FC2ブログ

女子校生・痴虐パンデミック ケース1 麻利江(6)

前回はこちらへ

 暗くなっていく空。黒く低い雲を見上げて、雨を口や目で受けながら、下半身の痛みに耐えていました。
 本当に石に犯されているのです。
 しっかり入り込んだのではないか。そう思って、ゆっくりと立ち上がりました。
 入ってる……。ずっぼり深く……。
 あそこに石を入れたまま、10個の洗濯バサミを外すのです。
 脇の下の洗濯バサミを外すために、石を投げます。
「ぎひっ」
 のけぞる痛み。だけど、のけぞると、股間も切り刻まれるような痛みです。
 わたしの中で石が動いている……。
 股間の洗濯バサミを外しながら、わたしは踊るように痛みに耐えていました。足踏みせざるを得ないのですが、そうすればそうするほど、粘膜と石が擦れていきます。
 あっ。これは痛いだけじゃない……。
 突然、それに気づきました。わたしの中で、石は粘膜にからめとられて、わたしの体温が移り、もう冷たいだけの無機的な存在ではなくなっていました。
「あうううう」
 痛痒いような股間の感触に、体をくねらせながら、乳首の洗濯バサミを外していきます。
「ひー」
 確実に、熱いうねりが全身を包みました。まるで石から、特殊な熱波が放射されたような感覚です。このとき、全身が金色に光ったとしてもおかしくないほどです。
「わたし、わたし……」
 おかしくなっていたのです。ゴツゴツした瓦礫にへたり込んで、固い石が奥まで食い込むように体重をかけていました。
 雨が激しくなって、髪がぐっしょり濡れてしまったことに気づいて、なにかとんでもないことをしたと思い、少しずつ潮が引いていきました。
 あたりはすっかり暗くなっていて、自分の体にどんな傷ができているのか、わからないほどです。
 あそこから体を奪った石を取り出すのに、冷や汗をかくほどの時間を費やしました。ゴツゴツした部分と粘膜が絡まって、簡単には引き出せなかったのです。
 その痛みはもう快楽をくれませんでした。
 心が醒めてしまっていました。
 ポッカリ穴が開いたようです。
 石を捨てて、濡れたまま、慌てて服を着ると、なんとか雑木林を抜けて住宅地に戻りました。
 すごく大事なものをあそこに置いてきたような気になりましたが、そのまま帰宅しました。親にも兄妹にも顔を合わせることなく風呂に入ることができたのは、偶然でした。そもそも両親と妹が遅くなることを知っていたので、暴挙に出たのでしたが、兄の予定は知りませんでした。兄は杓子定規な人なので、目が合うと必ずなにか嫌なことを言われるから、怖かったのです。でも、まだ戻っていませんでした。
 やってしまった……。
 その夜は体の傷を確かめたり、あそこがどうなったのかを確認したりと、しばらく眠れませんでした。
「スッキリしたんじゃないの?」とか「痩せた?」などと友美たちに言われましたが、気にしません。彼女たちはわたしのことなんて、本気で見てはいないのですから。
 毎日のようにあそこに行き、捨ても捨ててもすぐ見つかる例の特徴的な石を、あそこに突っ込んで悶えたり、入れたまま、あのあたりを歩き回ったり、乳首を石の台に乗せて、そこに別の石を打ち下ろして「処刑」したりして、もっと強烈な快感が得られるのではないかと試しました。
 体中、傷だらけ。きっと友美たちも見たらひっくり返ると思います。水着になる季節ではないのでよかったですけど、足に痣や擦り傷が増えているのは、すでに優希菜からは「なにやってるの?」と聞かれました。
「庭の草むしりをさせられてるの」と適当に答えました。
 そんなわけがない、と彼女だってわかっているでしょう。でも、相手のことにそれ以上、踏み込まない、関わりたくないという気持ちが「へえ」という言葉にこめられていました。
 わたしはもう処女じゃない。あそこに大きな石を入れて絶頂を味わっている。それもほとんど毎日。
「生理になったら、今度はケツの穴だぜ」
 わたしの中で、石の存在はますます凶悪になっていくのです。
 だめ。お尻なんてムリ……。
 だけど、きっとやることになります。今日は恥ずかしいですが、3軒のドラッグストアで1つずつ浣腸を買いました。一度にたくさん買うのは恥ずかしいから、2個入りのごく普通のを買ったのです。合計6個。
 あそこでなら、わたしはどんな恥ずかしいこともできる……。
 いつものように全裸になって。乳首やいやらしくなったまんこに洗濯バサミをつけ、今日は石をぶら下げるのではなく、ヒモを大きなコンクリートの塊に縛り付けました。瓦礫のところに立て掛けたようになっています。鉄骨が髭のように四方に突き出ています。そこに結束バンドをつけてヒモの先を固定。
 わたしは奴隷。いやらしい肉体で、このコンクリートを引きずり倒さなければ許されません。
「ぎいいいいい」
 まだ夕焼けもはじまっていません。とても青い空。ですが、慣れというのか、欲望が先というか……。
 そして自分から下がっていきます。乳首もまんこも限界まで引っ張られていくかと思ったら、それより早く洗濯バサミが外れてしまいました。
「あうっ」
 その場にうずくまります。だけど、この快感(苦痛なんですが)にも慣れてきてしまって……。
 それよりも、奴隷ならちゃんと仕事をしなければと思いました。洗濯バサミは外れるからダメなのです。外れないようにしないと。
 もう一度、外れた洗濯バサミを真っ赤になっている部分に取り付けました。
「ぐっ」
 それだけでもすごく痛い。
 その上から結束バンドで締め付けたのです。ギュッと。肉が変形するぐらい。
「やります、やりますから、どうか許してください……」
 今度は簡単には外れません。いえ、はずれる気配がありません。肉がちぎれそうです。
「ぎいいいいい」
 するとコンクリートが動き、その下の瓦礫が崩れ、ゴロンと倒れてきました。
「キャー」
 逃げる間もなく、それはわたしの足に乗っかったのです。
 なんということ。
 それはわたしが思った以上に巨大でした。不安定な瓦礫の上に乗っていたので、引っ張ったら落ちてきたのです。
 膝の下あたりに食い込んで、抜けません。
 場所がよくありませんでした。地面は見えていなくて、下も細かい石や瓦礫なのです。コンクリートは自分の力ではとても動かせませんので、それを掘って足を出そうとしました。なんとか左足だけは抜けたのですが、右足は複雑な鉄骨がほかの瓦礫に絡み合っているせいか、抜け出せません。
「いやあああ」
 必死に瓦礫を掘りました。爪が折れて、指先が血だらけになりました。左足で瓦礫を蹴りました。それでも、抜けないのです。
 洗濯バサミはあそこに食い込んだまま。それを外すことさえできません。指先が血だらけで、細かい作業はできないのです。それに結束バンドは一度絞ってしまうと、簡単には緩みません。
 なんてバカなことをしたのでしょう。
「助けて!」
 叫んでみました。
 いつしか、空は見たこともないほど真っ赤な夕焼けになっていました。
 その時です。ザクザクと石や瓦礫を踏む足音がしたのです。助かった……。
 恥ずかしい姿ですが、このまま死ぬのは嫌でした。
「助けてください」と怒鳴ってみました。
 そこに現れたのは、顔が真っ黒に日焼けした中年の男でした。
「へへへ」と彼は笑いました。歯のない口元から、涎がつーっと垂れ下がり、それを拭おうともしません。
「遊んでるの? 遊んであげようか」
 その声はまるで、地獄から響いてくるようでした。
 
※「ケース1 麻利江」は完結。次回は「ケース2 友美」です。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★
★お嬢様はドM 第二部★とことん調教
 お嬢様として育てられた恵梨香は、M性に目覚め執事の息子の遠隔調教を受けることに。執事夫妻、代理として屋敷に入り込んだ男、巨根の運転手、そして調教のプロたちから日夜、心身の限界まで責められていく。さらに大学の友人たち、婿候補の子息たちにも……。 未公表部分追加。

お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ

★お嬢様はドM 第一部★令嬢が性奴隷に
 少しドジなお嬢様・丸木戸恵梨香(20歳)がマゾの衝動にかられてじわじわと屈辱的な「ドMのゴキ」となっていく。ブログ公開版に未発表の2エピソード追加。

お嬢様1

DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindle版はこちらへ

今日のSMシーン
JKスカートぶっかけ痴漢盗撮
JKスカートぶっかけ痴漢盗撮



テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・M男・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年8月8日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 変態ですみません
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 またはコラム
 または「眞木さまと……。」
 月は休止の場合あり


「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です