なにするのよ」
 思わず、そう言っていました。
「おお」とギャラリーがうなります。
「だって、おまえ。まだ時間あるし」
「わたしは人質なのよ。わたしがお願いしたことしか、戦闘員はしちゃいけない。そういうルールよね」
 ギャラリーたちはしらけているというよりも、人質の思わぬ反撃をおもしろがっているようでした。
「そうだよ。そうだけど」
「ああ、もう!」
 恥ずかしいですが、このままでは下着やスカートははけないので、がに股になって、みんなにお尻を向けて、器具のネジを緩めて引き抜きました。
「んん、はっ」
 べとべとになっています。
 わたしって、とんでもなくエッチな生き物になっています。
 それをタキオに「はい」と渡しました。
「てめえのケツ穴でも拡張すれば!」
 思わず怒鳴っていました。
 そしてパンティをはきました。下半身がぬるぬるして気持ちわるいけど、もう全裸でいるのはイヤなのです。
 スカートを調整していると、ギャラリーからまばらな拍手が起こりました。
「なんか、歴史的な瞬間を見たような気がする」という声も。
「マジ、やばいな。ツムギちゃんて」
 なんだかスッキリして、気分もよくなったのはいいのですが、家に帰ると、兄に張り飛ばされてしまいました。
「なにやってるんだよ。もうおしまいだよ」
 兄は半べそです。
「あいつの思う壷ってやつだぜ。あそこでキレたら負けだよお!」
 ミヤビさんはお尻をズタズタにされていましたが、さらに肛門を拡張させながら、兄やギャラリーに口で奉仕したり、パイズリをしたり、いやらしいことをいっぱいしていたのです。それは、生まれながらの娼婦のようです。それでいて、わたしよりも輝いて見えるから不思議です。
 結果はわたしたちは897万。ミヤビさんが795万円。その差はまだ102万ポイント。キレたわたしへの同情からか、少しはポイントがゲットできたのです。
「こうなったら、この路線しかない」とわたしは思いました。徹底して奉仕し、性奴隷のように怪しくいやらしく、美しいミヤビさんに勝つには、タキオやギャラリーを翻弄する反抗的で生意気なツムギでいくしかない。ミヤビさんと同じことなんて、できないのです。
 兄はそんなこともわからないようです。
「おにいちゃん、ミヤビさんにメロメロなんでしょ」
「なに言ってるんだ」
 その表情でわかります。タキオはわたしのことなんて虫ケラのようにしか思っていませんが、兄はミヤビさんを好きになってしまっているのです。
「とんでもないのはどっちよ!」
 ベッドに倒れていたわたしは思わず、兄の腹を蹴りました。兄が避けたので、かすって腰骨あたりにガツンと当たりました。
「うっ」
 大げさな兄。
「ツムギ!」
「なにすんのよ」
 兄が思いがけず、覆いかぶさってきたのです。あんなに気弱だった兄が、ゲームとミヤビさんのせいで、豹変していたみたい。
 兄に犯される……。顔が近すぎる。
「どいてよ!」
 むりやりキスされました。
「いやああ」
「もう。いい加減にしなさい!」と隣の部屋から怒る母。近所に丸聞こえです。
 兄がびっくりして、どきました。
 唇を手でぬぐいました。こいつ、一緒にこの境遇から脱出しようって誓った妹を、犯そうとした……。
「信じられない……」
 兄が出て行くと「ちょっと、なにしてるのよ、あんたたち」と母のなじる声。
 最近、母の帰りが早いのは、なにかに気づいているからかもしれません。わたしも兄もこのところ、異常なテンションでしょう。そして、どれだけ洗っても、いやらしい臭いが部屋に充満しているに決まっています。
 母なら息子や娘の変化に気づいてもおかしくはありません。
 どんなことをしているのか知れたら……。
 この腫れ上がり、気持ち悪く変色した乳房を見たら、母はどう思うでしょうか。
 でも、これはあんたのせいでもあるんだからね。
 心の中で叫んでいました。声は出せなかったけど、思わず壁を拳で叩いていました。
「いい加減にしなさい! ツムギ!」
 母がまた怒鳴ります。酔っているみたい。顔を合わせたくないので、部屋を暗くしました。母がその気になれば、部屋に入ってくるこのは簡単なこと。
 それだけは、少なくともゲームの賞金を手にするまでは、避けなければなりません。
 おかあさん。あなたがちゃんとしてくれないから、わたしはカエルみたいな野郎の指で処女膜を破られて、犯されて、お尻の穴までやられて。何十人もの知らない人たちの精液を浴びて、飲んで……。今日なんて、オッパイがもう使えなくなるぐらい、叩きのめされて、まんこをガバガバになるほど広げられたのよ。それもこれも、うちが貧乏で、こんなことをしていたらわたしも兄も生きていけないからなの。わかってるよね、おかあさん。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★


★小説『亜由美』第二部★女子大生を公開調教
 メス豚女子大生・亜由美への本格的な調教が、大学と商店街を舞台に繰り広げられる。ブログ公開版に未発表の3エピソード追加しました。
ayu02

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ




★小説「亜由美」第一部★女子大生がみんなの淫具に
 女子大生が自らのマゾ願望によって、調教されていく。この第一部では、処女喪失からはじまってタップリ、被虐を味わうことになります。

亜由美第一部

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ


今日のSMシーン
通学途中に痴●の手によって絶頂を教え込まれた女子校生 辻本杏通学途中に痴●の手によって絶頂を教え込まれた女子校生 辻本杏



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です