FC2ブログ

人質交換ゲーム 32 ディルドでオナニー。膣かアナル

前回はこちらへ

「ひいっぃぃぃ」
 それは想像以上に過酷でした。
 ワゴン車のパイプが、物干しのように伸ばされて、わたしは吊り下げられたまま外に出てしまうのです。
 手足で吊り下げられた姿は、捕らえられた獣ようのようでしょう。
「パイパンにしてきたのか。いやらしいね」
「ミヤビさんに対抗してるんだな」
「追われる方が辛いって言うからね」
 ギャラリーは今日も20人は来ていました。けして少ない数ではありません。
 針責めとはどういうものか、わかっていなかったので、ただ怖いばかりだったのです。
「この1週間でこんなに淫らでドスケベな体になって……」とタキオは、無造作に剥き出しの陰部を指でいじります。
「だけど、生意気で反抗的なツムギは、このあたりでギブアップしないといけないね」
「やるなら、さっさとやりなさいよ!」
「やるさ。これだ」
 用意されていたのは、針といっても、注射針のような細くて小さいものではなく、ボールペンほどの長さのある串のようなものでした。それが一束。
「オッパイに続いて、ここもズタズタにされちゃうね」
「いやああああ」
「いやなの?」
「やって! やってください!」
 その針を見せつけるのです。信じられません。タキオはそんなものを女性の体に突き刺すことができるのでしょうか。そしてギャラリーたちも。
「最初はビラビラからやってあげるね」
 それほど大きくもないヒダのような部分。それを引き出します。
「まだピンクできれいだな」とギャラリー。
「かわいそうに」
 同情なんてしていません。ニヤニヤしているのです。
 タキオが針を引き伸ばした小陰唇に突き刺しました。
「ぐっ」
「それほどでもないだろ」
 鈍い痛み。肉がまた壊されています。
 片側に3本ずつ。6本通したところで、針にチェーンを通し、先端にプラスチックのキャップをつけました。彼らは傷つきたくないのです。
 その鎖をわたしを吊しているパイプに引っ掛けて、引き上げます。
「あああ、なにするの」
「日干しだよ」
 信じられないぐらい引き伸ばされたその部分。太陽の光が透けています。
「あと30本あるけどね」
 ギャラリーが1本ずつ。彼らは不潔な指でクリの周辺をいじります。そこにもヒダのように折り重なった部分があるのですが、それを針先で引き上げるようにしてブスッと。
「うっ」
 このゲームで、敏感になってきたのでしょうか。確かに淫らな女になってきたと思います。その気持ちのいい部分に、彼らは厳しい罰を下しています。
「いたっ」
 それほどでもないと思っていたのですが、積み重なってくると、耐えられないほどの苦痛になってきます。
 手首と足首は逆さ吊りのせいで、骨折したのではないかと思うほど痛いので、なんとか手は鎖の握っていますが、あそこを引き伸ばされて串刺しになっている痛みから、力も入らなくなっています。
 絶望的な気持ち。
 彼らが針責めに夢中になっている間に、あっという間に時間は過ぎていきました。
「次の提案が来ちゃった」
 針は股間を縦横に貫通して、ギラギラと光っています。ビラビラはちぎれてしまうほど伸びきっています。わたしが体を支えられなくなって、お尻が落ちてしまったからです。
 だけど、もう限界です。
「提案は、ディルドでオナニー。膣かアナルか。それとも両方かな?」
「ううううう」
 針だらけのマンコなんて怖すぎる。
「アナルでお願いします」
「これだよ」
 タキオが手にしているのは、彼の腕とあまり変わらない太さの、ペニスを模したオモチャでした。柔らかい素材のようですが、そんなものが入るとは思えません。
「こいつをアナルに入れたら、ツムギはいよいよ、ぶっ壊れちゃうね」
 タキオはうれしそうです。もし勝利したとしても、いえ、絶対に勝利しなければなりませんが、そのあとのわたしはボロボロの体で生きることになるのでしょうか。
 だとしても、いままでの生活を続けるのはイヤでした。あそこに戻るのも、あとわずかなのです。飲んだくれの母の哀れな姿だとか、近所のお店から毎日漂ってくる豚骨を煮るニオイだとか、トイレみたいな下水のニオイとか、騒音とか、なにもかも、勝利すれば忘れ去ることができます。
 二度とタキオのような連中に、わたしの体を触られることもなく、ごく普通に暮らしていけるのではないか。豪華な日常を希望しているのではありません。あくまでも、普通に生きたいだけ。
 それぐらい、許されてもいいのでは? これだけ体を痛めつけたのだから……。


小説(官能小説) ブログランキングへ


★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★『隷徒3 母娘の章』★隷徒となった姉妹にその母親までもが加わり暴虐の渦に突き落とされる。シリーズ3作目。
隷徒03
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ


★『隷徒2 姉妹の章』★隷徒・聖香を目撃してしまった姉の翔子も引きずり込まれ、本性を暴かれて特別隷徒にされていく。シリーズ2作目。
隷徒2100100
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ


★『隷徒1 聖香の章』★荒縄学園に転校してきた聖香。隷徒として卒業を目指すことに。だが隷徒は全裸であらゆる要望に応えなければならない……。シリーズ1作目。
reito100100.jpg
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ


今日のSMシーン
素人セーラー服生中出し(改) 109 なぎさ
素人セーラー服生中出し(改) 109 なぎさ


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です