FC2ブログ

美魔女狩り 喜瀨満子編 72 顎がはずれるほど拡げた

前回はこちらへ

「なんか、聞いたことがあるわ。マカオでも『建築家』のことを耳にしたもの」
「だろう? 国際的な奴隷の売買には必ず名が出てくる。交遊も広い。そして大金持ちで各国に資産を持っている」
「フランスに行くって本気?」
「しょうがないだろう。このまま日本にいても面倒なだけだ」
 千鶴子の態度に満足した大使は、次に孝江にしゃぶらせた。孝江は、女豹のようにそのペニスを舐め回し、頬張るが、千鶴子ほど慣れてはいないので、何度もむせていた。
「孝江をなぜ加えたの? 殺したほうがよかったんじゃない?」
「彼女は満子が好きなんだよ。絆がある。それにおもしろいじゃないか」
 今度は美麗が肩をすくめた。
「わかってるんでしょ?」と美麗は言い、声を一段と潜めて藤木の耳元に囁く。
「孝江も満子を殺しに現れたのよ。それでなくても、咲は千鶴子を殺したいほど憎んでいるし」
「だからおもしろい」
 孝江がまだ未熟だと判断した「建築家」は、次に咲の前に立った。
「我妻咲です。奴隷名はえむ子です」
 かわいらしい声で言うと、母親に負けず、がっつりとその巨根をくわえこんだ。
「おおっ」と声をあげて喜んだのは彼だった。
「なかなかよろしい」
 そして腰をひねって、喉に送り込む。
「んがっ」
 咲は悲鳴のような声をあげて、それを呑み込む。細い首がふくらんでいるのが、はっきりわかる。
「いいねえ」
 大使が納得して引き抜くと、咲は名残惜しそうに舌を伸ばす。
 その頭を犬のように「よしよし」としたあと、満子に向かう。
「彼女は?」
「すみません。まだ調教中です」
 満子には開口器を装着していた。ただ、そのサイズでは大使のものが通過できないので、大使は自ら開口器を調整し、満子の顎がはずれるほど拡げた。
「味わってもらおうか」
 大使はそこに押し込んだ。
 満子は反応しない。ただじっと大使を見上げて、されるがままになっている。
 大使が藤木に「来い」と手で合図する。そして指先で満子の尻を指さす。
 藤木もズボンを脱ぎ、固くなりかけたペニスをぶらぶらさせながら、満子の背後にまわった。
「おもしろくなるかな?」
「さあ、どうでしょう」
 藤木は満子の股間を指でさぐる。それほど濡れてはいない。頻繁に退行するようになり、かつての満子に戻ったとき、彼女は無関心、無反応、無表情になりがちだった。
 ただ、快楽だけには敏感になる。
 クリトリスを含めて指先でいじっていると、あっという間に湿り気を帯てきて、機械的だったフェラチオも、急に熱心になってきた。スイッチさえ入れば喜瀨満子はほかの3人に比べようがないほどに貪欲で乱れる。
 これをいつか、満子の一つの人格として統合してあげたい。奴隷としての満子は、それなくして完成しない。
 ふと弁護士喜瀨満子に戻ると、たちまちペニスを噛み切ることだろう。まだ信用はできないのだ。一方、孝江は彼女が逆らえば満子と引き離されるか、二度と満子と会えなくなると理解している。
 美麗が心配するように、この4匹の奴隷たちは、それぞれに愛憎がからみあっている。孝江は満子を殺しに来たのに、いまは満子を生かすために犠牲になることを厭わない。
 藤木は、奴隷を信用する必要があるのだろうかと最近は考えることが多かった。もちろん世の中では、ご主人様と奴隷が「愛」で結びつくことを理想としている人も多い。
 しかし、そもそも奴隷は人間というよりは物に近いのであるから、そこに生じる愛情も、人間同士とはかなり違っていていいのではないか。
 藤木はペニスを満子の女の部分にあてがい、突き上げるように挿入した。淫らなスイッチによって、満子は変貌していく。それが大使にもわかるようで、驚いている。
「すばらしい」
 そう。この4匹の中でポテンシャルとしては満子が一番だと藤木も感じていた。大きな欠点があるものの、それも奴隷として見たときには魅力に思える。
「藤木さん、どうですか、パリ。行きませんか?」とうっすら汗を浮かべながら、大使が言う。
 パリを拠点として欧州の美容技術を学びながら、奴隷を調教する生活。おそらく魅力的な新たな奴隷たちとの出会いもあるだろう。
「いいですねえ」
 藤木は激しく腰を使った。
「おお、最高ですね」
 大使が先に到達した。
 藤木は満子のアヌスでフィニッシュしたかったが、彼に合わせた。
「楽しいですな」
 美麗が2人にウェットティッシュを配る。
 大使はそのまま満子に掃除させたあと、それを使った。
 藤木はあえて汚れたペニスを孝江に掃除させた。
 恨みがましい目で睨みながらも、孝江は丁寧すぎるほど丁寧に、愛する満子の味を思い出しているかのように掃除した。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★便所虫の歌★
週末にマリカとして苦痛を求めてさまよう。


DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら


★折檻部屋の風夏★
あてもなく地獄を求めてさまよう。
fuuka100100.jpg

DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

★乱舞★
その恋愛は危険な世界への扉。
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ



今日のSMシーン
サディスティックプリズン 女残酷収容所の牝狼 三喜本のぞみ
サディスティックプリズン 女残酷収容所の牝狼 三喜本のぞみ


テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です