FC2ブログ

かげりあい 32 見なかったことにしてください

前回はこちらへ

「お願いだから、ここから出して。なんでも言うことを聞きますから」
 物わかりのいい義姉です。
「いいわ。暴れたら承知しないわよ」
「そんな気力、ありませんから」
 バイブを抜いてあげて、道具を片付けてから、足枷と手枷を檻から外しました。彼女の手足には残っています。
「立てる?」
「力が入らない……」
 しょうがなく、手を貸してあげて、ようやく檻の中で膝立ちさせました。顔が青白く見えます。
「大丈夫?」
「熱中症かもしれないわ」
 お尻からもあれだけ水を入れてあげたし、午後にもたっぷり水をかけてあげたので、そんなことはないはずですが、岡田さんが言うようにムリなことをしてはいけません。
「立ってみて」
 彼女を抱くようにして、一緒に立ち上がりました。
「あっ」
 千紗の体が崩れました。わたしは突き飛ばされるように尻餅をついていました。そして千紗の手にキャトルプロッドがありました。
「愛子さん。ごめんね。こんなこと、したくなかったけど」
 千紗はそう言うと、わたしの足にあててスイッチを入れたのです。
「ぎゃっ」
 その強烈なショックで体が痺れてしまいます。動けません。
 LEDに照らされた千紗は、美しいです。自ら、乳首のクリップを外して「あっ、痛い」と顔をしかめています。なんて素敵な奴隷でしょう。
「がまんしてね」
 どこからそんな力が出るのか、千紗はわたしの体を檻に入れてしまいました。抵抗したくても、声も出せないのです。
 脳は鮮明なのに体はまったく言うことをきかなくなっています。
 そして上から蓋をして、がっちりとロックしました。
「安心して。警察に突き出すようなことはしません。だけど、こういうことは二度としないようにして欲しい。その方が人生を楽しめるはず。私はここにはもう住めないので、出て行きます。すぐ荷造りして出ますから。遠くまで行ったら、誰かにあなたを出してもらうように連絡します。それまで我慢してね」
 やっぱり千紗は出て行くのです。
 檻の中。わたしはやっぱりここがふさわしいのかもしれません。誰かにこんな状態で発見されるなんて、恥ずかしすぎます。きっと、ただではすまないし、わたしだってここに居るわけにはいかなくなるでしょう。
 でもなによりも、千紗を失うことが悲しくてたまりませんでした。取り返しのつかないことをしてしまったのです。
 外に出ていこうとした千紗ですが、「あっ」と声を上げました。
「こんばんは」
 岡田さん……。
 朦朧としていましたが、そこに岡田さんがいるのは幻覚ではなさそうです。
「岡田さん。だめです。帰っていただけませんか?」
「美しい」
 千紗はまだ全裸です。
「やめてください。お願いですから、見なかったことにしてください」
 お尻をそちらに向けているので、二人の様子を見ることができません。でも声と音で想像はつきます。
「一度はイエスと言ってくれたじゃないですか」
「いえ。一度もそんなことは言ってません。岡田さんがなにかを勘違いされたのです」
「違いますよ。あの頃、あなたは亡くなったご主人とは、長いことセックスレスだったのでしょう? この店に夢中になっていたご主人はあなたを抱くことはなかった。一つ屋根の下に彼の親も同居していたし。ベタベタするチャンスはなかったわけだ。それにあなたは迷っていた。彼との関係はギクシャクしていたんでしょう?」
「なにをおっしゃるんですか。叫びますよ」
「どうぞ」
 千紗が叫ぼうと息を吸い込んだときに、岡田さんは千紗の腹部に強烈なパンチを打ち込んだのでした。
「がふっ」
 彼女はそのままわたしのいる檻の上に倒れ込みました。
「2匹の奴隷ってことですね」
「卑怯者」と千紗は岡田をなじります。「愛子まで巻き込んで……」
 千紗はやっぱり岡田さんと恋愛していたのです。それは肉体関係までは行かなかったのかもしれません。岡田さんは千紗とセックスしたいだけだったのでしょう。女の勘で、岡田さんの薄情さに気づき、断ったのでしょう。
 だけど、千紗はそのとき、もしかしたら岡田さんがどこか遠くの別の世界に連れていってくれるかもしれないと期待していたのです。店に夢中な兄についていけなくなっていたのかもしれません。
「やっぱり千紗は奴隷にしなくちゃダメだ」と改めて思うのでした。千紗は、拘束して奴隷にしない限り、この店から離れていくのです。
 岡田さんがキャトルプロッドを奪い、枷を手錠で檻につなぎました。
「やめてください」
「叫んでもいいですよ。試しに誰か来るか、やってみませんか?」
 わたしの上で千紗は仰向けに拘束されているのです。首に縄を巻かれて、それが目の前の格子に絡まって絞られます。千紗の髪の毛が垂れ下がってきます。
 手首、足首を檻につながれて、首を縄で縛られています。彼女の腕が見えます。細くてきれいです。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★


★M妻佳乃の崩壊★人妻が暴力と残虐の世界をさまよう
女性が自ら語る被虐体験。それは盗撮からはじまり、契約によってあらゆる行為を強いられていく。夫と別居をはじめた元ミス・キャンパスの佳乃は、夫との軽いSMプレイから、被虐に目覚めていた。その思いから、見知らぬ男の誘いを受け、暴力と残虐の世界に踏み込んでいく。



DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ



★家畜妻の歌★若妻を家畜として飼育調教
 新婚の若妻が夫と取り交わした家畜妻契約。古びたアパートの一室で7人の飼育員によって日々、調教されマゾの悦びにどっぷりと漬かっていく。
 家畜妻

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ


今日のSMシーン
サディスティックプリズン 女残酷収容所の牝狼 三喜本のぞみ
サディスティックプリズン 女残酷収容所の牝狼 三喜本のぞみ



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です