FC2ブログ

美魔女狩り 喜瀨満子編 68 美麗による拷問

前回はこちらへ

 藤木たちは咲とを連れて、久津木ミキの運転でワゴン車に乗り込んだ。
 鑑識として送り込まれた連中が、旅館の遺体や痕跡は後始末をするのだろう。
 社長に電話をする。
「すべてうまくいっています。満子はどこに連れていくんですか?」
「例のビルの部屋だ。かまわないだろう?」
「ええ。逃れられないことを思い知らせましょう」
「拘置所や取調室や法廷のセットはさすがに間に合わないからな」
「映画にできますよ」
「考えているさ。オールスターでね」と社長は笑った。転んでもただでは起きない男なのだろう。
 かなりの疲労から咲もほかのものも、無口になっていた。夜道を都心に向かうクルマは、高速道路の入り口を探して細い県道を走る。
 突然、前を走る満子を乗せた覆面車のブレーキランプが光った。
 真っ赤になった空間。急ブレーキをかけたが、間に合わずコツンとバンパーに接触する。
「なんだ?」
「前のクルマが止まったんです」
 うしろには警官たち、いわばエキストラの乗ったワゴンが続いている。それは余裕をもって停車した。
 突然、覆面車の上に人が立ち上がった。
 藤木の脳裏に「裏公安」という言葉が浮かぶ。世の中の裏側に強い福田社長でさえも、「存在のない組織とはネゴもできない」とこぼしていたことを思い出す。
 満子を拉致した段階から、いつか裏公安が動くのではないかという恐れはあった。しかし彼らは満子を見放したのではないのか。
「やばい」と阿久が飛び出す。
 彼はヘッドランプに浮かぶ人影に向かう。
 スパスパと軽い音。
 ワゴン車のフロントグラスが一瞬で砕け散り、握り拳大の穴が開いた。
 その人影は、満子を殺そうとしている……。
 消音装置のついた大きなハンドガンを覆面車の屋根に向けた。
 身を翻し、姿の見えなくなった阿久の手がその足を払う。
 タタタタとボディの鋼板が撃ち抜かれる音がしたが、同時に人影は転倒した。
 いや、転倒ではなく、飛び去ったのだ。ボコンと屋根がへこみ闇に消えた。
「まずいわ」
 美麗が動いた。手に長い鞭。
 阿久と美麗が行くのだから、藤木も行くしかなかった。
「頭を低くしていろ」と千鶴子らに命じて、クルマを降りた。
「どこにいるんだ」
 すると「しーっ」と近くに阿久の存在が感じられた。
 覆面車の中から人影が出てくる。藤木は彼らと満子をワゴン車へ誘導した。来るならいまだろうと思ったその時に、藤木は背後から腕を首に巻き付けられ、簡単に投げ飛ばされていた。
 銃弾を撃ち尽くしたらしい。
 藤木は「捕まえろ!」と怒鳴っていた。
 役者のほとんどは後方に逃げたが、元刑事らしいがっちりした体格の中年は残り、満子を羽交い締めにしている。わざとワゴン車のヘッドライトの中に立っている。
「どこだ。出て来い!」
 さすがに度胸が違う。
 だが、その横を猫かなにか飛んだように見え、一瞬で元刑事は悶絶し、満子を放してしまっていた。
 黒い影はそのまま満子に覆いかぶさる。
 そこに美麗の鞭が飛び、影のどこかに巻き付いた。
「ちくしょう!」
 はじめて影が声をあげた。女だ。
 藤木は一歩前に出る。それより早く阿久が影に飛びかかった。
 3人がかり、そして気を取りもどした元刑事と4人で影を抑え込む。
 かおるが満子を連れてワゴン車に逃げ戻り、プレイでは滅多に使わない拘束衣を持って戻って来た。
 体にフィットした黒いラバースーツを着たその影をそこに押し込み、手足を縛り、荷物のように転がす。
「誰だ、おまえ」と藤木。
「孝江だよ」と阿久。「満子のパートナーだった。いや、奴隷というべきか」
「裏公安?」
「そうだが、確か、地方に飛ばされた」
「だったら、これは組織的な動きじゃないんだな」
「わからない。満子を奪い返すのではなく、殺そうとしたんだ。それは組織の利益になるんだろう。満子を殺せば名誉回復になったのかもしれない」
「聞いてみよう」
 藤木は社長に電話をする。
「なんだ、もう寝ていたぞ」
「お客さんが増えました」

「ぎゃー」
 孝江の叫び声がオフィスに響く。
 美麗による拷問は、すでに2時間を超えていた。鍛え上げた孝江から聞き出すためには、本気の拷問が必要だった。
 頑丈なパイプで作られた台に仰向けに縛り付けられている。パイプは彼女の横、上と囲み、好きな姿勢に拘束することができた。
 右足は上に引き上げられ、左足は下に拘束されている。割られた股間には巨大なディルドのついたマシンがセットされ、2つの穴を2時間、蹂躙し続けている。
 美麗は細い針金を孝江の乳首に突き通して、めいっぱい引っ張りあげ、限界まで引き伸ばしたところを焼けた火箸で炙っているところだった。
 筋肉質の孝江は、全身がほどよく日焼けしていて、チョコレートのような肌をしていた。ローションや彼女の汗で、テカテカと光っている。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★共用淫虐妻・千春★小説『十二階』一部、二部を改題・改稿
 私は十二階に住む達也に頼まれ、千春の調教を引き受ける。彼女の奥底にある危ういまでの被虐性を知り、厳しい調教を行う。さらに達也の提案でマンション全体の「共用部」として千春を住人に貸し出す。特殊なペットとして改造にも踏み出す。小説「十二階」の第一部、第二部を全面改稿。ストーリーはそのままで、語り手の調教役を男性にし、一部の表現を変更。改題して一冊にしたものです。

DLSiteのみで販売中


★小説『十二階』第二部★住人に貸し出される人妻
十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中


★小説『十二階』第一部★人妻を徹底調教する
 とあるマンション。そこに越して来たマゾ妻・千春。夫の決断で同じマンションに住む敏恵に調教を委託することになった。激しくも甘美な調教は、昼夜を問わず若妻を狂わせる……。

十二階第一部

DMM.R18でのみ販売中


今日のSMシーン
ビザールオルガズム 19 地底紳士とM女たちの灼熱の倒錯夜
ビザールオルガズム 19 地底紳士とM女たちの灼熱の倒錯夜




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です