FC2ブログ

人質交換ゲーム 36 ないがしろにした罪は重いですよ

前回はこちらへ

 裏手に行くと、思ったとおり、タクシーが2台いました。
 わたしがいくとドアが自動で開きました。
「すみません、放送局」
「え?」
「えーと」
 どこかは決めていませんでした。場所はどこでしょう。確か……。
「神谷町」
「え? 神谷町? 六本木の方の?」
「そうです。テレビ局です」
「ああ、そうですか。高速使いますか? この時間なら30分ぐらいで行けるかも」
「お願いします」
 なんだ、あと30分。たった30分。
 わたしは安堵しました。エアコンの効いた車内でシートにぐったり体を押し付けていました。
 でも、タクシーは走り出しません。
「どうしたんですか?」
「え? お客さん、降りてくれませんか」
「なぜです」
 いつの間にか、タクシーは大勢の人で囲まれていました。
「あなた、人質なんでしょ」
「え?」
「さっき、人質が逃げたって本部から連絡があったから……」
「なんのことですか。急いでいるんです」
「ツムギでしょ、あんた」
 中年の運転手がこちらを睨んでいます。
「逃げられないんですよ、人質は。それにあと提案2つだけなのに。逃げるなんてバカですね」
 この人もゲームを知っている……。
 地味で、表向きは誰も知らない世界だと思っていたのに。
 運転手はドアのロックを解除しました。
 わたしがもたれていた側のドアが開いて、何本もの手がのびてきました。
「いやっ、なにするの!」
 引きずりおろされました。
 無人だった駅なのに、数台の車が止まり、そのヘッドライトがこちらを照らしています。男たちは15人ほどいるようです。
「捕まえたよ、ツムギちゃん。○○女子校なんだよね。学生証、持ってる?」
「スマホの番号は、090の……」
「住所は……」
「血液型は……」
 個人情報をみんなが知っている……。
 その間に、彼らによって服を脱がされ、持ち物を没収されていきます。
「スマホ、発見しました、間違いないです。ツムギのものです」
 暗証番号まで知られている……。
「じゃあ、罰としていまからツムギちゃんのスマホにあるアドレス全部に、ツムギちゃんのベストショット動画を送りつけちゃいますからね」
「えっ」
「これだよ」
 いつ作ったのか。わたしが全裸で犯されたり、オシ●コかけられたりしているいやらしいシーンだけの数秒の動画。顔ははっきり見えています。まるで自分から望んでいるかのような……。
 どうしてわたしが一番キライなわたしの表情ばかりを彼らは喜ぶのでしょう。もっとかわいい顔をしているときもあるのに。醜悪でいやらしくて、バカみたいに見えます。
「最悪のことをしちゃったからね。お仕置きも最悪だよね」
「なんといっても、2000万ポイントですからねえ」
「ゲームとギャラリーをないがしろにした罪は重いですよ」
「今後のゲーム参加者のためにも、ぜったいに許せませんからね」
 若い男たちですが、言葉はまるでウダガワが乗り移ったかのようです。
「まあ、ミヤビちゃんが勝利したのはうれしいですけど、ぼく、最終日のギャラリー権、持ってたんですよね」
「ミヤビちゃんと遊べる最後のチャンスだったかもしれないよね」
「ポイントなんかよりも、そっちのほうが重要だよな」
「ギャラリーの気持ちを踏みにじる人質は処刑するしかないです」
「今後のためにも」
 彼らは口々に「今後のため」と言うのです。
「ふざけないで。助けて。誰か、助けて!」
 すっかり服を奪われて、下着も剥ぎ取られていました。
 アスファルトは冷たく、少し濡れていました。
「終わったんだよ」
 その声。それは兄……。
「お兄ちゃん、助けて」
 その足にすがろうとしたら、ガツンとつま先が肩にあたって、仰向けに倒れてしまいました。おかしい。なんで、そうなるの。
 もう一度、すがろうとしたら、兄の靴が後頭部にあたり、そのまま踏み潰すように顔をアスファルトに押し付けられたのです。
「お兄ちゃんじゃねえよ!」
「ええええ!」
「裏切り者」
 ツバまで吐きかけられました。
「だって……」
 兄は傷一つ負っていません。ミヤビと楽しいことをしていただけ。戦闘員は自分では傷つかないのです。
 人質はボロボロ……。
「おまえがやろうって言ったんだぞ。おまえの個人情報が漏れて、おれだってヤバイんだからな」
 わたしの住所がバレれば、兄も母も……。
「逃げた人質の家族ってことになるじゃねえか! 二度とゲームに参加できないんだぞ」
 そんなことを言われても……。
「そうですよ」
 ウダガワの声。やつまで来ている。
「放送局に行きたかったんですね。なにをしに行くつもりだったんですか。こんな夜中に。タクシー代もないくせに」


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★
★お嬢様はドM 第二部★とことん調教
 お嬢様として育てられた恵梨香は、M性に目覚め執事の息子の遠隔調教を受けることに。執事夫妻、代理として屋敷に入り込んだ男、巨根の運転手、そして調教のプロたちから日夜、心身の限界まで責められていく。さらに大学の友人たち、婿候補の子息たちにも……。 未公表部分追加。

お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ

★お嬢様はドM 第一部★令嬢が性奴隷に
 少しドジなお嬢様・丸木戸恵梨香(20歳)がマゾの衝動にかられてじわじわと屈辱的な「ドMのゴキ」となっていく。ブログ公開版に未発表の2エピソード追加。

お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ

今日のSMシーン
女子校生強制拘束 孕ませ中出し調教 阿部乃みく
女子校生強制拘束 孕ませ中出し調教 阿部乃みく


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です