FC2ブログ

かげりあい 30 いっぱい、感じていいのよ

前回はこちらへ

「おえねさまのお尻、本当にきれい」
 どれだけ撫でてもあきません。これからは自由に好きなだけ撫でたり舐めたりできます。そう思うと、醜悪までもが膨らんで、興奮してきます。
 ローションを指につけて、すっかりきれいになったお尻の穴を撫でます。
「かわいい」
 ギュッとすぼまろうとするのですが、力なく途中でまた少し開いていくアヌス。菊の花にたとえる気持ちがわかります。皺の数を1本ずつ数えてあげます。
「おねえさまのお尻の穴、皺が12本。浅い皺だわ」
 それを伸ばすように指先でローションを塗っていきます。
「気持ちいいでしょ」
 指先がときどき穴の入り口を押します。ちょっとずつ。焦らず。じらすように。
「感じる? 変な気持ちでしょ。だけど、すごく気持ちよくなるのよ」
 わたしと千紗では体の構造が違うので、同じように感じるわけではないでしょう。でも、きっと好きになるはず。
「ちょっと入ってるのよ」
 人差し指の第一関節まで差し込んでみました。千紗は言われるまで気づかなかったようです。それぐらい緩んでいます。
 すっと第二関節まで入れました。
「ぐぐっ」
 異物がアヌスの関門を潜り抜け、千紗の体の中に入ったのです。それはわかったようです。
 ゆっくりと指先を曲げます。深く入れるのはいつでもできます。まだ固い蕾なので、ゆっくりとほぐしてあげないと。
 ぎゅっと締め付けるアヌスを、外側からは親指の腹で、中からは指先で、紙幣を数えるように柔らかくマッサージしてあげます。
「生まれてはじめての経験でしょ? お尻の穴をこんな風にされるなんて。汚いからってウォシュレットで洗って紙で拭くだけなんて、お尻がかわいそう。毎日、大変な思いをしてウンチをしている大事なお口だもの。たまには労ってあげないと罰が当たるわ」
 それに、そこはとても感じる場所。
 わたしの推測ですが、この出口付近は、ウンチの硬さを感じ取れるぐらいには敏感なのです。人にもよるでしょうけど。千紗はそもそもアヌスが薄いというか、肌の色からピンクの粘膜に至る灰色がかったゾーンが少なくて、いわばおちょぼ口。
 だけど、だからこそ、ここに太いものをぶちこんであげたくなります。そのとき、千紗は泣くでしょうか。千紗のアヌスは泣くでしょうか。
「おねえさま、気持ちよくしてあげる」
 微温湯を細く鋭く出して、お尻に指を入れたまま、お湯でヴァギナを刺激してあげます。
 ビクビクと反応する彼女の体。指をお尻の穴がキュッキュットと締めます。わたしは調子にのって、人差し指で掘るようにぐりぐりと動かしながら、緩んでいるのを確認して中指も入れました。
「指が2本、入っちゃった」
 2本の指で掻き出すように腸壁を刺激してあげると「ぐううう」と千紗は泣きながら、お尻をくねくねさせます。
 ジャーッとすごい勢いでヴァギナやクリトリスを水流で刺激されながら、お尻をいじられているのです。
「いっぱい、感じていいのよ」
 とうとう千紗はがくっと肘を折って、顔を檻の床に埋めてしまいました。力が抜けてしまっているのです。
 指を抜いて、それを水流で洗い流し、アヌスにも微温湯をかけてあげました。すると、それだけでも千紗は感じてしまっているようです。
「まだまだよ」
 お湯を止めて、再びローションを股間に垂らしてあげてから、千紗のヴァギナにちょっと太めのバイブを入れてあげました。グイーンと音を立てて潜り込んでいきます。
 お尻の中には小粒のローターを入れます。
「欲しがるわね」とからかいながら、3個、入れてあげました。
 無情なモーター音が響きます。
「しばらくそうしていてね」
 わたしは、わざと千紗を一人にして物置の扉を閉じました。
 LEDはつけたままです。ですから、知っている者が見れば、そこに屈している千紗のシルエットを見分けることができるでしょう。
 外壁の一部は、半透明のポリカーボネートのトタン板になっているのです。
 どのぐらい放置してあげようかな。
 ちょっと疲れたので、冷蔵庫の冷たいミルクを飲みました。
 まだ千紗を店に出すことはできません。
 翌日は、岡田さんの命令で、キミエが来ました。地味なスラックスに白いシャツ。清楚に見えますが、とんでもなく汚れた体なのです。
 キッチンを見せると「だいたいできます」とキミエが言うので、試しに朝食を作らせました。手際よくフレンチトーストと両面焼きの目玉焼き、スプラウトやベビーリーフのサラダを作りました。
 思ったよりも家庭的ではなく、お店っぽい仕上がりだったので安心しました。
「それじゃ、お願いしますね」
「千紗さんは?」
「いずれ」
 まだ誰にも千紗を見せたくないのです。
 わたしは仮眠したので、バイブとローターを入れられたまま朝を迎えたのです。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★
★お嬢様はドM 第二部★とことん調教
 お嬢様として育てられた恵梨香は、M性に目覚め執事の息子の遠隔調教を受けることに。執事夫妻、代理として屋敷に入り込んだ男、巨根の運転手、そして調教のプロたちから日夜、心身の限界まで責められていく。さらに大学の友人たち、婿候補の子息たちにも……。 未公表部分追加。

お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ

★お嬢様はドM 第一部★令嬢が性奴隷に
 少しドジなお嬢様・丸木戸恵梨香(20歳)がマゾの衝動にかられてじわじわと屈辱的な「ドMのゴキ」となっていく。ブログ公開版に未発表の2エピソード追加。

お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ

今日のSMシーン
 奴隷女教師 地獄の拷問地下室 川上ゆう
奴隷女教師 地獄の拷問地下室 川上ゆう



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です