FC2ブログ

かげりあい 35 憎々しげにいたぶられました

前回はこちらへ

「変態姉妹が経営するブックカフェなんて、普通の営業じゃムリでしょ?」
「そんな……」
 わたしは思わず岡田さんを見つめました。彼はわたしたちになにをさせようというのでしょう。
「2人が末永くここで暮らしていくために、一日も早く借金を返済すること。そして地元の人たちに理解をしてもらうこと。この2つは欠かせません」
 コンサルタントらしい口調で岡田さんが説明しています。
「まずは、千紗と愛子は変態姉妹だということを了承してもらう必要があるでしょう。その上で、この店をどうすればより稼げて、より早く借金が返済できるかを考えていかなければなりません」
 正直、改装をしてブックカフェにしたことで、客単価は以前より上がったのに、売り上げそのものは減っていました。それは平日のランチなどにふらりと寄ってくれる人が減ったからです。
 土日は駐車場がいっぱいになるほど、遠方からもお客様が来てくれるので、なんとか返済できていますが、経営が順調とは言いにくいのです。
「あんたたちシロウトみたいなもんでしょ。このままじゃ、ここで名物料理とかも出来ないだろうし、出来たとしても納得性が乏しいじゃないの」とキミエがたたみ掛けます。
「どうやって稼ぐかって考えたら、わかりそうなものよね」
 鞭で千紗の真っ白な乳房を突きます。
「いい体してるじゃないの。変態だけど、あんたたち、キレイだから。あんたたちを見たくて来ている客がいるのよ」
 それはすでに気づいていたことでした。
 メイドカフェではなく、あくまでもブックカフェという看板のおかげで、気兼ねなく入ることができると、ネットに書き込まれていました。
「平日の売り上げなんて、惨憺たるものよ。ランチも夜も」
 わたしたちでは打開する方法が提示できません。最近バイトとして入ったキミエに言われると腹が立ちますが、言い返せません。
「つまり、こういうことです。今後は週末だけに絞ってさらに単価を上げていく必要があります。そのためにお金の取れる魅力的な店にならなければなりません」
 岡田さんはまじめそうに言いますが、彼の考えていることは想像がつきます。わたしと千紗をオモチャにすることで、お金が取れるようにしようというのです。
「なにもウリまでしろって言ってるわけじゃないのよ。そもそもそんなの違法だしね」とキミエ。
「いままでよりもサービスを強化しなければこの店、潰れるわよ」
 ウリとは「お店のウリ」と売春をかけたつもりなのでしょう。違法とはそういうことなのです。売春までしろとは言わないが、それに近いなにかをしなければならないのです。
「しっかりできるように仕込んであげますから、安心してください」と岡田さん。「この店の運命も、あなたたちが幸せにここで暮らしていけるかどうかも、あなたたちの努力しだいですよ」
 思わずわたしまで涙していました。
 悲しき変態姉妹。血のつながりはないけど、肉体のつながりはあります。
「どうか、千紗をこれ以上、傷つけるようなことはしないでください、お願いします」とわたしは土下座していました。
「生意気ね!」とキミエがお尻に鞭を三発、打ち込んできましたが、逃げませんでした。目から火が出るほど憎々しげにいたぶられました。
「キミエ、いいじゃないか」と岡田さんが止めます。
「愛子。勘違いするなよ。千紗も愛子もこの店のスターなんだから。お客様の前に出せないような目に遭わせるはずがないだろう? それこそ、この店にとって損失だからね」
「ありがとうございます」とわたしはお礼を言いました。
「奴隷のくせに差し出がましいのよ」
 キミエは吐き捨てるように言いましたが、鞭は使いませんでした。
「だけど使い減りしないものを、千紗も愛子も持ってるわよね」
 やっぱり、そうなるのです。
「どうなのかしら、そこを使ってでも、店を繁盛させる気はあるの?」
 千紗は泣いています。兄を愛したばかりに、そしてカフェをやると言い出した兄から逃げそこねたばかりに、とんでもないことをさせられそうになっているのですから。
 キミエがわたしたちの前に、バナナと玉子を持ってきました。
「あんたたちがいくらメイド姿をしていても、秋葉原のメイドさんたちみたいにカワイイだけでは客は来ないし、満足しないわ。芸ができなくちゃね」
 キミエはそう言って自ら裸になったのです。
「見るのよ」
 そのヴァギナは醜く膨れ上がり、気持ち悪いほど黒ずんだビラビラが飛び出しています。クリトリスは完全に剥けていて、小指ぐらいの大きさです。そして、興奮しているらしく、びしょびしょになっていました。
 自らの指でそこを拡げます。
「ご開帳よ。こうやってお客様にすべてを見ていただくの。だけど、こんなの誰でもその気になればできる。芸はこれからよ」
 立ったまま、足を開いて腰を落としながら、バナナを剥いて、そこに入れていったのです。
「見なさい、千紗」
 キミエに怒鳴られて、千紗は目を開きました。バナナはどんどん奥に入っていき、皮だけが残りました。


小説(官能小説) ブログランキングへ

★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★

★便所虫の歌★
週末にマリカとして苦痛を求めてさまよう。


DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら


★折檻部屋の風夏★
あてもなく地獄を求めてさまよう。
fuuka100100.jpg

DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

★乱舞★
その恋愛は危険な世界への扉。
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ



今日のSMシーン
レズ教師に堕とされたつぼみ つぼみ 夏目優希
レズ教師に堕とされたつぼみ つぼみ 夏目優希




テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
各作品を掲載順にお読みいただけます。なお、作品刊行前に予告なくダイジェストのみの公開になります。
相互リンク
ブロとも一覧

SMデータベース

きょうもいいてんきっ♪♪♪

究極エロ画像まとめ ~ぬきぬき~

アダルトブログ宣伝ブログ

ちょっとエッチ・だいぶエッチな画像

緊縛の館

ある調教日記

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

Fetishi-SM いろは

畜奴の家Ⅱ

従順ブタ妻 弥生のSM日記

半熟夫婦の露出日記

淫縛と調教の世界

美しい人妻

SM~猟奇の性書~官能

M男の人間便器動画

緊縛 鼻責めコンテンツアウェイのブログ

~変態奴隷への調教課題~

隠れ変態女に愛を込めて~隠れ異常変態性欲女のための『叫びの壺』

【M男向け】S女とM男の天国 / [For Male Masochist] Heaven of Sadistin and Masochist

メイの日常

OL夢華の秘めごと遊び

M女調教部屋~体験調教承ります~

Mogaの寝取られブログ&寝取られ動画専門サイト[MOGA07NTR]

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

ネこトこネこ

サイズフェチと巨大娘のss小説が大好きな妄想日記

SM事師たち-無料SM動画学入門-

緊★縛エロチカ★

SM Sleeper

従順M妻の日記

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

拷問刑具図鑑 【SMブログ】

(羞恥+露出+調教)×理性=堕ちる。。。

ゆかりのいろんな日常
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あんぷらぐど

Author:あんぷらぐど
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2017年10月16日からは下記の予定となっています。

火曜日・水曜日
 お尻をオモチャにしてください
木曜日・金曜日
 君の泣き顔が見たい
土曜日・日曜日
 メロー・マッドネス
月曜日
 妄想絵物語(イラスト・月工仮面さん)
 または「百恵と丸夫の変態の友」
 または「コラム」
 月は休止の場合あり


ホームページ 荒縄工房 オリジナルSM小説の世界
 刊行作品についての解説・目次など。

ツイッター
「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、tツイッターをフォローいただければ幸いです。

 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。


FBページ「荒縄工房 電子書籍部」
 ツイッターを休止・停止しているときは、このFBページでお知らせしています。

SM研究室
 ライブドアブログ。ただいま休止中。バックアップ用。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロなしブログ。





「荒縄工房」全作品リスト




バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ


ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

FBページ「荒縄工房電子書籍部」
Twitterやってます
ご利用ください
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
相互リンク2
最近更新されていない相互リンク先です